総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  防災・まちづくり・市民参画  >  防災・防犯  >  熊本地震関係  >  熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について
ホーム  >  組織から探す  >  財政局  >  財務部  >  財政課  >  熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について
ホーム  >  ピックアップ  >  被災者援助  >  熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について

熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について

最終更新日:2017年1月13日
熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・熊本城災害復旧支援金・「復興城主」制度・くまもとエンタメ支援金)を募集しています。

義援金・寄附金・支援金とは

■義援金(被災された方へ)

 義援金は、熊本市内で被災された方の生活支援や再建のために、被災の程度に応じて、直接被災された方に、お届けします。

 詳細は、メニューから、「被災された方への義援金」をご覧ください。

 

■寄附金(熊本市へ)

 寄附金は、学校や道路の再建など、熊本市が行う災害復旧、復興事業の財源として、活用させていただきます。

 詳細は、メニューから、「熊本市への寄附金」をご覧ください。

 

■熊本城災害復旧支援金(熊本城の修復再建へ)

 熊本城災害復旧支援金は、熊本城の修復再建のために、活用させていただきます。

 詳細は、メニューから、「熊本城災害復旧支援金」をご覧ください。

 

■「復興城主」制度

 「復興城主」制度は、熊本城災害復旧支援金制度同様、熊本城の修復再建のために、活用させていただきます。

 詳細は、メニューから、「復興城主」をご覧ください。

 

■くまもとエンタメ支援金(文化ホール機能の復旧へ)

 くまもとエンタメ支援金は、熊本市の文化ホールの機能復旧等のために、活用させていただきます。

 詳細は、メニューから、「くまもとエンタメ支援金」をご覧ください。

 

※義援金に関する税法上の優遇措置については、「被災された方への義援金」のページに詳細を記載しています。寄附金、支援金に関する税法上の優遇措置については、メニューから、「税法上の優遇措置」をご覧ください。 

被災された方への義援金

 義援金は、熊本市内で被災された方の生活支援や再建のために、被災の程度に応じて、直接被災された方に、お届けします。

 

■義援金名

 平成28年熊本地震への義援金

 

 ご支援、ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

 皆様からの義援金につきましては、このたびの地震により被害を受けられた方々にお届けいたします。

 今後とも、皆様からのご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

 

ご支援を頂きました皆様へ
 

■受付期間

 平成28年4月19日(火)から平成29年3月31日(金)まで

 

■義援金箱の設置場所

【設置場所】
・各区役所:中央区役所、東区役所、西区役所、南区役所、北区役所

・各総合出張所:託麻総合出張所、河内総合出張所、花園総合出張所、飽田総合出張所、天明総合出張所、幸田総合出張所、城南総合出張所、北部総合出張所、清水総合出張所

・各出張所:大江出張所、秋津出張所、東部出張所、南部出張所、龍田出張所

 

【受付時間】

 平日の午前8時30分から午後5時15分
 ※領収書が必要な方は、受付窓口にお申し出ください。後日、郵送させていただきます。

 

■金融機関での振り込み

 お近くの金融機関から、指定の下記口座にお振込みください。

【肥後銀行】

 ・支店名:熊本市役所支店
 ・科目:普通
 ・口座番号:1471670
 ・口座名義:熊本市災害義援金(クマモトシサイガイギエンキン)
 ※振り込み手数料について:第一地銀(肥後銀行、福岡銀行、佐賀銀行、大分銀行等)の窓口からの振込みについては手数料はかかりません。(ATM・ネットバンキング等からの振込みについては、手数料がかかります。)

 その他の銀行等については、手数料がかかることがあります。

 

【ゆうちょ銀行】

 ・番号:00960-3-174322
 ・口座名義:熊本市熊本地震災害義援金(クマモトシクマモトジシンサイガイギエンキン)
 ※振り込み手数料について:ゆうちょ銀行、郵便局の窓口からの振り込みについては、手数料はかかりません。(ATM・ネットバンキング等からの振込みについては、手数料がかかります。)
  その他の銀行等については手数料がかかることがあります。

 

【熊本銀行】

 ・支店名:花畑支店

 ・科目:普通

 ・口座番号:3093361

 ・口座名義:熊本市熊本地震災害義援金(クマモトシクマモトジシンサイガイギエンキン)

 ※振り込み手数料について:第二地銀(熊本銀行、福岡中央銀行等)の窓口からの振込みについては手数料はかかりません。(ATM・ネットバンキング等からの振込みについては、手数料がかかります。)

  • PDF 第二地銀一覧 新しいウィンドウで(PDF:48キロバイト)
  •  その他の銀行については、手数料がかかることがあります。
  • 【熊本市農業協同組合】
  •  ・支店名:本店
  •  ・科目:普通
  •  ・口座番号:0052706
  •  ・口座名義:熊本市熊本地震災害義援金(クマモトシクマモトジシンサイガイギエンキン)
  •  ※振り込み手数料について:全国のJAバンク窓口からの振込みについては手数料はかかりません。(ATM・ネットバンキング等からの振込みについては、手数料がかかります。)
  •  その他の銀行等については、手数料がかかることがあります。

 

 

  • ■現金書留封筒について
  •  現金書留封筒で義援金を送付される際の郵便料金は免除となります。
  •  詳しくは、郵便局窓口でご確認ください。

 

 

 ■お問い合わせ先

 健康福祉局 福祉部 健康福祉政策課

 電話:096-328-2340

   FAX:096-351-2183

 メール:kenkoufukushiseisaku@city.kumamoto.lg.jp

熊本市への寄附金

 熊本市への熊本地震に伴う寄附金を受付ます。皆さんからお寄せいただいた寄附金は、平成28年熊本地震の復旧・復興対策の財源として様々な施策や事業に活用させていただきます。

 

■寄附金名

 平成28年熊本地震復旧・復興寄附金

 

■受付期間

 平成28年4月20日(水)~

 

■受付方法(金融機関での振り込み)

 お近くの金融機関から、指定の下記口座にお振込みください。

【肥後銀行】
 ・支店名:熊本市役所支店
 ・科目:普通
 ・口座番号:1471696
 ・口座名義:熊本市災害寄附金(クマモトシサイガイキフキン)

 

 ※振込み手数料について:第一地銀(肥後銀行、福岡銀行、佐賀銀行、大分銀行等)の窓口からの振込については、手数料はかかりません。(ATM・インターネットバンキング等からの振込については、手数料がかかります。)

 その他の銀行については手数料がかかることがあります。


 

 

■お問い合わせ先

 財政局 財務部 財政課

 電話:096-328-2085

   FAX:096-324-1713

 メール:zaisei@city.kumamoto.lg.jp

熊本城災害復旧支援金

 熊本城は、平成28年熊本地震により甚大な被害を受けました。また、災害発生直後から、国内外から熊本城の修復再建に向けた励ましや支援のお申し出が多数寄せられております。

 そこで、熊本市では、皆様からのご支援を募るための口座を開設しました。皆様からの温かいご支援をお願いいたします。

 

■受付期間

 平成28年4月21日(木)~

 

■受付方法(金融機関での振り込み)

 お近くの金融機関から、指定の下記口座にお振込みください。

【肥後銀行】
 ・支店名:熊本市役所支店
 ・科目:普通
 ・口座番号:1471716
 ・口座名義:熊本城災害復旧支援金(クマモトジヨウサイガイフツキユウシエンキン)

 ※振込み手数料について:第一地銀(肥後銀行、福岡銀行、佐賀銀行、大分銀行等)の窓口からの振込については、手数料はかかりません。(ATM・インターネットバンキング等からの振込については、手数料がかかります。)

 その他の銀行については手数料がかかることがあります。

 

【熊本銀行】

 ・支店名:花畑支店

 ・科目:普通

 ・口座番号:3093417

 ・口座名義:熊本城災害復旧支援金(クマモトジヨウサイガイフツキユウシエンキン)

 ※振り込み手数料について:第二地銀(熊本銀行、福岡中央銀行等)の窓口からの振込みについては手数料はかかりません。(ATM・ネットバンキング等からの振込みについては、手数料がかかります。)

 その他の銀行については手数料がかかることがあります。

 

 

「復興城主」制度

 平成28年11月1日より、熊本城総合事務所及び「桜の馬場 城彩苑」内の歴史文化体験施設「湧々座」にて受付を行っておりますほか、ゆうちょ銀行で専用の振込用紙にて、1回につき1万円以上の寄附をいただいた方を「復興城主」として、城主証や城主手形を交付いたします。また、様々な特典もご用意しましたので、どうぞ「復興城主」となって、熊本城を応援してください。

 

■受付期間

 平成28年11月1日(火)~

 

■受付方法(金融機関での振り込み)

 「復興城主」のお申込み方法は、受付場所である熊本城総合事務所・城彩苑「湧々座」に直接おいでいただくか、専用の振込用紙(兼寄附申込書)をお取り寄せいただき、最寄りのゆうちょ銀行からお振込みいただく方法で受付をしております。


 

■お問い合わせ先

 経済観光局 観光交流部 熊本城総合事務所

 電話:096-352-5900

   FAX:096-356-5655

 メール:kumamotojou@city.kumamoto.lg.jp

 

被害を受けた熊本城
地震により、天守閣・石垣・櫓等に大規模な損害を受けた熊本城
 

 

 


 

くまもとエンタメ支援金

熊本市文化ホールを早く立ち上げ、熊本の人々をエンターテイメントで元気付けるための支援金(くまもとエンタメ支援金)

 市民会館シアーズホーム夢ホールをはじめとする熊本市の文化ホールは、平成28年熊本地震により甚大な被害を受けました。これに伴い、多くのコンサート等が中止となり、各種イベント開催も見通しが立たない中、文化ホールの修復に加え、コンサート等のイベントの開催に向けた励ましや、支援のお申し出が多数寄せられております。
 そこで、熊本市では、皆様からのご支援を賜るための口座を開設しました。この支援金は、本市の文化ホールの機能を早期復旧するとともに、熊本市が開催するコンサート等の復興イベントの費用に活用させていただきます。

 

■受付期間

 平成28年5月21日(土)~

 

■受付方法(金融機関での振り込み)

 お近くの金融機関から、指定の下記口座にお振込みください。

【肥後銀行】
 ・支店名:熊本市役所支店
 ・科目:普通
 ・口座番号:1471930
 ・口座名義:くまもとエンタメ支援金(クマモトエンタメシエンキン)

 ※振込み手数料について:第一地銀(肥後銀行、福岡銀行、佐賀銀行、大分銀行等)の窓口からの振込については、手数料はかかりません。(ATM・インターネットバンキング等からの振込については、手数料がかかります。)

 その他の銀行については手数料がかかることがあります。

 

■お問い合わせ先

 経済観光局 文化・スポーツ交流部 文化振興課

 電話:096-328-2039

   FAX:096-324-4002

   メール:bunkashinkou@city.kumamoto.lg.jp

義援金等の受入状況について

 これまでにお寄せ頂きました義援金等につきましては、下記のリンク先のページで確認いただけます。

ご支援、ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

  災害弔慰金、各種支援金等の状況

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=12780新しいウインドウで

税法上の優遇措置

 平成28年熊本地震に対する義援金・寄附金・支援金については、所得税法の規定に基づく寄附金控除及び法人税法上の損金として扱われます。

 なお、銀行振込の場合は、振込票の控え、郵便振替の場合は半券(受領証)の原本に、このホームページの写し(専用口座掲載部分)又はリーフレットを添付し、寄附金控除等を受けるための受領書(証明書)にかえることができます。

・リーフレット

 

 上記によらない、またはその他の事由で市が発行する「義援金受領書」を希望される場合は

・受領書発行依頼書

82円切手を貼付した返信用封筒(必ず宛名を記入ください)

 2点を同封のうえ下記の送付先までご郵送ください。

 

 

 (送付先)
 〒860-8601

  熊本県熊本市中央区手取本町1-1

  熊本市○○○○課  (義援金等の担当課を記載してください。)

 

団体が、関係する個人、法人から義援金を預かり、これを取りまとめた上で、一括して振込みを行った場合、個人、法人は団体の預り証をもって、証明としてお使いいただけます。

寄付金・支援金等につきましては、それぞれの所管課へお問い合わせ下さい。

 詳しくは、国税庁ホームページ「義援金に関する税務上の取扱いFAQ」を参照ください。

 https://www.nta.go.jp/kumamoto/topics/saigai/index.htm

ワンストップ特例制度に係る特例申請等

■ふるさと納税による控除の概要

 都道府県・市区町村に対する寄附金(ふるさと納税)のうち2千円を超える部分については、一定の上限まで、原則として次のとおり所得税・個人市県民税から全額控除されます。
(1)所得税・・・(寄附金-2千円)を所得控除(所得控除額×所得税率(0~40%(※1))が軽減)
(2)個人市県民税(基本分)・・・(寄附金-2千円)×10%を税額控除
(3)個人市県民税(特例分)・・・(寄附金-2千円)×(100%-10%(基本分)-所得税率(0~40%(※1))
(1)、(2)により控除できなかった寄附金額を、(3)により全額控除(所得割額の2割を限度(※2))
(※1) 平成26年度から平成50年度については、この率に復興特別所得税を加算した率となります。また、平成28年度から、所得税率に45%が追加されます。
(※2) 平成27年1月1日以降に支出する寄附から控除限度額が従来の1割から2割に拡充されました。

 

■ふるさと納税ワンストップ特例制度

○一定の給与所得者等(寄附金の控除以外に申告すべき事項が無い方)は、寄附の際に、寄附先の地方団体に対して「ふるさと納税ワンストップ特例」の申請をすることによって、税の申告を行わなくても寄附金の控除を受けることができるようになりました。
※他に医療費控除の適用を受ける場合や個人事業主の方など、申告が必要な方は、ワンストップ特例の対象とはならないため、これまでどおり、申告を通じて控除を受ける必要があります。
なお、個人市県民税の寄附金控除のみを受けようとする場合には、お住まいの市区町村に簡易な申告書(「寄附金税額控除申告書」)を提出することで対応できます。

 

○1年間(1月1日~12月31日)に5団体以内に対してふるさと納税を行う場合がワンストップ特例制度の対象となります。
※1年間に5団体を超えてふるさと納税を行う場合は対象外となり、寄附金の控除を受けるためには申告が必要となります。


 ○ワンストップ特例の適用を受けた場合、所得税で控除される分も含めて個人市県民税から控除され、確定申告を行った場合と同額が控除されます。(翌年度の個人市県民税から控除されるため、還付にはなりません)

 

※寄附金税額控除について、詳しくは財政局税務部課税管理課もしくは、各区役所税務課へお問合せください。
【連絡先】
熊本市役所 課税管理課(096-328-2195)  中央税務課(096-328-2181)
東税務課(096-328-9138)    西税務課(096-329-1174)
南税務課(096-357-4143)    北税務課(096-272-1114)

 

 

■申請手続き

○ワンストップ特例の適用を受けるためには、寄附先の地方団体に対して、寄附をする際に申請をする必要があります。特例申請書は、平成28年12月31日(必着)までに提出してください。
※ワンストップ特例申請書は、ページ中央からダウンロードできます。


 ○ワンストップ特例の申請をした後、翌年の1月1日までの間に申請時の氏名、住所に変更があった場合、1月10日(必着)までに変更があった事項等を寄附先の団体へ届け出る必要があります。
・住所等に変更があったにも関わらず届出が無い場合、ワンストップ特例制度の対象とはならず、寄附金の控除を受けるためには申告が必要となりますのでご注意ください。
※住所等変更の届出書(特例申請事項変更届出書)は、ページ中央からダウンロードできます。


 ○ワンストップ特例申請後に税の申告をする必要が生じた場合、申告時に寄附金の控除も含めて申告をする必要があります。
・申告された場合はワンストップ特例が適用されなくなるため、申告時に寄附金の控除を申告しないと、控除を受けることができません。


 (注)以下の方はワンストップ特例の対象とはなりませんので、控除を受けるためにはこれまでどおり税の申告が必要となります。
 ・税の申告をする(又は予定)の方
 ・5団体を超えてふるさと納税をされる方

 

※申請書様式等

 

 ※申請される際は、下記の書類が必要となります。

 

 「個人番号カード」を持っている人

 「通知カード」を持っている人

「個人番号カード」、「通知カード」どちらも無い人 

個人番号確認の書類 

 個人番号カードの裏のコピー通知カードのコピー  個人番号が記載された住民票の写し

 本人確認の書類

 個人番号カードの表のコピー

 下記いずれかの身分証のコピー

・運転免許証

・運転経歴証明書

・旅券(パスポート)

・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・療育手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

※写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。

 下記いずれかの身分証のコピー

・運転免許証

・運転経歴証明書

・旅券(パスポート)

・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・療育手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

※写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。

 

 

■申請にあたっての留意事項

 特例申請書を提出される際は、振込先の寄附金等の種別をご確認のうえ、下記一覧表の各担当課へ郵送していただきますようお願いいたします。(申請書等には押印が必要です。)
【郵送先】

〒860-8601 熊本市中央区手取本町1-1

       熊本市役所 ○○○課(下記担当課名) 宛

 

義援金・寄附金等種別 

 担当課

 連絡先(直通)

 平成28年熊本地震への義援金 健康福祉政策課 096-328-2340
 熊本地震復旧・復興寄附金 財政課 096-328-2085
 熊本城災害復旧支援金 熊本城総合事務所 096-352-5900
 くまもとエンタメ支援金 文化振興課 096-328-2039
 熊本市ふるさと応援寄附金 観光政策課 096-328-2393

 

 【お願い】
 振込先の金融機関又は持参された窓口につきましても、申請書の「1.当団体に対する寄附に関する事項」欄の下の余白、又は別紙に記載していただきますようお願いいたします。
 また、振込依頼書・伝票の控え、又は領収書・受領書をお持ちの方は、コピーを添付していただきますようお願いいたします。
※申請書の受理につきましては、持参もしくは振込みいただきました義援金・寄附金等の受入の確認ができましてからとなりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
※お早めの申請をお願いいたします。

 

※ふるさと納税及びワンストップ特例制度の詳細につきましては、下記のリンク先の総務省のホームページをご参照ください。

 

 ふるさと納税ポータルサイト
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

 

 



 



 

 


 

(ID:12552)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
ホーム  >  組織から探す  >  財政局  >  財務部  >  財政課  >  熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について
ホーム  >  ピックアップ  >  被災者援助  >  熊本地震災害への支援等(義援金・寄附金・支援金)について
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved