東区ホームページトップへ

託麻公民館

最終更新日:2019年7月20日
教育委員会事務局 教育総務部 教育政策課 託麻公民館TEL:096-380-8118096-380-8118 FAX:096-380-8592 メール takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
    • ※公民館のご利用や主催講座の受講に際し、公民館で配慮が必要な場合やご質問がある場合は、遠慮なくご相談ください。 

  • 託麻公民館

公民館外観掲揚台前

託麻の遺跡紹介コーナー公民館 正面玄関

近隣の遺跡(長嶺遺跡など)で発掘されたものが

展示されています。

桜 草 (花期:1月下旬~4月下旬)

※公民館サポーターの方と花壇の整備をしています。

 ★たくま八十八ヶ所巡り 4月6日(土)PDF たくま八十八ヶ所巡り チラシ 新しいウィンドウで(PDF:1.09メガバイト)

 ★「託麻の年表」データ(公民館ロビー掲示)
  PDF 託麻の年表 新しいウィンドウで(PDF:1.52メガバイト)※資料は当時のもので、その後変更があっている可能性もあります。
 (1)2019年度自主講座募集案内・自主講座一覧(開設予定)
 ※3月10日から受付開始 詳細については、下の「自主講座募集案内」と「自主講座一覧」をご覧ください。
 ※休館日以外の午前9時~午後9時まで受付をしています。既に定員に達している講座もあります。お電話でも確認できます。
        •   公民館で新しい出会いと学びを!
      • (2)公民館からのお知らせ 

 

 

PDF 公民館だより 7月号 新しいウィンドウで(PDF:882.6キロバイト)

  •  

  •  【所在地】
    〒861-8038 熊本市東区長嶺東7丁目11-15(託麻まちづくりセンター・公民館内)
    電話 096-380-8118  FAX 096-380-8592
    mail:takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp
    交通機関案内 産交バス 託麻まちづくりセンター前 徒歩1分
  •  

    【アクセス・地図】
     施設周辺の地図は下記よりご確認いただけます。

     託麻公民館 周辺地図新しいウインドウで(外部リンク)

    【休館日】
    ・月曜日〔月曜日が休日(国民の祝日に関する法律に規定する休日をいう。)に当たるときは、その日後においてその日に最も近い休日でない日〕
    ・ 12月29日から翌年1月3日まで
  • ※7月の休館日は、1日(月)、8日(月)、16日(火)、22日(月)、29日(月)です。
  •  8月の休館日は、5日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)です。
  •  

  • 【開館時間】午前8時30分~午後10時

  • 【利用申し込み】
    ・利用しようとする日の前々月の初日から申し込みができます。
    ※申し込みにあたっては、事前に団体登録する必要があります。
    ・初めての利用を申し出られる団体には、活動内容などについてお話をお伺いします。
    ※公民館では、営利活動・政治活動・宗教活動などについては禁止されています。

    【公民館使用状況】
    下記URLをクリックしてご確認ください。
    https://www.yoyakuma.jp/reserve_j/rsv_rj/core_i/init.asp?SBT=1&Target=_Top&LCD=

    【利用時間帯】
    <午前> 午前9時~正午まで
    <午後> 午後1時~午後5時まで
    <夜間> 午後6時~午後10時まで
      
    <平面図及び使用料>
    施設の平面図及び使用料の料金表は下記PDFよりご確認いただけます。

  •  
     
  • 主催講座情報

    8~9月の講演会・主催講座のご案内です。
      主催講座のお申込みは次の3つの方法があります。
     
     (1)往復はがきでのお申込み        【往復ハガキの書き方】 新しいウィンドウで(PDF:203.6キロバイト)
     
     (2)窓口でのお申込み(返信用のハガキ1枚をご持参ください)  
             ※ハガキは、1人(1組)に1枚、1つの講座に1枚でお願いします。(講座によってはその限りではありません)
     
     (3)インターネットでのお申込み  
             ※各講座の「インターネット(外部リンク)」をクリックしてください。⇒「熊本市よろず申請本舗」へ進みます。
        (「同意する」で進んでいただき、はじめにメールアドレスを登録する必要があります。
          その後、登録されたアドレスに申し込み用の案内が出ますので、そこをクリックして進めてください。)
         受講の可否、携行品等につきましては、締め切り日翌々日までにメールにてご連絡いたします。 
             (託麻公民館 takumakouminkan@city.kumamoto.lg から、登録されたメールへ送信しますが、
               受信拒否の設定になっていたり、登録されたアドレスに誤りがあったりすると届かない場合があります。
             ご確認ください。メールが届かなかった場合お手数ですが託麻公民館までご連絡ください。)
      
          ※申し込み期限が過ぎている場合でも、定員に達していないときは受講できることがありますので、

        公民館へお問い合わせください。(380-8118)

     

      ※主催講座の受講に際し、公民館で配慮が必要な場合やご質問がある場合は、遠慮なくご相談ください(お電話ください)。     

     講演会・主催講座

     日 時

    対象・定員

     費 用

     〆切・申 込

    託麻公民館教養講演会

      日常的に備える~さまざまな立場の視点に立って~  

     【講 師】 田中 美帆 さん

                       (男女共同参画センターはあもにい職員)

    ※  2016(平成28)年4月に起きた熊本地震において私たちは、男性と女性のニーズの違いをはじめ、乳幼児、妊産婦、若者、高齢者、障がい者、病人、外国人、性的少数者…など、それぞれに必要な支援を考えた行動が大事であることを学びました。

    災害時に命と心身の健康を守り、生活の安全を図るために、さまざまな立場の人たちが共に責任を担いながら支え合う「男女共同参画の視点に立った防災」について、一緒に考えてみませんか?

      9月1日(日)

    午前10時~正午

      どなたでも 無料 直接会場へどうぞ
     おはなしの部屋  

    お話ボランティアグループ 「たくま読書とおはなしの部屋」

     

    おはなしボランティアグループ「たくま読書とお話の部屋」のみなさんによるとても楽しいおはなし会。今回は「夏のおはなし会」として、読み聞かせに加えて、紙芝居やパネルシアターなどもあって盛りだくさんの内容です!ぜひどうぞ!!

      8月10日(土)

    午後1時半~3時

     幼児と保護者、小学生 無料 直接会場へどうぞ
     つながるCafe in 託麻公民館(20回目)  

    みなし仮設にお住いの方もぜひ!いらしてください】

     

    「つながるCafé」は みなし仮設住宅にお住まいの方、みなし仮設住宅にお住まいだった方、託麻地域の方、誰でも参加できる交流の場として開催されています。

     今回は、切り絵をしながら、いろいろなお話をしましょう!ちょっとしたお茶とお菓子もご用意します。どなたでもお気軽にどうぞ!(申込不要、当日直接どうぞ)

     8月27(火)

    午後2時~4時

     どなたでも 無料直接会場へどうぞ
     公民館サポーター    

    【 身近なところからのボランティア、始めてみませんか。

     

    公民館で花壇の手入れや環境整備など、ちょっとしたボランティア活動を楽しみませんか。 ※雨天中止

     8月9日(金)

    午前9時~10時

     どなたでも

     無料

    直接会場へどうぞ
     託麻 DE 科学工作!

     【講 師】  熊本博物館 研究員、ものづくりサークルの皆さん

     

    お家の方と一緒に科学工作を楽しみましょう!スライムをはじめ、いくつかの科学工作が集合!一度にいくつも体験できるチャンスです。楽しみながら、科学の不思議や仕組みを学べますよ。夏休みの自由研究のヒントにもなるかも!?

     

     

    8月6(火)

    午後2時~午後4時 

     

     

    小学生までの子どもと保護者

    20

     無料

     7月23日(火)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     夏休み短期子ども料理教室

     【講 師】 くまもと食育ひろばのみなさん

    夏休み、料理にチャレンジしませんか?子ども達一人一人に講師の先生がついて、丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心ですよ。栄養のお話もありますよ。料理を一人2品作ります。作ったものはお持ち帰りです。

     

    84日(日)

    21日(水)

    25日(日)

    10時~正午

    <全3回>

    小学生3年生以上~中学生まで

    10(3回とも参加できる方)

    各回1000円(材料代)

     7月23日(火)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     これまでの小楠、これからの小楠

      【講 師】川口 博史さん(実学研究者)

     

    明治維新、岩倉らの熱望で沼山津の塾から新政府制度局判事に招かれた横井小楠。民主主義体制へ西郷らを導き始めた途端に暗殺。時代を超えた彼の民主思想とは?今年は小楠没後150年。横井小楠について、深めます。

     

    915日・29日・1013日・27日・1110日・24日(隔週日曜日)

     午前10時~正午 【全6回】

     

     

    どなたでも 30人

     

     

     無料

     8月31日(土)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     みんなであそぼう!たくまつり!!

       【講 師】 プランナーの皆さん、熊大メイクフレンズの皆さん

    「子どもの、子どもによる、子どものための」夏祭り!あなたも参加してみませんか?「もぐらたたきブラックボックス」「人間すごろく」「宝さがし(ミッション付き)」「スライム作り」を予定しています。お楽しみに!!

    8月11(日)         午後1時~3時 

     

     

    小学1年生~3年生 16

     

     無料

     7月31日(水)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     親子プログラミング教室

       【講 師】 コーダ道場熊本

    来年度から小学校で必修化ということで注目を集めるプログラミング。親子で体験してみませんか?未経験でもレベルに応じて進めていくことができます。親子で協力、試行錯誤しながら楽しく学べます。

     

    8月18(日)

    午前10時~正午 

    小・中学生と保護者10

    無線LANwifi接続可のノートPCご持参できる方) 

     無料

     8月3日(土)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

    見て!ふれよう!大昔の託麻
       【講 師】 熊本市文化振興課埋蔵文化財調査室職員

     

    弥生時代のこと、遺跡のことなどについて、子ども向けにお話しいただきます。教わった後、ホンモノの遺跡を見学!大昔の託麻を感じよう!!

     9月7(土)

    午後2時~3時 

     

     

    小・中学生 20人

     

     

     無料

    8月23日(金)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで(外部リンク)

     託麻の文化財講座
       【講 師】 熊本市文化振興課埋蔵文化財調査室職員  

     

    本講座は、大人の方向けに開催します。大昔の託麻について学んでみませんか?もちろん発掘された遺跡の見学と解説もあります。間近に見るチャンスは今だけ!

      

    9月19(木)

    午後1時半~午後3時半

    どなたでも 30人

     無料  9月5日(木)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     「はかる」の世界を学ぼう
        【講 師】 熊本市計量検査所職員


    「はかる」と聞いて、どんなことを想像しますか?小学校3年生の算数で学ぶ「重さ」をはじめ、身近な「量と測定」、「はかる」ことについて、専門の方から深~く学べます。「棒はかり」を手作りして、実際に重さを量る体験も!

     

    8月20(火)

    午前10時~正午 

     

    小学3年生以上の

    小学生20人

      無料  8月7日(水)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     4種の動物パン作り
        【講 師】  松本 美綾さん(パン作り講師

     

    夏休みに親子でパン作りに挑戦しませんか?かわいくておいしい4種類の動物(うさぎ・ライオン・ぶた・かに)のパンができます。中身は、白餡、魚肉ソーセージ、ダイスチーズです。

     8月24(土)

    午前10時~正午 

     

    3才以上~小学生までの子どもと保護者

    12組

     

    一組

     800

     

     8月9日(金)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     初心者のための気軽に始める手話教室
        【講 師】 中田 順子さん

     

    コミュニケーション方法のひとつである手話。少しでも知っておくとやさしい気持ちが伝わります。先生がわかりやすく教えてくださいますので、初めての方でも安心してご受講ください。

    9月20927日・104日・1011日・1018日・111日・118日・1115日(金)午後1時半~3時半 <全8回>  どなたでも20 無料 9月6日(金)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     シニア向け パソコン入門《8月》
        【講 師】 託麻ITボランティアの会


    パソコンの起動、文字入力、保存、印刷、インターネット検索方法などの基礎。

      8月3(土 

    午後1時~4時頃

    60歳以上の方

     10

     無料   7月23日(火)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     シニア向け パソコン入門《9月》
        【講 師】 託麻ITボランティアの会


    パソコンの起動、文字入力、保存、印刷、インターネット検索方法などの基礎。

       9月7(土 

    午後1時~4時頃

    60歳以上の方

     10

      無料    8月23日(金)まで

    (1)往復ハガキ

    (2)窓口

    (ハガキ持参)

    (3)インターネット 新しいウインドウで 新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで新しいウインドウで(外部リンク)

     

     

    自主講座情報

     
  • ★2019年度 託麻公民館自主講座案内★   公民館で新しい出会いと学びを!
  •  
  •    ・市民の皆様が、自主的に運営されている学習講座です。
     ・各講座、年間20回程度の活動があり、会場使用料や講師謝礼金などは、各講座(各自)でご負担いただきます。
     ・学習活動を円滑に進めるために、講座生は「自主講座自治会」に加入していただきます。

       (自治会費は1講座につき500円)
     ・学習発表会や研修旅行等の自治会主催の行事を通して、講座を越えた親睦も深まっています。

     

     2019年度の受講生受付は、3月10日(日)から行います。(公民館事務室)

     受付は3月10日以降も行います(事前に休館日をご確認ください)。

    定員に達していない講座に関しましては、随時ご入講が可能ですが、予め申し込み状況をお問い合わせいただいた上で、ご来館いただければ幸いです。(定員に達している場合は、キャンセル待ちの受付はできます。)  

      

       

     

    家庭教育学級

     

    家庭教育学級 

    ★親の学びは、子ども達のいいお手本になります!(親子で楽しむ活動もあります。) 

    【学校名および学級名】

    西原小学校   《あすなろ学級》

    ※休止中・・・託麻東小学校   《のびのびクラブ》

    託麻西小学校   《きずな学級》

    託麻北小学校   《くるみ学級》

    託麻南小学校   《つばめ学級》

    長嶺小学校   《おひさまくらぶ》

    西原中学校   《白百合学級》

    東部中学校   《東部中家庭教育学級》

    長嶺中学校   《おおくす学級》

     

    【平成30年度】の活動の様子 

    家庭教育学級合同講演会 12月3日

    「いじめ問題とその予防・今できること」 講師 古田 哲朗 さん

     

    古田講演会
     

    【感想】

    「許されるいじめはない!」ということ、そしてSNS・ネット社会の中で子どもを守るため、どうしたら一滴の水(心のコップに注ぐ水滴)を落とさずに出来るかということを考えさせられました。

     

    いじめは、目に見えにくいものであり、加害者、被害者それぞれの認識の違いもあり、難しい問題であることを改めて感じましたが、「許されて良いいじめは一切ない!」という言葉が深く心に残りました。そういうつもりではなかったでは済まされないという意識を持ち、判断力を更に身につけなければと勉強になりました。 

    ・SNS等で親よりも先を行く子どもにどう対処していくか考えさせられました。子どもを守れるのは親、嫌われても子どもを守れるのは親なので、自分には何ができるのか、しっかり考えていきたいと思いました。

     

    是非、うちの小学校内でも講演してほしいと思いました。現にいじめに遭っている子が、この講演で少しでもコップの水が減ってくれる、自信にもつながる講演だと思いました。なかなか家族や友達に相談できなくても、周りの人が実は味方である事を、気付いて欲しいと切に思いました。ネット使用の注意点もよく理解して欲しいと思いました。 

     

     

    学級名内容【5月】  学 習 内 容 お よ び 感 想
    西原小開級式

    【内容】家庭教育学級を進めていく上での班分け、活動計画を立てる。

    【感想】今年度は、新1年生保護者の入級が4名いらっしゃり、これからどんどん盛り上がっていけると思います。

    学校内で保護者の認知度がまだまだ低いので、活発な活動で人気度も上げていけそうです。

    託麻西小

    開級式

    【内容】家庭教育学級を進めていく上での班分け、活動計画を立てる。

    【感想】今年度は、新1年生保護者の入級が4名いらっしゃり、これからどんどん盛り上がっていけると思います。

    学校内で保護者の認知度がまだまだ低いので、活発な活動で人気度も上げていけそうです。

    長嶺小開級式
    教頭講話
    【講話内容】これからの子ども達に求められる能力  
    【感想】これからの子どもたちには、「自分で考え、行動できる力」「コミュニケーション能力」が求められ、それが子育ての大事なポイントでもあることがわかった。
    西原中開級式
    校長講話
    【講話内容】(1)校長自己紹介  (2)子育てについて (子育て四訓、マズローの欲求5段階説)

    (3)教育雑話(部下職員向け便り) (4)西原中で大切にしたいこと 

     【感想】・参加者の子育ての悩み等が共有できた。 ・為になる話が聴けてとても良かった。

    ・校長講話のみ参加したいというと飛び込みの保護者さんもいた。 

    長嶺中開級式
    教頭先生講話

    【講話内容】 (1)学校通信「なんじゃもんじゃ」について

    (2)今年度の学校目標について『 「凛」と生きる長嶺中生、「自律」と「協働」ができ生徒の育成 』について

    【感想】 ・自分とは違うものを認める大切さを学んだ。挨拶や衛生活動など当たり前の習慣を身につける事が重要との意見に共感した。

    ・学校目標に示されるような生徒が増えると、また更に良い学校になるのでは、と思った。

    運営委員会第1回運営委員会
    情報交換 他
    ≪参加校≫西原小、託麻西小、託麻北、託麻南、長嶺小、東部中、西原中、長嶺中 
    ≪司会≫東部中 ≪書記≫長嶺中          

     

     

    学級名内 容【6月】  学 習 内 容 お よ び 感 想
    託麻西小校長先生を囲んで座談会  【学習内容】 学校の事、子どもたちの様子など、校長先生と学級生で意見交換し、交流を深める。 

    【感想】日頃なかなかお話をする機会のない校長先生へ、子ども達への安全対策や先生方との関わり合い方など、聴いてみたかった事を質問でき、とても有意義な座談会だった。

    託麻西小暮らしに役立つメディカルアロマ作り

    【学習内容】講師の先生より、アロマについての基本的な知識を教えてもらい、その後実際にアロマを使って、クリームやスプレーを作成する。

     【感想】 ・勉強になり、しかも頭はスッキリ、気持ちはリラックスでき、とても良かった。

    ・安心、安全なアロマで日々を元気に過ごしたいと思った。 

     託麻北小開級式

    【内容】・開級式  ・今年度の活動内容

    【感想】遅くなりましたが、やっと開級式を終えることができました。人数も5名しか集まらなかったですが、楽しく、なるべくみんなが参加できるようにしていきたいと思います。

     託麻南小

     開級式

    校長講話と

    スクールコンサート鑑賞

    【講話内容】 (1)校長としての思い (2)学校の様子について 

    【感想】学校の様子、校長先生の考え方を聞くことが出来て、とても良かった。特に登下校で学ぶことはとても多いので、是非歩かせて欲しいという話には、とても共感がもてた。

    長嶺小陶芸体験(和み窯)

    【学習内容】粘土で作品を作ることを学ぶ。

    【感想】はじめての陶芸であった。粘土で作っている間は、皆一生懸命で、口数が少なくなる程であった。出来上がり(焼 き上がり)が、とても楽しみである。
    長嶺中進路についての講話

    【学習内容】

    (1)中学校卒業後の進路選択について   (2)実際の入試制度(国公立、私立)について

    (3)合否判定の内容について       (4)入学後に必要な学費と支援制度について 

    【感想】

    3年生以外の保護者もいて、1~2年生のうちから具体的な入試の内容を学べたのは、今後子どもに話をするうえでも、とても有意義だった。

    ・オープンスクールなどで、学校の特徴や雰囲気等もよく考慮して決める事の大切さを学んだ。 

     

    学級名内 容【7月】  学 習 内 容 お よ び 感 想
     西原小フジバンビ工場見学 【学習内容】お菓子の製造過程を親子一緒に見学しながら、親子のふれあいを深める。

    【感想】こだわりの原材料で作っているところや、安心して食することのできる環境にこだわっているところが、説明からすごくよく伝わってきた。子ども達もいろいろな質問をするなど、たくさん興味を持ってくれた。

     託麻西小 親子テレビ局(TKU)見学【学習内容】 (1)TKU番組(英太郎のかたらんね)を見学する。

    (2)番組の流れや、番組のスタッフさんの様々な仕事を見学し、テレビ番組作りについて学ぶ。

    【感想】 ・生番組の見学ということで参加したら、番組に出演させてもらえることになり驚いた。思っていた以上に、番組スタッフさんが多いのには驚いた。

    ・貴重な体験ができ、子どもも親もとても楽しかった。

     託麻南小個性心理學

     【学習内容】 生年月日から自身のキャラクターを出し、性格や行動パターン、心理的傾向を把握する。家族も同じようにキャラクターを調べ、個性を知ることでより良い人間関係づくりに役立てる。

    【感想】当てはまっていて驚いた。持って生まれたものとわかっていても「なぜ、この人(家族)はこうなのか!」と怒りたくなる事が日常では多々あるが、今日の講座の内容を思い出して、相手や自分の個性を受け入れるように努力したいと思った。

     託麻南小 ピザ作り体験

     【学習内容】 (1)体験で使う材料・作り方について説明を聴く。

    (2)ピザ焼き、バームクーヘン、スープ、ごはん炊きを実際に体験する。

    【感想】 それぞれの工程を子ども達が主で行い、どれも美味しく食べる事ができた。後片づけ、食器洗いまで子どもたちが進んでやってくれたので、とてもスムーズにできた。子どもも親もとてもいい体験になった。

     長嶺小フジバンビ親子工場見学

    【学習内容】事前説明(黒糖ドーナツ棒の誕生秘話等) を聴いた後、工場を見学する。

    【感想】・原材料へのこだわりがすごいと思った。一日20万本という大量生産には驚いた。

    ・試食やお土産もあり、大変好評だった。

     長嶺中 ヘルスメイトさんと校長先生と、野菜いっぱいメニューを作ろう!

     【学習内容】 体にやさしい野菜たっぷりのメニュー、「ライスサラダ」「三色野菜のナムル」、「簡単やまいも汁」を調理する。

    【感想】美味しいいりこだしの取り方を教えていただけて良かったゴマもきちんと・炒って「ひねりゴマ」をした方が、やっぱり美味しかった。

     

     

    学級名

    内 容

    8月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

     西原小

    TKUテレビ局見学および「かたらんね」出演

    【学習内容】(1)TKUテレビ局見学

    (2)TKUテレビ番組「かたらんね」出演

    リハーサル ・本番出演  ・記念写真撮影

    【感想】リハーサル、本番と、子ども達も緊張した様子だったが、きちんと決まりを守り頑張れた。テレビ局の方たちが、どんな動きをされているか身近で見せていただき、貴重な体験ができてよかった。最後に英太郎さんと一緒に記念写真も撮ってもらい、思い出になった。

     託麻西小

    親子石窯ピザ作り 

    【学習内容】 親子で食の大切さを学び、自分で作った料理を食べる。その過程で、料理ができるまでの大変さ を体感する。

    【感想】暑い中、火を焚きながらの作業、時々けむりが目に入り痛がっていた。大人から「こんな時は風上に移動して作業するといいよ」とアドバイスをもらい、とても良い勉強になっていた。和気あいあいで楽しかった。

     託麻西小

    親子木工教室&ちぎり絵はがき作り

     【学習内容】

    (1)親子で釘を使って木の椅子を作る。

    (2)手でちぎった和紙をはがきに貼り、夏をイメージした絵を描く。

    【感想】

    ・子ども達は、かなづち初体験でなかなか上手く釘を打てなかったが、先生がニコニコ「大丈夫、大丈夫」と言ってくださり頑張れた。自分で釘を使っての椅子作り、とても達成感があった。ちぎり絵のはがき作りもなかなか上手に出来、子ども達も喜んでいた。

     長嶺小日赤献血ルーム見学ツアー 

    【学習内容】(1)献血ルーム、献血バス等の展示見学 (2)講習(献血の説明、DVD視聴)

          (3)キャラクターと一緒に記念撮影

    【感想】子どもには分かりにくい献血や血液の話を、クイズを交えながらスライドで説明して頂き、子どもも楽しんで勉強することができた。実際に見学もでき、献血の事を身近に感じられ、献血の重要性を改めて認識できた。

     

    学級名

    内 容

    9月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

    西原小

      

    無添加味噌作り

    【学習内容】(1)米こうじ1.4kg、麦こうじ1.8kg、塩556g、大豆2.7kg、大豆のゆで汁800ccを混ぜ合わせ、パックに詰め、空気を抜き封をする。

    (2)2~3ヶ月常温で寝かせる。

    【感想】・無添加味噌は生きており、Oー157菌などを殺すというのを聞いてびっくりした。

    お肌にもよく、脳にもよく、子どもからお年寄りまで健康の為に欠かせない食べ物である事も学んだ。自分で作った味噌が食べられるのが楽しみである。

     託麻西小

      

     親子手作り味噌体験

    【学習内容】 (1)味噌作りに必要な材料を計り、混ぜて詰める。(2)味噌の育て方、効果、料理のアレンジ方法を学ぶ。 

    【感想】 ・味噌の原料、香り、感触などを体験する事で、味噌に関心を持つことができた。

    ・持ち帰った「生きた味噌」を愛情込めて育てたい。

     託麻南小

     長嶺中

    味噌作り教室 

    【学習内容】 ・手作り味噌を作る体験をする。

    ※合わせ味噌2,500円(税込)程度  ※米味噌  2,750円(税込)程度

    ※麦味噌  2,150円(税込)程度  52kg

    【感想】・合わせ、米、麦、それぞれで分量が違っていたり、熟成期間が違っていたりと、いろいろ大変勉強になった。出来たばかりの味噌は塩味しかしなかったが、食べ頃にはとてもおいしいと教わり、楽しみに待ちたいな、と思っている。

     長嶺小

    ハーバリウム作成体験

     【学習内容】 ボトルやアクセサリーなど、作りたい物を各自で選び、思い思いのドライフラワ-等を入れて作成する。

    【感想】今回、参加者20名と多かった。ハーバリウムへの興味の高さが窺えた。思い思いのアレンジで、ワイワイと楽しみながらの作成で、2時間があっという間に終わった。

     東部中 無添加せっけん作り【学習内容】

    (1)講習                           (2)実習

     ・せっけんとは?      ・何で作られているか?

     ・市販品と無添加品の違い  ・肌に対する作用

    【感想】今まで普通に使っている市販のせっけんと、今回作った無添加のせっけんの成分の違いが、肌に及ぼす違いを改めて勉強させて頂いた。講師の方のお話も楽しく、有意義な時間だった。 

     西原

     味噌づくり教室

    【学習内容】

    (1)味噌パワーについての講習

     ・脳にもよく、勉強アップやぼけ防止効果も!

     ・殺菌効果あり、腐れる心配なし!

    (2)手作り味噌づくり体験 

    【感想】・大豆もゆでてあったので、分量を量って良く混ぜ、ビニールにつめるだけでとても簡単だった。作り手の手の菌で自分に合った美味しい味噌が2~3ヶ月で出来るので、とても楽しみである。一日1回置き方をかえて、かわいい子どものように育て、家族も味噌料理を食べ、健康になれるのは幸せな事だと思った。

     長嶺中 ライフオーガナイズ片付けアドバイス学習内容】

    (1)子育てにおけるライフオーガナイズの重要性の話

    (2)ライフオーガナイズとは?の話

    (3)実際のライフオーガナイズの進め方についての話

    【感想】

    ・今回の講座で、子どもが自分で片付け、家事ができる仕組みづくりの大切さ、ヒントを学んだので、真似できるところから実践していきたい。

    ・日々の生活、子育ての中で悩んでいたことを解決する糸口を教えてもらい良かった。

     

    学級名

    内 容

    10月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

     西原小

     IH体験教室

    キレイライフプラス講座

    【学習内容】

    (1)IHはクッキングヒーターとガスコンロの違いについて、演示実験を見ながら説明を受ける。

    (2)IH体験による調理実習を経験する。(チキンハーブソルト、かき揚げ、スパニッシュオムレツ、マフィン)

    【感想】IHはガスよりもずっとコストが安く、素早く無駄なく加熱できることがわかった。掃除も楽だった。電気料金プランの見直しなども希望者は行った。IHの宣伝ではあるかと思うが、購入を勧められるようなことはなく、料理は下準備から片付けまで行ってくれてたいへん有難い講座だった。

     託麻西小

    下田教頭先生を囲んで座談会‼

    【学習内容】 子どもたちの学校での様子や学校行事など、親が見えない日頃の学校の中での事を学ぶ。

    【感想】 ・教頭先生と身近にお話ができ、親近感がわいた。

    ・「困った事があったら、いつでも声をかけてください」というお話がとても心強かった。

     託麻北小 すこやか食生活改善講習会【学習内容】 食生活改善推進員の方々の指導を受けながら、熊本市の管理栄養士が作成した献立を調理実習する。

    ・主 食:食パンキッシュ ・副 菜:野菜のスープ煮

    ・副々菜:グレープフルーツとトマトのマリネ 

    【感想】 ・食改推進員の方の説明を聴いた後、調理に入ったが、そのあとも1つの調理台に1人の推進員さんがついて教えてもらえたので、とてもわかりやすかった。

    ・今回は朝食のメニューだったが、野菜もたくさん取れてよかった。

      長嶺小

     おだし教室

    【学習内容】和食の基本である天然のお出汁の取り方を学ぶとともに、身体に良いもの、天然

    のものを取ることの大事さを学ぶ。

    【感想】今現在の家族の食事を、添加物の面から見直すきっかけとなった。またそれが健康への近道ということも知ることができた。 

     東部中

     西原中 

     座禅体験【学習内容】(1)座禅体験  (2)法話  (3)茶礼

    感想】

    ・座禅体験をし、過去でも未来でもない、今ここだけに集中するという、とても良い時間を過ごせた。

    ・参禅(歩行禅)は足裏の感覚をしっかりと感じながら歩く禅で、座禅の呼吸を感じるのとは、また違ったものだったが、これなら家でもやれると思った。

    ・ご住職の法話で感動の涙を流し、ご住職がたてられた抹茶とお菓子を頂きながら、楽しい時間を過ごすことができた。

      長嶺中 熊本城の復旧(出前講座教育・文化9)【学習内容】(1)熊本城調査研究センターにて、熊本城の被災の様子や復旧状況についての説明を受ける。 (2)熊本城周辺まで移動し現場を見学する。

    感想】熊本地震で熊本城内全ての重要文化財建造物が被害を受けた。その未曾有の被害の中にありながら人的被害がなかったことが、文化財保護上一番有難かった、というお話が、大変印象に残った。

     

    内 容

    11月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

     託麻西小

    親子そば作り教室

    【学習内容】熊本そばの会の方々を講師に迎え、親子でそばを粉から打ち、そばしゃぶで実食する。

    【感想】 初めてのそば作り、親子でとても貴重な体験だった。そば専用の包丁にも初めて触れて、切るのも体験出来て、とても楽しかった。

     託麻北小

     ヨガ

    【学習内容】ヨガで心身のリフレッシュをする。

    【感想】毎年取り入れているヨガなので、先生とも顔なじみで、とてもリラックスした感じでできた。今年は初めて、という学級生が2名いたが、先生が初心者向けの配慮をしてくださりよかった。日頃動かさないようなところを動かして、心身ともにとてもスッキリした。

     託麻北小 季節の寄せ植え

    学習内容】 (1)花の育て方や花の特徴などについて学ぶ

    (2)季節の花々を、好き好きに寄せ植えをする。

     【感想】 先生生自らお茶とお菓子を用意していただき、リラックスした中でとても丁寧に、色々な話を聞くことができ、とても楽しく学習することができた。花も個人個人で好きな花を選び、先生のアドバイスを頂きながら思い通りの作品を作ることができた。

     託麻南小

     パーソナルカラー講座

    【学習内容】 (1)「パーソナルカラー」というものの基礎知識を学ぶ。

    (2)個々のパーソナルカラー診断を行う。

    【感想】 自分にどんな色が似合うのか診断してもらえてよかった。今度は今まで着なかった色に手を伸ばしてみようと思った。新たな自分に出会えそうで楽しみである。

     長嶺小

     助産師さんの性教育

    【学習内容】 (1)講話「小学生の子を持つ親の性教育~基礎~」(2)質疑応答・意見交換

    【感想】

    ・今後役立つ内容が沢山盛り込まれており、子どもの成長と共に起こりうる問題に、どのように対処していけばいいか、しっかりと学ぶことができたと思う。

    ・子どものより良い未来の為に、何でも話せる家庭環境である事が大事だと感じた。

     東部中 

     西原中

     おだし教室【学習内容】 (1)講話:「子どもとうまみ、健康維持のための食育」

     (2)実演:おだしの飲み比べ   (3)調理:うどん

    【感想】

     ・今日は大変勉強になった。改めて食の大切さ、選ぶ大切さ、伝える大切さを感じた。子どもと一緒に再勉強していきたい。

    ・忙しさや面倒さを理由に、普段、出汁は粒状のものを使っていたが、しっかり出汁をとることで栄養もとれると知り、何より美味しい!!

    ・今度、家でもチャレンジしてみたい。

     長嶺中

     保健室から見た子ども達

    【学習内容】(1)養護教諭の先生から、保健室からみた子どもたちの様子を話してもらう。

    (2)先生を交えて意見交換する。

    【感想】子どもたちを取り巻く環境が目まぐるしく変化し、近年は、SNSが引き起こす心身の問題も起きてきていると聞いた。驚きと共に、親として考えていかなければと思った。

     

    学級名

    内 容

    12月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

    西原小

    クリスマスリース教室

    【学習内容】クリスマスから正月用しめ縄飾りとしても楽しめるリースを作成する。

    【感想】

    ・ヒムロ杉を、バランス等を考えながらリース台に差し込むのが難しかったが、皆さん上手につくられていた。

    ・手作りをする事は素晴らしいな!と強く感じた。  

     託麻西小

     東部中

     西原中

     グラスサンドアート作り

     【学習内容】 お正月飾りをグラスサンドアートで作る。

     【感想】 たくさんの花材や砂の中から選ぶ楽しさ、没頭して作る楽しさと、とても有意義な時だった。 

    長嶺小

     

    鳥の巣リース作り

     

    【学習内容】(1)各自好きな材料を使ってリースを作成。 (2)土台に色を塗りトールペイントを体験。

    【感想】本物の花材を使うので、上質感もあり、自分で飾るのはもちろん、プレゼントしても喜ばれるのではないかと思った。参加者はのびのびと楽しみながら作成できていた。

    長嶺中

     

    個性心理學

    【学習内容】個性心理學に基づき、子どもたちの個性を12種類の動物にあてはめ、分類分析し、その人の本質や運勢、人間関係を円滑にする方法などを学ぶ。

    【感想】自分、家族、子どもたちの個性を知り、認めることで、人間関係のストレスが減り、楽になったのではないかと思う。

     

    学級名

    内 容

    1月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

     西原小

     現代美術館見学

    【学習内容】・親子で、普段は入れない現代美術館のバックヤードを見学する

    学芸員さんによる展示作品の説明を聴きながら、学習する。

    【感想】・今回は、日曜日が参加しやすい家庭教育学級生さん対象に親子一緒に参加できる講座を実施した

    ・大きなエレベーターや保管品の空調管理、広い事務所に驚かされた。子どもたちもバックヤードに入れて大喜びだった。  

     託麻西小 親子現代美術館見学

    【学習内容】普段見ることが出来ない美術館の裏側(バックヤード)を見学する。

    【感想】建物の造りや構造、貯蔵庫の様子など、ち密な設計がなされていることを知り、美術館に対しての見方が変わる一日だった。貴重な体験となった。

     託麻南小 顔タイプ診断【学習内容】 自身の顔タイプを診断してもらい、客観的に見た自分の気付かなかった魅力に気付くことで、自分に自信をつける

    【感想】前回のパーソナルカラー診断に続いて、自分の顔タイプを知ることで、似合うファッション、ヘアスタイル等知れて、とても楽しかった。診断の結果を受けて、これからの生活がより楽しくなりそうである。

     長嶺小 フラダンス体験【学習内容】 初心者向けのフラダンスを体験し、寒さに負けない心身作りをする。

    【感想】一つの曲を少しずつ分けて振りを習いながら、最後には1曲通して踊れるようになった。汗をかくほどで、音楽に合わせて楽しく運動できてよかった。

     西原中 ヨガ体験

    【学習内容】ヨガによって、固まった部位をほぐしながら心もほぐし、心身のめぐりを良好にして いく。

    【感想】来た時と帰る時では、身体はもちろん、心まで和まされて、講座の間中、心地良さでみんな笑顔になれた。帰宅しても家族への良い接し方ができたと思う。

     長嶺中 生徒指導講話

    【学習内容】中学校での子どもたちの様子について話を聴く。

    【感想】 子どもが生まれた時の子どもの願いは「健康で」「優しくて」など単純なものであったのに、成長するにつれて親の願望の方が強くなっているのでは、と反省させられた。

     

    学級名

    内 容

    【2月】  学 習 内 容 お よ び 感 想

     西原小

    親子トランポリン体験

    【学習内容】(1)順番に、決められた時間トランポリンを跳び、体験する

    (2)体操器具等を使って運動を行う。

    【感想】 充実した体操器具の中で、沢山身体を動かせて、とても楽しかった。特に大人は、普段なかなか運動をする機会がないので、貴重な体験ができ、大変喜んでいた

     託麻西小

     託麻北小

    育児講話 【学習内容】

    (1)思春期に向けての男の子と女の子の体教室

    (2)赤ちゃんが産まれるまでをどう伝えるか。

    (3)性教育とは・・・。普段見ることが出来ない美術館の裏側(バッ クヤード)を見学する。

    【感想】私たちの時代の性教育はどうだったか?から始まり、「命の大切さについて学んだ(誕生学)。講話後、帰ったらさっそく子どもたちに、“生まれてきてくれてありがとう”と伝えた。

     長嶺小

     閉級式

     教頭講話

    【学習内容】今の時代ならではの、保護者に向けての子育てアドバイス

    【感想】 2020年度から大学入試に記述式問題が導入されるようになり、思考力・判断力・表現力が一層重視されようになるので、これからの時代には自発性も必要となってくるという話や、学校もICTでペーパーレスの時代に変わってくるという話には驚いた。

     西原中

     教頭講話

     閉級式

    【学習内容】(1)自己紹介  (2)これからの社会(自立と自律) (3)ふれあいの大切さ

     (4)ネット社会の現実 (5)環境の整備(家庭、学校、地域)

    【感想】新しい価値やサービスが、どのように社会を様変わりさせようとも、子どもたちには、生活的・精神的・経済的な自立と、自身を制御、コントロールする自律性を身につけて欲しいという教頭先生の率直なお考えに、たいへん共感した。

     

     

    【平成29年度】の活動の様子

    【家庭教育学級 合同講演会】 

     「子どもの自己肯定感を高める子育てのコツ」  講師 岡田 優子 さん

    【感想】

    ・今日はありがとうございました。題名を聞いた時にぜひ聞きたいと思っていたので参加することができて良かったです。今、中学生と小学生の子どもがいます。耳が痛くなるような話もありましたが、早速今日から取り組めるような内容もたくさんあったので、実践してみようと思います。 

     

    ・今回、子どもの自己肯定感を高める話ということで参加しました。学年が上がるにつれて色々と注意することが増えてくるので、自己を認めて育てるヒントを多く学ぶことができました。ありがとうございました

     

    ・自分の息子が日頃から自己肯定感が低いと思われがちな発言が多く、どうにかして高めなければいけないと思っていたので、迷わず参加させていただきました。すぐ実践はむずかしいと思いますが、少しずつでも声かけの言い方等変えていければいいと思います。大人になって「打たれ強い子」になってくれれば嬉しいです。ありがとうございました。

     

    ・思春期の娘の不登校にどう声かけたら良いのか迷っているところでした。今日のお話を参考に、冷静にポジティブに話しするように心がけようと思いました。私の変化で子どもも少しでも良い方向へ行くといいかなと思いました。ありがとうございました。 

      
    家庭教育 合同講演会

    【西原小学校】《あすなろ学級》  「夏休みちびっ子大会in北熊本駐屯地」

    【学習内容】 

    (1)訓練大会         (2)自衛隊装備品展示         (3)車両体験試乗

    (4)綱渡り体験 (5)体験喫食(昼食)       (6)自衛隊車両と綱引き

    (7)記念撮影(人文字)  (8)音楽隊体験 

    【感想】初めて見る装備品や車両等はとても興味深く、熱心に子ども達も聞き、このようにして日本が守られていることを知ることができた。また、訓練を体験した後の食事は大変おいしかった。車両との綱引きでは、子どもだけでは難しいが親や隊員の協力があれば動かすことができ、人と助け合う大切さを感じたようだった。音楽隊も言葉では表すことができないほどのすばらしいものだった。

    自衛隊2
     【託麻西小学校】 《きずな学級》   「プラネタリウム上映」

    【学習内容】 出張 プラネタリウム体験

    【感想】 博物館でプラネタリウムが見られなくて寂しく思っていたが、出張で見られるとの事を知りうれしく思った。とてもお話が分かりやすく楽しく見せてもらった。とても良い体験だった。

     託麻西 プラネタリウム

     【託麻北小学校】 《くるみ学級》     「すこやか食生活改善講習」

    【学習内容】(1)栄養士さんの話<糖尿病について>血液中のブドウ糖が正常より多くなり血管を傷つけてしまう。三大合併症=神経障害、網膜症、腎症  (2)調理(山芋のお宝煮、ピーナッツ和え、わかめとじゃこの炒め物) (3)食事 ヘルスメイトさんも一緒に食事、感想を一言ずつ言う (4)片付け

    【感想】最初に全て材料の準備がされていてびっくりした。栄養士さんの話もとてもためになり、食事に気を付けようと思った。調理も、各調理台に12人ヘルスメイトさんがついてくれ、わからない事はすぐ聞けるのが良かった。3品作ったが、どれもおいしく簡単で良かった。実際に夜、家庭で作り、家族もおいしいと言ってくれ良かった。また機会があればお願いしたいと思った。

    託麻北 食生活

     【長嶺小学校】 《おおくす学級》    「苔玉作り

    【学習内容】大小1つずつの多肉植物をコケで包み、糸で巻いて丸く仕上げる。

    【感想】想像していたより簡単にできた。緑に触れていやされた。集中して楽しめた。簡単にできるので自宅でも作ってみたいと思う。

     苔玉

     【西原中学校】《白百合学級》    「味噌作り体験」

    【学習内容】味噌製造技能士の先生の下、おいしく体に優しい味噌を手作りした。麦味噌、米味噌、合わせ味噌の3種類の中から好きなものを選んで作る。減塩で身体に良く味噌が生きているので、ねかせる期間によって味の調性ができるという。

    【感想】流れ作業でスムーズに作ることができて良かった。作り手によって味噌の味が変わったり夏場は発酵が早いそうである。味噌を持ち帰り、子ども達と発酵の様子を観察したり、味噌を使った料理に挑戦しようと思った。 

     

    西原中 味噌

     【東部中学校】 《東部中学校家庭教育学級》 ※ 西原中・託麻西小 合同開催

     「グラスサンドアート

    【学習内容】多肉植物を使ってサンドアート。

    【感想】 人それぞれ色合いが違い素敵なものが出来上がった。とても楽しい時間であった。

     

     

     サンドアート1

     【長嶺中学校】 《おおくす学級》    「弁当作りのコツ

    【内容】肉シューマイ/豆腐ハンバーグ/スペイン風オムレツ/ブロッコリーのお浸し/さやいんげんのお浸し/プチトマトのマリネ/ひじきの煮物/芋ごはん

    ※2班に分かれて調理

    【感想】最初は品数の多さに間に合うかなと思ったが、手際よく作業は進み、あっという間に7品出来上がりました。今回のメニューはお弁当に使える品々ということでお弁当の詰め方等も教わり大変参考になった。主食、主宰、副菜が3:1:2の割合がちょうど栄養バランスが良いということで今後は気をつけてお弁当作りにテャレンジしたい。

     

     長嶺中 お弁当1

     

      

     

    【平成28年度】の活動の様子

    【家庭教育学級 合同講演会】 

     藤本一精流自由に楽しくのりのり子育

      講師 藤本 一精さん

    (感想より一部抜粋)

    ・一精さんの飾らない人柄、子育てや生活ぶり、また、ご自身が感銘を受けた事などをお聞きすることができてよかった。又、毎日を「人を喜ばす、楽しませる」という気持ちを持って生活する大切さも教えていただいた。普段、知ることのできないテレビの裏側も興味深く、面白かった。

    ・一精さんのテンポのよい話に引き込まれて楽しかったです。もっと聞きたかったです。

    ・ユーモアたっぷりで、聞いているのが楽しくて、あっという間の時間でした。相手の気持ちを一旦受け入れること、家族以外の人には結構、簡単にできるのですが、家族、特に子どもに対してはできていないなと感じました。これから意識してみようと思いました。ありがとうございました!!

    ・講演会に初めて参加してみて、とてもおもしろい話であっという間に終わってしまいました。お話を聞きながら、いろんな子育てがあるんだなぁと思いました。

     

       合同講演会

    【託麻南小学校】 《つばめ学級》

     花の寄せ植え

    ※季節の植物を使用した寄せ植え。

     複数の植物の特性を学び、植え方、育て方を学びました。

     託麻南 寄せ植え

     【長嶺中学校】 《おおくす学級》

     「今、子ども達は・・・

     しっかり子ども達と向き合おう」

     

     

     心のサポート相談員(他、民生員、託麻南子育てネットワーク代表など)の石橋 綾さんに、震災後の子ども達の学校での様子などをお話いただき、学校と家庭と連携して子ども達をサポートしていく手段を学びました。

     【西原小学校】《あすなろ学級》

     テーブルマナー

    ※「帆立貝と天使の海老のフロレンティーヌ風」をシェフに目の前でデモンストレーションしていただきました。しっかり見て学び、味わい、覚えて帰り、家庭での今年のクリスマスメニューに加えたいと思いました。

     西原小 テーブル (1) 西原小 テーブル(2)

     【託麻北小学校】 《くるみ学級》

    ※ポーズで、呼吸で心身のデトックスをしました。呼吸に意識を向けて、日頃しないポーズで心身の疲れをとりました。

     

     

     託麻北小(2) 託麻北小(1)

     

    【平成27年度】活動の様子   ※感想より一部抜粋

     【託麻北小学校】 《くるみ学級》

     飾り巻きずし作り

    ※難しい、めんどうと思われていた巻き寿司も身近な材料で手軽にできました。これを機会に、もっと巻き寿司を食卓に登場させようと思いました。

     

     2  1

    託麻北小学校】 《くるみ学級》

     クリスマスリース作り

    ※思っていたより難しかったですが、とても素敵なオリジナルのリースができました。楽しく作ることができてよかったです。

     

     

    託麻北

     

    平成27年度 家庭教育学級合同講演会 

    (1)親の学びプログラム体験

     講師:家庭教育支援リーダー

    (2)『子どもを育てる言葉のコミュニケーション

       ~良い言葉によって人生が変わる~』

    講師:人と地域のネットワーククリエイター 水野 直樹 さん

     

     家庭教育学級合同講演会(1) 家庭教育学級合同講演会(2)

     「親の学びプログラム」・・・短い時間でしたが、とても楽しかったです。なかなか自分のいい所、家族のいい所を口に出して言う機会がないので、いい時間でした。人のいい所、自分のいい所、いい所をたくさん見つけて生活するのもいいですね。皆が幸せになります。/たまにはこのようなセミナーに参加したいです。

     『子どもを育てる言葉のコミュニケーション ~良い言葉によって人生が変わる』・・・

    ポジティブに生きたい、ポジティブな言葉で子育てをしたいと思いながらも、ネガティブな自分がいました。今日の講演を聞いて自分も変われそうな気がしました。これからペップトークを目指していこうと思います。本当に素敵な講演会をありがとうございました。

     【長嶺中学校】 《おおくす学級》

    異文化交流

    ※スリランカ出身の講師にスリランカのお祝い料理を教えていただいた。食習慣、食マナーについてもお話いただいた。

     スリランカ料理1 スリランカ料理2
     【長嶺小学校】 《おひさまくらぶ》

    思春期の子を持つ親への性教育(講師:助産師)

    ※中学生の母親としてすごくためになる話を聞けてよかったです。反抗期であり、どう対応していいか不安だらけでした。子どもの気持ちを受け止めて話しを聞いたり、時にはつきはなしたりして少しずつ親離れをしていくことを学び、これから実践していきたいと思いました。

     思春期 思春期2



     【託麻西小学校】

    熊本の歴史と熊本城の歴史、旧細川刑部邸を見て聞いて(親子活動)

    ※熊本城の素晴らしさを知りました。何度行ってもお城はきれいです。たくさん知らなかったことに気づきました。

     託麻西熊本城見学  託麻西 熊本城(2)
     【託麻東小学校】《のびのびクラブ》

    国際交流(中国文化と餃子作り)

    ※国際交流振興事業団から講師を紹介していただきました。中国出身の方に、皮から手作りの本場の水餃子を教えていただきました。おいしくいただきながら、中国文化のお話も聞けました。

     託麻東 餃子作り   託麻東 餃子作り(2)
     【託麻西小学校】

    親子バームクーヘン・

            ピザ作り

    ※たくさんの参加者がありピザ38枚作りました。竹を使ったバームクーヘン作りも楽しかったです。親はほとんど手を貸さず子どもたちは協力してできました。 

     託西バームクーヘン test image

    【託麻西小学校】

      陶芸教室

    ※久しぶりに粘土に触れ、使う家族のことを想いながら楽しんで取り組むことができました。

     test imagetest image

     【託麻西小学校】

      味噌作り体験

     ※親子で協力してできました。もって帰った味噌が熟成していく過程と味の変化や味噌を使った料理にも関心が広がっていくのではないかと思います。 

     test image

    【託麻南小学校】《つばめ学級》

    親子トランポリン活動

    ※子どもたちは初めてなのに怖がらずにすごい。日頃使わない筋肉を使ったので、後日の筋肉痛が心配・・・。親子で体を動かす活動ができてよかったです。 

     test image test image

    【東部中学校】

      味噌作り体験

    ※みんなで材料をこねながら楽しく作りました。体にも心にも優しいお味噌の完成がとても楽しみです。

     test image

     【西原小学校】《あすなろ学級》

     あみぐるみ作り

    ※初心者でも気軽に楽しめる内容で、家庭でも実践し、親子のふれあいの時間を楽しみたいです。 

     test image test image

     

     

    近年は、都市化、核家族化、地域における地縁的なつながりの希薄化などを背景に、家庭の教育機能の低下が指摘されてきています。
     さらに、インターネットや携帯電話の普及は、人と人とのコミュニケーションのあり方、親と子の関わり方にも課題を生じさせているなど、子育てを取り巻く環境は、著しく変化しているのが現状です。
     そのような中であるからこそ、基本的な生活習慣や倫理観、社会的習慣の定着基盤となる「家庭教育」が今までにも増して重要視されるようになってきています。
     熊本市では、家庭教育に関する学習を一定期間にわたって、計画的、継続的かつ集団的に行い、子どもたちの健全な成長に役立てることをねらいとした「家庭教育学級」の開設を奨励し、学習支援を行ってきております。(昭和39年度~)
     現在、託麻公民館管内では、6つの小学校と3つの中学校において開設され、それぞれに主体的な学習を進めるなかで、保護者同士の交流が深まってきています。

    各学校におきまして、新年度に募集案内が配布されますので、この機会にご入級いただき、学習の輪、仲間の輪を広げてみませんか?

    家庭教育学級紹介(1)

     

      

     

     

     

      

     

     




     

    電子予約システム

     

    電子予約システム

     現在熊本市の公民館では、電子予約 システム「ひばりネット・よやくまくん」を使って予約受付を行なっています。
     はじめて公民館をご使用される方は、事前に団体登録が必要になります。下記 のリンク「ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ」の「公民 館をご使用される前に」をご覧ください。
     熊本市公民館登録申請書 (Word形式・PDF形式)及び記入例は、「ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ」からダウ ンロードできます。

    ★ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ

    また、登録の仕方等わからないことがありましたら、託麻公民館(096-380-8118)へお問い合せください。
    ※休館日は専門の職員がおりませんので、ご遠慮ください。

     

    熊本市公民館使用の手引き

     平成22年10月から熊本市公民館の予約状況の確認や施設の予約が、インターネットを通した熊本県・市町村公共施設予約システム(以下、「予約システム」という。)上で行うことができるようになります。以下の事項をご確認の上、熊本市各公民館をご使用ください。9月30日まではこれまでの規則に従ってご使用ください。

     

    1. 平成22年9月1日から熊本市各公民館の予約状況の確認ができるようになります。また、平成22年10月1日から、2ヵ月先の予約ができるようになります。

    2. 予約をする際には、団体のIDとパスワードが必要となりますので、使用者登録申請書のコピーを保管しておいてください。また、団体の代表者や責任者が代わったときは、使用者登録の変更が必要ですので、公民館窓口までお越しください。一回登録された団体は、熊本市の全公民館(城南公民館を除く)を使用することができます。なお、個人での使用はできませんのでご了承ください。

    3. これまで施設の使用時間は、午前、午後、夜間の3区分のみでしたが、平成22年10月1日からは、正午から午後1時、午後5時から午後6時までのそれぞれ1時間を区分間として使用することができます。ただし、区分間単独での使用はできません。例えば、午前9時から午後1時までの使用はできますが、正午から午後1時のみの使用はできません。

    4. 施設の使用時間の変更に伴い、以下のように施設使用料が変わります。使用時間が2区分以上にわたる場合の当該区分間の時間の使用料については、必要ありません。例えば、大会議室の午前9時から午後5時まで通して使う場合の施設使用料は、延長料金が発生しませんので、2,800円となります。しかし、午前9時から午後1時まで使用した場合は、延長料金が発生しますので1,670円となります。

    <新・施設使用料>

     区分

    午前

    午後

    夜間

    延長・繰上げ(昼)

    延長・繰上げ(夕)

     施設名/時間

    (会議室名・定員)

    午前9:00~

    正午 

    午後1:00~

    午後5:00 

    午後6:00~

    午後10:00 

     正午~

    午後1:00

    午後5:00~

    午後6:00 

     大会議室

    (C会議室・42人)

    1,300円

    1,500円

    1,500円

    370円

    370円

     中会議室

    (B会議室・36人)

    900円

    1,000円

    1,000円

    250円

    250円

     小会議室

    (A会議室・30人)

    400円

    500円

    500円

    120円

    120円

     料理実習室

    (調理室・6台/24人)

    1,500円

    1,700円

    1,700円

    420円

    420円

     ホール

    (200人)

    2,000円

    2,500円

    2,500円

    620円

    620円

                和 室

    (18畳・約15人)

         900円     1,000円     1,000円       250円       250円

                茶 室

           ※お茶の利用に限る

          (8畳・約10人)

         400円     500円     500円       120円       120円

     

     

    <新・冷暖房設備使用料>

     区分

    午前

    午後

    夜間

    延長・繰上げ(昼)

    延長・繰上げ(昼)

     施設名/時間

     午前9:00~

    正午

    午後1:00~

    午後5:00 

    午後6:00~

    午後10:00 

    正午~

    午後1:00

    午後5:00~

    午後6:00

     大会議室

    200円

    200円

    200円

    50円

    50円

     中会議室

    150円

    150円

    150円

    30円

    30円

     小会議室

    100円

    100円

    100円

    20円

    20円

     料理実習室

    150円

    150円

    150円

    30円

    30円

     ホール

    700円

    700円

    700円

    170円

    170円

       和 室     150円    150円    150円         30円         30円
         茶   室     100円    100円    100円         20円         20円

     

     

    5. 熊本市公民館を使用するときは、以下の事項をご確認ください。

    ○  使用日の属する月の2ヵ月前の初日(1日)から申請可能です。

    ※   ただし、初日(1日)は使用する公民館窓口での予約のみとなります。インターネットによる予約は2日目から行えます。

    ※    2ヵ月2ヶ月前の初日(1日)が休館日にあたるときは、窓口での優先予約が2日目になるため、インターネットによる予約は3日目から行えます。

    ※    初日(1日)の窓口予約で、抽選を行う必要がある場合は、8時半から行います。

    ※   予約可能時間は、予約の方法によって変わります。窓口での予約は8時半から21時半まで、インターネットによる予約は9時から24時まで、電話による予約は9時から21時半までです。

    ○  公民館ごとに予約できる回数は月2回までです。複数公民館への同期日、同時間帯での予約はできません。

    ※   ただし、同公民館、同期日内における複数施設の予約は1回とみなします。

    ※   当月における申請に関しては、原則さらに2回の申請をすることができます。

    ○   予約後は、開始前までに使用する公民館にて使用料を納めてください。

    ※   予約後の変更・中止は、使用する公民館にご連絡ください。予約の変更は1回までです。

    ※   使用料納入後の変更・中止の際は、変更届・中止届を書いてもらう必要がありますので、使用する公民館にお越しください。

    ○ その他、熊本市公民館条例及び熊本市公民館条例施行規則、又はその他の関連要綱に基づいて各申請を行ってください。

    ◎ 社会教育法並びに熊本市自治基本条例に基づく下記の事項、熊本市公民館の運営方針・使用基準に沿って使用してください。

     【社会教育法第23条により、次の行為には使用できません。】

    ○   営利目的の事業活動を行ったり、特定の営利事業に公民館の名称を使ったりする。

    ○   塾の会場として使う。

    ○   団体の活動資金募集や物品販売等を行う。

    ○   政治活動や宗教活動を行う。

    ● 上記のほか、公民館の目的に反したり、管理運営上支障があると認められる行為があったりした場合は、使用者登録を抹消いたします。

    6. 熊本市公民館は、基本的にどの公民館でも上述した事項に沿って使用できます。ただし、使用する館独自のルールもございますので、各公民館をご使用の際は、以下の各館の注意事項をご確認の上ご使用ください。また、登録公民館以外の館を使用したいときは、その公民館に直接お問い合わせください。
    ★熊本市公民館使用者登録申請書」及び記入例(ワード形式)のダウンロードはこちらから

    たくま新四国八十八ヶ所

     たくま八十八ヶ所巡り(H31)案内ちらし PDF たくま八十八ヶ所巡り チラシ 新しいウィンドウで(PDF:1.09メガバイト)
         ※平成31年4月6日 毎年4月第一土曜日開催予定です。        
    •                 

    託麻新四国八十八ヶ所信仰のおこり

     平安の頃のある日の夕暮れ、神園山で道に迷った独りの旅の僧が、麓の上野家に泊めてもらい、親切な接待を受けました。翌朝、家の者が白川まで水汲みに行くのを見た僧は、この地が水に不自由していることを悟ります。持っていた桜の木の杖で地面をつくと、そこから清水が湧き、小さな池ができました。やがて、その清水は日夜尽きぬ流れとなったということです。
     神園の住民たちは、あの日の僧は弘法大師に違いないと、この地を『桜井』と名づけ、池が硯の形をしているので『硯ヶ池』と呼び、大師堂を建てて祭り、子々孫々まで崇敬しました。
     上野家には後世まで代々この話が伝わります…子孫にあたる富八氏は、幼少の頃から体が弱く、しばしば病気に伏していましたが、父から教わった桜井の「お大師さん」へ風雪をいとわず毎日お参りをし、信仰の甲斐あって病気が全快しました。「これは大師のお陰に違いない」と信じた富八氏は、託麻の山々一帯に八十八ヶ所の霊場開設を誓ったのでした。
     富八氏は神園山南麓の西福寺跡横を開拓し、果樹園を経営しながら着々と計画を進め、20年間の努力を続けた後、大正15年2月、四国八十八ヶ所すべての寺に連絡をとって、開設にこぎつけたのでした。
     その後、毎年4月には八十八ヶ所巡拝山回りが挙行され、金剛杖に白衣、首に数珠をかけた老若男女がチリンチリンと鈴を鳴らしながら真言を唱える姿が見られ、年を追う毎に賑やかになりました。
     しかし、村をあげて盛んだったのも昭和40年頃までで、次第に忘れられていったのでした。
     そんな昭和45年10月、託麻が熊本市へ編入されると同時に託麻三山が熊本市民の緑のオアシスとしてクローズアップされ、昭和62年には託麻八十八ヶ所保存会も発足、心身ともに健康で幸せな明日を目指すメッカとして改めて脚光を集めるに至ったのでした。

      立江寺 弘法大師像 桜井 硯の池


     

    託麻新四国八十八ヶ所巡り

      毎年4月第一土曜日開催予定です。

          

    15番札所 薬師如来像 55番札所 大通智勝如来

    このページに関する
    お問い合わせは
    教育委員会事務局 教育総務部 教育政策課 託麻公民館
    電話:096-380-8118096-380-8118
    ファックス:096-380-8592
    メール takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp 
    (ID:687)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
    [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

    プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved