熊本市ホームページトップへ

水素ガスを充填する気球の取扱いについて

最終更新日:2015年4月1日
消防局 予防部 指導課TEL:096-363-2249096-363-2249 FAX:096-363-9622 メール shouboushidou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

火災の概要

平成25年3月9日に熊本市内において、アドバルーンの収納作業中、アドバルーンから漏洩した水素ガスが炎上し、作業をしていた1名の方が負傷する事故がありました。

水素ガスとは

 水素ガスは、極めて軽い気体であるため、気球等に使用されることが多いガスですが、燃焼範囲が広く極めて危険な気体であり、爆発的に燃焼する危険性を有するものです。
 また、点火源エネルギーが小さいことから、静電気、電気スパーク等微小な点火源でも着火します。

火災予防条例上の基準

水素ガスを充填した気球等を取り扱う場合、熊本市火災予防条例第17条において、その位置、構造及び管理についての基準が定められています。

熊本市火災予防条例へ

消防署長への届出が必要

水素ガスを充填する気球等を取り扱う場合には、消防署長への届出が義務付けられています。

なお、ヘリウムガスを充填する気球等を取り扱う場合は、消防署長への届出は必要ありません。 

PDF水素ガスを充填する気球の設置届新しいウインドウで(PDF:96.8キロバイト)

お問い合わせは

詳細については、管轄の消防署へお問い合わせください。

受付窓口

住所

連絡先

管轄区域

中央消防署

熊本市中央区大江3丁目

1番3号

096-364-2894

熊本市中央区(一新・慶徳・五福・向山校区を除く。)

東消防署

熊本市東区東町4丁目

6番17号

096-367-6315

熊本市東区

西消防署

熊本市中央区米屋町1丁目

12番地1

096-353-5028

熊本市西区、熊本市中央区(一新・慶徳・五福・向山校区に限る。)

南消防署

熊本市南区平田2丁目

13番1号

096-212-0303

熊本市南区

北消防署

熊本市北区四方寄町514番地1

096-327-2020

熊本市北区

益城西原消防署

上益城郡益城町大字寺迫

202番地1

096-286-2298

上益城郡益城町、阿蘇郡西原村

 

平成28年4月1日からの消防署の管轄区域が変わりました!

このページに関する
お問い合わせは
消防局 予防部 指導課
電話:096-363-2249096-363-2249
ファックス:096-363-9622
メール shouboushidou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:2753)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved