熊本市ホームページトップへ

熊本市公共サービス民間提案制度

最終更新日:2017年8月25日
総務局 行政管理部 総務課TEL:096-328-2092096-328-2092 FAX:096-359-7689 メール soumusoumu@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

熊本市公共サービス民間提案制度の概要

 

熊本市公共サービス民間提案制度とは

 熊本市では、これまで、「行財政改革計画」を策定し、市民に信頼される市政の実現、効率的で質の高い市政運営の推進を目指して、市民志向の改革や民間活力の活用などに積極的に取り組んできました。
 一方、地方分権の推進や少子高齢化の進展、さらには、政令指定都市移行に伴う権限移譲や5つの区役所の開設など、本市を取り巻く環境は大きく変化しており、これまで以上に、市民のニーズに的確に対応できる質の高いサービスの提供と指定都市にふさわしい簡素で効率的な市政運営が求められています。
 そのようなことから、より効果的・効率的なサービスの提供を図るため、本市が行っている事務事業について、民間の能力及びノウハウ、あるいは創意工夫を活かした提案を募集し、本市と民間の手法を比較することにより、サービス提供の担い手を最適化する「熊本市公共サービス民間提案制度」を導入することとしました。

 

提案の対象事業

 本市が実施している全ての事務事業について、幅広く情報を開示し、提案を募集します。

 ただし、許認可・処分等公権力の行使に関わる業務、計画や施策の企画立案等市の意思決定に関わる業務、法令等の規定により市職員が直接実施しなければならない業務などは除外します。また、本市が別に定めるアウトソーシング計画に掲げる業務についても対象外とします。

 

実施の流れ

  1. 実施内容など概要の提案(以下「簡易提案」という。)の募集
    (1)本市が実施している全ての事務事業について、事業内容、従事職員数、予算額、実施状況(直営、委託等)などを記載した「事務事業リスト」を公表し、簡易提案を募集します。
    (2)民間事業者等は、事務事業リストを基に、市へ簡易提案を行います。
  2. 簡易提案の評価
    外部の有識者からなる「熊本市公共サービス民間提案監理委員会(以下「監理委員会」という。)」を開催し、提案事業の委託可能性について意見を聴くこととします。
  3. 委託可能(民間開放)とする事業の決定
    市は、監理委員会の意見を踏まえ、簡易提案を採用し民間事業者等で実施が可能とする事業を決定します。
  4. 具体的な手法など詳しい内容の提案(以下「詳細提案」という。)の募集
    (1)委託可能と決定した事業について、市は事業の詳しい内容を記載した情報開示シートや事務のフローチャート等を公表し、詳細提案を募集します。
    (2)市の事業所管課及び民間事業者等は、情報開示シート等を基に、市へ詳細提案を行います。
  5. 詳細提案の評価
    監理委員会において、官民比較審査を行い、事業の実施主体について意見を聴くこととします。
  6. 採用する詳細提案の決定
    市は、監理委員会の意見を踏まえ、採用する詳細提案を決定します。
    市の提案を採用した場合は、市が直営で実施することとし、民間事業者等の提案を採用した場合は、改めて事業実施者(受託者)を募集します。
  7. 事業実施者の選定
    事業実施者の選定は、総合評価審査会、あるいはプロポーザル審査会において行います。

 添付資料 熊本市公共サービス民間提案制度実施フロー図 新しいウィンドウで(PDF:143.5キロバイト)

 

平成24年度 モデル事業について

 

熊本市公共サービス民間提案制度 モデル事業に係る提案の募集

 「熊本市公共サービス民間提案制度」の導入を検討するにあたり、平成24年度は、モデル事業として「市税初期滞納対策業務」について提案を募集しました。

 

評価の視点

 寄せられた提案について、「熊本市公共サービス民間提案審査委員会」を開催し、以下の視点により官民比較審査を行いました。

 

評価項目

評価内容・評価の視点

 1 サービス水準の向上 接触率または通話率の向上を図れるか
提案内容を実現することによって、サービスの質の向上につながるか
 2 経費の妥当性 提案内容を実現するにあたって、経費面に不合理な点はないか
 3 法令遵守等 関係法令と照らして、支障となる事項はないか
個人情報の管理体制、情報セキュリティの体制は、十分なものであるか
 4 提案の実現可能性 提案内容が具体的で実現性は確保できているか(手法、実施フローなど)
提案内容を実現するための実施体制に、不合理な点はないか
類似した業務の実績はあるか
事件・事故の防止策、事件・事故が起こった場合、的確な対応ができるか
 5 提案の独自性 独自の発想や工夫に基づく付加価値があり、市民サービスの向上につながるものか
地域雇用への配慮がなされているか

 

審査結果

 熊本市公共サービス民間提案審査委員会の審査結果を踏まえ、今後実現に向け取り組む提案を決定しました。

 

 

平成25年度 簡易提案について

 

熊本市公共サービス民間提案制度 簡易提案の募集

 平成25年5月2日(木)~平成25年6月5日(水)までの間、本市が実施している全ての事務事業(対象外業務は除く)について、民間事業者等からの簡易提案を募集し、31事業の提案が寄せられました。
 

 

評価の視点

 寄せられた提案について、「熊本市公共サービス民間提案監理委員会」を3回開催し、以下の視点により審議を行いました。
 

評価項目

評価内容・評価の視点

 1 法令遵守  民間委託を実施するにあたり、関係法令と照らし支障となる事項はないか(法令適合性)
 2 民間委託実施の視点 (1) 一部の民間事業者等の独占とならず、市場による競争が確保されるか
(2) 事業継続ができるよう経営基盤が安定的な民間事業者等が複数存在しているか
(3) 市が直営で実施するよりも効果的、効率的か
 3 サービス水準の向上等 (1) 提案内容を実現することによって、サービス水準、質の向上につながるか
(2) どの程度経費を節減(または、歳入を増加)できるか
 4 行政責任確保  民間委託を実施するにあたり、行政の責任が確保されるか
 5 提案の実現性、
  効率的な実施
(1) 趣旨に沿った提案であるか
(2) 提案内容の実現性はあるか
 

審査結果

 熊本市公共サービス民間提案監理委員会からの答申を受け、市として総合的に検討を行った結果、民間開放の可否を決定しました。

 

 

平成25年度 詳細提案について

 

熊本市公共サービス民間提案制度 詳細提案の募集

 簡易提案の審査結果、民間委託が可能と決定した次の事業について、平成25年8月29日(木)から平成25年9月27日(金)までの間、民間事業者等からの詳細提案を募集しました。

 【詳細提案募集事業】

  • 文書集配業務
  • 浄書管理業務
  • くまもと森都心プラザ内市民サービスコーナー運営業務
 

評価の視点

 寄せられた提案について、「熊本市公共サービス民間提案監理委員会」を3回開催し、以下の視点により審議を行いました。

 

評価項目

評価内容・評価の視点

 1 法令遵守等 (1) 民間委託を実施するにあたり、関係法令と照らし支障となる事項はないか(法令適合性)
(2) 個人情報の保護等の法令遵守が図れ、個人情報の保護や秘密の保持に関する具体的な方策が提案されているか、また、その管理体制、情報セキュリティの体制は十分なものであるか
 2 経費の妥当性 (1) 提案内容を実現するにあたって、経費面に不合理な点はないか
(2) 経費節減(または、歳入の増加)を図るための方策が具体的に提案されているか
また、どの程度経費を節減(または、歳入を増加)できるか
 3 サービス水準の向上等 (1) 提案内容を実現することによって、サービス水準がどの程度向上するか
(2) 業務の対象となる者の満足度を高める工夫がなされているか
 4 提案の実現可能性、
  効率的な実施
(1) 提案内容の実現性が確保でき、業務を効率的及び確実に実施する方策が具体的に提案され、かつ効果的なものであるか
(2) 提案内容を実現するための実施体制(組織体制)に不合理な点はないか
(3) 休憩時間、休暇等における人員確保の方策、突発的に従事者が勤務不可能となった場合の対応策が提案されているか
(4) 業務に必要な資格を有するなど業務従事者の資質及び確保方法について、具体的に提案されているか
(5) 類似業務の実績は豊富か、実績に基づくノウハウを業務の円滑な遂行に向けて活用しているか
(6) 事件、事故等の防止策について具体的に提案されているか。また、事件、事故が起こった場合、的確な対応ができるか
 5 提案の独自性 (1) 独自の発想や工夫による方策が具体的に提案されているか
(2) 地域の人材の活用や、地域経済の活性化を図る工夫があるか

 

審査結果

 熊本市公共サービス民間提案監理委員会からの答申を受け、市として総合的に検討を行った結果、採用提案を決定しました。

 

 添付資料 熊本市公共サービス民間提案監理委員会答申書(平成25年10月23日) 新しいウィンドウで(PDF:172.1キロバイト)

 添付資料 答申を踏まえた市の検討結果【採用提案の決定】 新しいウィンドウで(PDF:112.4キロバイト)

 

 

平成26年度 制度の運用について

 平成25年度詳細提案の審査結果をもとに、平成26年度から民間委託を開始した2事業と引き続き市が事業実施者となった1事業について、適正かつ確実なサービスが提供されているかを定期的に確認し、サービスの質の安定性を確保することを目的として、モニタリングを実施し、その評価結果について熊本市公共サービス民間提案監理委員会に報告を行いました。

 

平成26年度から民間委託を開始した2事業

 ・くまもと森都心プラザ市民サービスコーナー運営業務

 ・浄書管理業務

 

平成26年度以降も引続き市が事業実施者となった1事業

 ・文書集配業務

 

熊本市公共サービス民間提案監理委員会の開催状況

 (第1回)

 日 時 : 平成26年8月13日(水) 午後2時から

 場 所 : 熊本市役所本庁舎6階会議室

 議事録 : PDF 議事録要旨(第1回) 新しいウィンドウで(PDF:334.3キロバイト)

 

 (第2回)

 日 時 : 平成27年3月23日(月) 午後1時から

 場 所 : 熊本市役所本庁舎9階会議室

 議事録 : PDF 議事録要旨(第2回) 新しいウィンドウで(PDF:429.7キロバイト)

※ 平成27年度以降の熊本市公共サービス民間提案監理委員会による議論は休止することとした。

 

平成26年度事業評価シート

PDF 平成26年度事業評価シート(くまもと森都心プラザサービスコーナー運営業務) 新しいウィンドウで(PDF:209.2キロバイト)





 

 

平成27年度 制度の運用について

平成26年度からの民間委託を開始した2事業と引き続き市が事業実施者となった1事業について、適正かつ確実なサービスが提供されているかを定期的に確認し、サービスの質の安定性を確保することを目的として、モニタリングを実施し、その評価結果を取りまとめました。

 

平成27年度事業評価シート


平成28年度 制度の運用について

平成26年度からの民間委託を開始した1事業について、適正かつ確実なサービスが提供されているかを定期的に確認し、サービスの質の安定性を確保することを目的として、モニタリングを実施し、その評価結果を公開します。

 

平成28年度事業評価シート



このページに関する
お問い合わせは
総務局 行政管理部 総務課
電話:096-328-2092096-328-2092
ファックス:096-359-7689
メール soumusoumu@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:3352)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved