総合トップへ
東区ホームページ東区ホームページ
音声読み上げ 音声読み上げ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白
東区ホームページTOP   >  分類から探す   >  健康・福祉・子育て   >  健康・医療   >  健康・医療の相談・手続き   >  食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナーを開催しました
東区ホームページTOP   >  組織から探す   >  東区役所   >  保健福祉部   >  東区 保健子ども課   >  食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナーを開催しました

食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナーを開催しました

最終更新日:2019年3月13日
東区役所 保健福祉部 東区 保健子ども課TEL:096-367-9134096-367-9134 FAX:096-367-9303 メール higashihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

よい生活習慣は、未来の自分への投資です

 平成31年3月8日(金)、東区役所健康センターにて、「食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナー」を開催し、22名の参加がありました。

 

 最初に日本赤十字社熊本健康管理センターの運動指導士から、高血圧や高血糖を予防する運動のポイントについてお話があり、参加者の皆さんと日常生活で実践できるストレッチに挑戦しました。

 次に、健康的な食習慣や食後の高血糖を抑える食べ方、減塩の工夫などについて、東区保健子ども課の管理栄養士から説明し、0.6%塩分濃度のみそ汁の味見体験をしました。また、減塩でも美味しく食べる工夫を凝らした野菜料理を試食しました。

 また、セミナーでは、自分のBMI(体格指数)や標準体重を計算したり、脂肪1kgの標本をみたりしながら、「何のために運動するのか」「何のために食習慣を見直すのか」といった振り返りをしました。改めて運動と食事の面から自分の行動目標を考える時間となったようです。

 参加者アンケートでは、「早速取り入れていこうと思いました」「改めて今後も注意したいと思います」「うすいけどおいしかった」「量などがわかった」「とても参考になった」との感想がありました。

  

    

 

 ★★教室の様子★★

  日赤健康管理センターの運動指導士によるエクササイズレッスンの様子

  水分補給に気をつけながら、体調に応じた、気軽にできる様々なストレッチを伝授!      



運動指導士のおはなし 脂肪1kgの標本を持っています


まずはストレッチから

   

     東区保健子ども課の管理栄養士による生活習慣病を防ぐための食生活の話のあと、

  0.6%塩分濃度のみそ汁の試飲や副菜(野菜料理)などの試食をしました。        

運動のあとの心地よい疲労感の中で酢を使った炒め物と、ごま油のおみそ汁

        

(ID:23550)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
東区ホームページTOP   >  組織から探す   >  東区役所   >  保健福祉部   >  東区 保健子ども課   >  食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナーを開催しました
熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー著作権・リンク・免責事項サイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved