東区ホームページトップへ

忘れていませんか?今年度の狂犬病予防注射

最終更新日:2019年10月25日
健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センターTEL:096-380-2153096-380-2153 FAX:096-380-2185 メール doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

 犬の登録をしている方で10月末までに狂犬病予防注射を受けさせていない方には、催促のハガキを送ります。

 

ハガキが届いた方で狂犬病予防注射未接種の場合

 狂犬病予防法では、生後91日以上の犬の所有者は、年に1回狂犬病予防注射を接種させなければならないと義務付けられており、接種の期間は、毎年4月1日から6月30日の間と定められています。

 今年度、まだ狂犬病予防注射を接種させていない場合は、早めに最寄の動物病院で狂犬病予防注射を接種させてください。往診を希望される方は、事前に動物病院にお問い合わせください。

 動物病院で受ける混合ワクチンには、狂犬病予防ワクチンは含まれていません。混合ワクチンとは別に狂犬病予防注射を受ける必要があります。

 室内犬にも狂犬病予防注射を受けさせる義務があります。必ず接種してください。

 

狂犬病予防注射は未接種だがハガキが届いていない場合

 犬の登録をまだ行っていない可能性があります。犬が生後91日以上の場合は速やかに動物愛護センターで登録してください。動物病院で登録できるところもありますので、事前にご確認ください。

 また、登録をしているが、その内容が変更されたときに変更届を提出していないことも考えられます。

 例えば、(1)引っ越しをして住所が変わった

     (2)所有者が変わった

     (3)所有者として登録した方がそこに住んでいない

 市外で犬の登録をして市内に引っ越して来られた後、変更届を出されていない方は、熊本市に登録がない状態です。

 登録しているが、その内容に変更があった方は、変更届を提出してください。

 上記以外の方で、登録をしているがハガキが届いていない方は、熊本市動物愛護センターにご相談ください。

 

 登録・変更届について詳しくは、熊本市ホームページ「犬の手続き(登録・変更・死亡届)はお済ですか」をご覧ください。


  •  
このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センター
電話:096-380-2153096-380-2153
ファックス:096-380-2185
メール doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:22388)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved