総合トップへ
ホーム  >   市民の皆様の声   >   市民の声一覧   >  市民の声詳細

市民の皆様の声(ご意見・ご提案)



 野良猫について

  登録されている分類 [ 動物・ペット ]
2018年6月受付
 野良猫の被害(フンや足跡、野菜を荒らす、など)に困っている。野良犬と野良猫の捕獲数と殺処分数を公表してほしい。

 回答致します

2018年6月回答
 当センターに寄せられる猫に関する相談の中で、屋外にいる猫による糞尿被害等がある場合、飼い猫を放し飼いにされている飼い主や野良猫に餌を与える方がご近所にいらっしゃるケースが多くあります。
 当センターでは猫の放し飼い等にお困りの地域に対し、自治会を通じて猫の適正飼養を啓発する回覧文書の作成・配布を行っております。町内で回覧をご希望の場合は、お住まいの地域の自治会長様にご相談ください。また、飼い主等のご住所・お名前等が特定できましたら、当センター職員が適正な飼養やむやみな給餌を禁止するよう指導いたしますのでご連絡ください。
 また、猫が寄りつかないようにする方法として忌避剤の散布や超音波侵入防止器の設置をご案内しております。超音波侵入防止器は当センターで2週間の無料貸出しを行っておりますので、お試しいただく場合もご連絡ください。
 次に、当センターに収容・殺処分された犬猫の頭数については、以下のとおりです。
犬(年度/収容/殺処分)
 H29年度/320/16
 H28年度/369/0
 H27年度/379/10
猫(年度/収容/殺処分)
 H29年度/271/5
 H28年度/269/16
 H27年度/355/14
※収容された犬猫の中には飼い主のいるものも含まれます
 なお、捕獲については狂犬病予防法等により犬のみ行っており、猫については傷病猫や遺棄された猫等の保護・引取りを行っております。
 今後とも飼い主に対して猫の適正飼養についての指導や啓発を徹底してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

  担当課
健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センター
096-380-2153