熊本市ホームページトップへ

熊本のスウィーツ『いきなり団子』召し上がれ!

最終更新日:2017年4月1日
経済観光局 観光交流部 観光政策課TEL:096-328-2393096-328-2393 FAX:096-353-2731 メール kankouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

「いきなり団子」とは

いきなり団子

さつま芋と餡を小麦粉の生地で包んで蒸した、熊本の郷土菓子です。
生地はほんのり塩味でもちもちした食感。さつま芋本来の甘みと小豆餡の甘みのバランスが絶妙で、おやつの定番として、またお土産としても人気があります。
熊本城や水前寺公園などの観光地でも、ほかほかと蒸したての「いきなり団子」が売ってありますので、是非一度お試しください。

「いきなり団子」の名前の由来

「いきなり団子」の名前の由来には「いきなり(突然)お客さんが来てもすぐに作ってもてなせる」とか、「輪切りにしただけの芋をいきなり(そのまま)包んで蒸す」など諸説あります。
また、熊本の一部の地域では、片付けが苦手な人、ざっとした(大雑把な)人を「いきなりな人」と言うので、ざっと作れる団子という説もあります。
いずれにせよ、家庭で作れる素朴なお菓子だったようです。

『いきなり団子研究所』

今では、それぞれの専門店で個性的な凝った「いきなり団子」なども開発され、様々なバリエーションが楽しめます。皆さんも食べ比べてみてはいかがですか?

■熊本市内の様々な「いきなり団子」を研究して紹介するホームページ
『いきなり団子研究所』はこちら
 https://kumamoto-guide.jp/ikinari/ikinari_main.html

いきなり団子研究所
このページに関する
お問い合わせは
経済観光局 観光交流部 観光政策課
電話:096-328-2393096-328-2393
ファックス:096-353-2731
メール kankouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:1865)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved