総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  講演会  >  託麻公民館
ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  生涯学習  >  託麻公民館
ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  施設・窓口  >  託麻公民館
ホーム  >  組織から探す  >  教育委員会事務局  >  教育総務部  >  教育政策課 託麻公民館  >  託麻公民館
ホーム  >  施設・窓口から探す  >  ホール・会館などの施設  >  公民館  >  託麻公民館  >  託麻公民館
ホーム  >  申請書検索  >  全ての申請書  >  託麻公民館
ホーム  >  申請書検索  >  申請書タイトル50音検索  >  託麻公民館
ホーム  >  東区ホームページTOP  >  東区役所  >  区からのお知らせ  >  講座・講演会・生涯学習  >  託麻公民館
ホーム  >  東区ホームページTOP  >  施設・窓口から探す  >  ホール・会館などの施設  >  公民館  >  託麻公民館  >  託麻公民館
ホーム  >  東区ホームページTOP  >  申請書検索  >  全ての申請書  >  託麻公民館
ホーム  >  東区ホームページTOP  >  申請書検索  >  申請書タイトル50音検索  >  託麻公民館

託麻公民館

最終更新日:2017年3月17日
教育委員会事務局 教育総務部 教育政策課 託麻公民館 TEL:096-380-8118 FAX:096-380-8592 メール takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

※公民館のご利用や主催講座の受講に際し、公民館で配慮が必要な場合やご質問がある場合は、遠慮なくご相談ください。 

  • 託麻公民館

公民館外観 託麻の遺跡紹介コーナー
 
 
    • ★平成29年度 託麻公民館自主講座案内★
    •  公民館で新しい出会いと学びを!          
    •   PDF 平成29年度 自主講座案内・一覧 新しいウィンドウで(PDF:650.6キロバイト)
    •    ※卓球(夜)は平成29年度は休講・平成30年度再開予定です。
 ★たくま八十八ヶ所巡り(H29)
 PDF たくま八十八ヶ所巡り(平成29年) 新しいウィンドウで(PDF:1022.6キロバイト)
 
                            【所在地】
                            〒861-8038 熊本市東区長嶺東7丁目11-15(託麻総合出張所内)
                            電話 096-380-8118  FAX 096-380-8592
                            mail:takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp
                            交通機関案内 産交バス 託麻総合出張所前 徒歩1分

 

【アクセス・地図】
 施設周辺の地図は下記よりご確認いただけます。

 託麻公民館 周辺地図新しいウインドウで(外部リンク)

【休館日】
・月曜日〔月曜日が休日(国民の祝日に関する法律に規定する休日をいう。)に当たるときは、その日後においてその日に最も近い休日でない日〕
・ 12月29日から翌年1月3日まで

【利用申し込み】
・利用しようとする日の前々月の初日から申し込みができます。
※申し込みにあたっては、事前に団体登録する必要があります。
・初めての利用を申し出られる団体には、活動内容などについてお話をお伺いします。
※公民館では、営利活動・政治活動・宗教活動などについては禁止されています。

【公民館使用状況】
下記URLをクリックしてご確認ください。
https://www.yoyakuma.jp/reserve_j/rsv_rj/core_i/init.asp?SBT=1&Target=_Top&LCD=

【利用時間帯】
<午前> 午前9時~正午まで
<午後> 午後1時~午後5時まで
<夜間> 午後6時~午後10時まで
  
<平面図及び使用料>
施設の平面図及び使用料の料金表は下記PDFよりご確認いただけます。

 

  • 主催講座情報

       4,5月の教養講演会・主催講座のご案内です。
      主催講座のお申込みは次の3つの方法があります。
     
     (1)往復はがきでのお申込み       PDF 【往復ハガキの書き方】 新しいウィンドウで(PDF:203.6キロバイト)
     
     (2)窓口でのお申込み(返信用のハガキ1枚をご持参ください)  
             ※ハガキは、1人(1組)に1枚、1つの講座に1枚でお願いします。(講座によってはその限りではありません)
     
     (3)インターネットでのお申込み  
             ※各講座の「よろず申請本舗」をクリックしてください。(「利用者IDなし」→「新規」と進んでください)
         受講の可否、携行品等につきましては、締め切り日翌々日までにメールにてご連絡いたします。 
             (託麻公民館 takumakouminkan@city.kumamoto.lg から、登録されたメールへ送信しますが、
               受信拒否の設定になっていたり、登録されたアドレスに誤りがあったりすると届かない場合があります。
             ご確認ください。メールが届かなかった場合お手数ですが託麻公民館までご連絡ください。)
      
          ※申し込み期限が過ぎている場合でも、定員に達していないときは受講できることがありますので、

        公民館へお問い合わせください。(380-8118)

     

      ※主催講座の受講に際し、公民館で配慮が必要な場合やご質問がある場合は、遠慮なくご相談ください(お電話ください)。 

     

    【託麻公民館教養講演会・自主講座開講式記念講演会】
    学ぶ喜び実感!多様な人々を支える公民館
    ~多様な感受性を持つ発達障碍者の学びをヒントとして~
    公民館は地域住民の生涯学習の場であり、地域づくりの拠点となる場です。実際に公民館を活用している発達障害当事者の方と、その活動を支援する立場の方の話をヒントに「誰もが学びやすい魅力ある公民館」について考えてみませんか。 
    と き平成29年4月8日(土)午前10時~正午
    ところ 託麻公民館 2階 ホール
    対 象どなたでも
    費 用無 料
    申 込事前申し込みの必要はありません(当日直接会場へどうぞ)
    おはなしの部屋  
     おはなしボランティアグループ「たくま読書とおはなしの部屋」のみなさんによるとても楽しいおはなし会です。
    と き平成29年4月8日(土)午後2時~2時45分
    ところ 託麻公民館 1階 和室
    対 象幼児と保護者、小学生
    費 用無 料
    申 込事前申し込みの必要はありません(当日直接会場へどうぞ)
    健康科学の実情を聞く(4月)
    健康に関する話題や日常生活での疑問など、講師の話を聞いたり、参加者で話をしたりしませんか。人生100年時代、退職後の過ごし方など、充実した人生のためのヒントが見つかると思います。
    と き平成29年4月21日(金)午後1時半~3時半
    ところ 託麻公民館 2階  C会議室
    対 象どなたでも 約20人
    講 師等 泰三さん(健康科学)
    費 用無料
    申 込前日まで窓口・お電話(はがき不要)
    一杯のコーヒーをおいしくいれるコツ
    「一杯だけおいしいコーヒーが飲みたい」そんなご要望にお応えします♪コーヒー器具を使わずに簡単においしくいれるコツをお教えします。
    と き平成29年4月23日(日)午前10時~正午
    ところ 託麻公民館 2階 調理室
    対 象どなたでも 20人
    講 師日高 史子さん
    費 用1000円(小さなお土産付き)
    申 込4月13日(木)まで往復ハガキ・窓口・HP 
    インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
                    →モバイル版「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
    走り方教室~今より速く走るコツ~
    走るのが苦手と思っている小学生のみなさん。ちょっとしたコツを学び、今よりも少し早くなる努力をしてみませんか。
    と き平成29年4月23日(日)・29日(土) 午後1時半~3時半(全2回)
    ところ 託麻公民館 と鐙田公園
    対 象小学生 20人
    講 師スポーツインストラクター
    費 用無料
    申 込4月13日(木)まで往復ハガキ・窓口・HP 
    インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
                   →モバイル版「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
    傾聴入門 言葉と心を受け入れるコツ
    「傾聴(聴き方)」のちょっとしたコツを学び、生活に潤いを。「傾聴ボランティア」に興味のある方もどうぞ。
    と き平成29年5月11日・18日・25日(木) 午後1時半~3時半(全3回)
    ところ 託麻公民館 2階  C会議室
    対 象どなたでも20人
    講 師那須 幸さん (傾聴ボランティアくまもと)
    費 用無料
    申 込4月27日(木)まで往復ハガキ・窓口・HP
    インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
                    →モバイル版「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
    なぜなに郷土史(人物郷土史)
    ~肥後大名細川家~   
    細川家の治政、江戸時代の肥後の人物・様子についてお話いただきます。
    と き

    平成29年5月14日・6月11日・7月9日・9月10日・10月8日

       ・11月12日 (第2日曜日)  午前10時~正午 (全6回)

    ところ 託麻公民館 2階  C会議室
    対 象どなたでも 40人
    講 師菅 秀隆さん(郷土史家)
    費 用500円(資料代)
    申 込4月27日(木)まで往復ハガキ・窓口・HP
    インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
                    →モバイル版「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)
    シニア初心者向けパソコン入門【4月】
    マウス操作、文字の入力、画像の挿入、保存、印刷の仕方、インターネット検索などの基礎。
    と き平成29年4月1日(土)    午後1時~4時頃
    ところ 託麻公民館 2階 B会議室
    対 象60歳以上の方  10人
    講 師託麻公民館ITボランティアの会のみなさん
    費 用無 料
    申 込3月23日(木)までに往復ハガキ等でお申し込みください。
       インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク) 
    シニア ワードの基礎基本【4月】
    文書作成ソフト「ワード」の入門講座。   
    と き平成29年4月15日(土)    午後1時~4時頃
    ところ 託麻公民館 2階 B会議室
    対 象60歳以上の方  文字入力のできる方 10人
    講 師託麻公民館ITボランティアの会のみなさん
    費 用無 料
    申 込4月6日(木)までに往復ハガキ等でお申し込みください。
    インターネットのお申込みはこちら→「よろず申請本舗」新しいウインドウで(外部リンク)

     

     

     

     

    自主講座情報

     
  • ★平成29年度 託麻公民館自主講座案内★
  •  公民館で新しい出会いと学びを!           PDF 平成29年度 自主講座案内・一覧 新しいウィンドウで(PDF:650.6キロバイト)
  •                       ※卓球(夜)は平成29年度は休講・平成30年度再開予定です。
  •  ・市民の皆様が、自主的に運営されている学習講座です。
     ・各講座、年間20回程度の活動があり、会場使用料や講師謝礼金などは、各講座(各自)でご負担いただきます。
     ・学習活動を円滑に進めるために、講座生は「自主講座自治会」に加入していただきます。

       (自治会費は1講座につき500円)
     ・学習発表会や研修旅行等の自治会主催の行事を通して、講座を越えた親睦も深まっています。

     

     平成29年度の受講生受付は、3月12日(日)から行っております。(公民館事務室)

     定員に達していない講座に関しましては、随時ご入講が可能ですが、定員に達している講座もありますので、予め申し込み状況をお問い合わせいただいた上で、ご来館いただければ幸いです。

      

       

     

    家庭教育学級

     

    家庭教育学級 

    ★親の学びは、子ども達のいいお手本になります!                             

      (親子で楽しむ活動もあります。)

    【平成28年度】の活動の様子

    【家庭教育学級 合同講演会】 

     藤本一精流自由に楽しくのりのり子育

      講師 藤本 一精さん

    (感想より一部抜粋)

    ・一精さんの飾らない人柄、子育てや生活ぶり、また、ご自身が感銘を受けた事などをお聞きすることができてよかった。又、毎日を「人を喜ばす、楽しませる」という気持ちを持って生活する大切さも教えていただいた。普段、知ることのできないテレビの裏側も興味深く、面白かった。

    ・一精さんのテンポのよい話に引き込まれて楽しかったです。もっと聞きたかったです。

    ・ユーモアたっぷりで、聞いているのが楽しくて、あっという間の時間でした。相手の気持ちを一旦受け入れること、家族以外の人には結構、簡単にできるのですが、家族、特に子どもに対してはできていないなと感じました。これから意識してみようと思いました。ありがとうございました!!

    ・講演会に初めて参加してみて、とてもおもしろい話であっという間に終わってしまいました。お話を聞きながら、いろんな子育てがあるんだなぁと思いました。

     

       合同講演会

    【託麻南小学校】 《つばめ学級》

     花の寄せ植え

    ※季節の植物を使用した寄せ植え。

     複数の植物の特性を学び、植え方、育て方を学びました。

     託麻南 寄せ植え

     【長嶺中学校】 《おおくす学級》

     「今、子ども達は・・・

     しっかり子ども達と向き合おう」

     

     

     心のサポート相談員(他、民生員、託麻南子育てネットワーク代表など)の石橋 綾さんに、震災後の子ども達の学校での様子などをお話いただき、学校と家庭と連携して子ども達をサポートしていく手段を学びました。

     【西原小学校】《あすなろ学級》

     テーブルマナー

    ※「帆立貝と天使の海老のフロレンティーヌ風」をシェフに目の前でデモンストレーションしていただきました。しっかり見て学び、味わい、覚えて帰り、家庭での今年のクリスマスメニューに加えたいと思いました。

     西原小 テーブル (1) 西原小 テーブル(2)

     【託麻北小学校】 《くるみ学級》

    ※ポーズで、呼吸で心身のデトックスをしました。呼吸に意識を向けて、日頃しないポーズで心身の疲れをとりました。

     

     

     託麻北小(2) 託麻北小(1)

     

    【平成27年度】活動の様子   ※感想より一部抜粋

     【託麻北小学校】 《くるみ学級》

     飾り巻きずし作り

    ※難しい、めんどうと思われていた巻き寿司も身近な材料で手軽にできました。これを機会に、もっと巻き寿司を食卓に登場させようと思いました。

     

     2  1

    託麻北小学校】 《くるみ学級》

     クリスマスリース作り

    ※思っていたより難しかったですが、とても素敵なオリジナルのリースができました。楽しく作ることができてよかったです。

     

     

    託麻北

     

    平成27年度 家庭教育学級合同講演会 

    (1)親の学びプログラム体験

     講師:家庭教育支援リーダー

    (2)『子どもを育てる言葉のコミュニケーション

       ~良い言葉によって人生が変わる~』

    講師:人と地域のネットワーククリエイター 水野 直樹 さん

     

     家庭教育学級合同講演会(1) 家庭教育学級合同講演会(2)

     「親の学びプログラム」・・・短い時間でしたが、とても楽しかったです。なかなか自分のいい所、家族のいい所を口に出して言う機会がないので、いい時間でした。人のいい所、自分のいい所、いい所をたくさん見つけて生活するのもいいですね。皆が幸せになります。/たまにはこのようなセミナーに参加したいです。

     『子どもを育てる言葉のコミュニケーション ~良い言葉によって人生が変わる』・・・

    ポジティブに生きたい、ポジティブな言葉で子育てをしたいと思いながらも、ネガティブな自分がいました。今日の講演を聞いて自分も変われそうな気がしました。これからペップトークを目指していこうと思います。本当に素敵な講演会をありがとうございました。

     【長嶺中学校】 《おおくす学級》

    異文化交流

    ※スリランカ出身の講師にスリランカのお祝い料理を教えていただいた。食習慣、食マナーについてもお話いただいた。

     スリランカ料理1 スリランカ料理2
     【長嶺小学校】 《おひさまくらぶ》

    思春期の子を持つ親への性教育(講師:助産師)

    ※中学生の母親としてすごくためになる話を聞けてよかったです。反抗期であり、どう対応していいか不安だらけでした。子どもの気持ちを受け止めて話しを聞いたり、時にはつきはなしたりして少しずつ親離れをしていくことを学び、これから実践していきたいと思いました。

     思春期 思春期2



     【託麻西小学校】

    熊本の歴史と熊本城の歴史、旧細川刑部邸を見て聞いて(親子活動)

    ※熊本城の素晴らしさを知りました。何度行ってもお城はきれいです。たくさん知らなかったことに気づきました。

     託麻西熊本城見学  託麻西 熊本城(2)
     【託麻東小学校】《のびのびクラブ》

    国際交流(中国文化と餃子作り)

    ※国際交流振興事業団から講師を紹介していただきました。中国出身の方に、皮から手作りの本場の水餃子を教えていただきました。おいしくいただきながら、中国文化のお話も聞けました。

     託麻東 餃子作り   託麻東 餃子作り(2)
     【託麻西小学校】

    親子バームクーヘン・

            ピザ作り

    ※たくさんの参加者がありピザ38枚作りました。竹を使ったバームクーヘン作りも楽しかったです。親はほとんど手を貸さず子どもたちは協力してできました。 

     託西バームクーヘン test image

    【託麻西小学校】

      陶芸教室

    ※久しぶりに粘土に触れ、使う家族のことを想いながら楽しんで取り組むことができました。

     test imagetest image

     【託麻西小学校】

      味噌作り体験

     ※親子で協力してできました。もって帰った味噌が熟成していく過程と味の変化や味噌を使った料理にも関心が広がっていくのではないかと思います。 

     test image

    【託麻南小学校】《つばめ学級》

    親子トランポリン活動

    ※子どもたちは初めてなのに怖がらずにすごい。日頃使わない筋肉を使ったので、後日の筋肉痛が心配・・・。親子で体を動かす活動ができてよかったです。 

     test image test image

    【東部中学校】

      味噌作り体験

    ※みんなで材料をこねながら楽しく作りました。体にも心にも優しいお味噌の完成がとても楽しみです。

     test image

     【西原小学校】《あすなろ学級》

     あみぐるみ作り

    ※初心者でも気軽に楽しめる内容で、家庭でも実践し、親子のふれあいの時間を楽しみたいです。 

     test image test image

     

     

    近年は、都市化、核家族化、地域における地縁的なつながりの希薄化などを背景に、家庭の教育機能の低下が指摘されてきています。
     さらに、インターネットや携帯電話の普及は、人と人とのコミュニケーションのあり方、親と子の関わり方にも課題を生じさせているなど、子育てを取り巻く環境は、著しく変化しているのが現状です。
     そのような中であるからこそ、基本的な生活習慣や倫理観、社会的習慣の定着基盤となる「家庭教育」が今までにも増して重要視されるようになってきています。
     熊本市では、家庭教育に関する学習を一定期間にわたって、計画的、継続的かつ集団的に行い、子どもたちの健全な成長に役立てることをねらいとした「家庭教育学級」の開設を奨励し、学習支援を行ってきております。(昭和39年度~)
     現在、託麻公民館管内では、6つの小学校と3つの中学校において開設され、それぞれに主体的な学習を進めるなかで、保護者同士の交流が深まってきています。

    各学校におきまして、新年度に募集案内が配布されますので、この機会にご入級いただき、学習の輪、仲間の輪を広げてみませんか?

     

    【学校名および学級名】

    西原小学校   《あすなろ学級》

    託麻東小学校   《のびのびクラブ》

    託麻西小学校   《託麻西小家庭教育学級》

    託麻北小学校   《くるみ学級》

    託麻南小学校   《つばめ学級》

    長嶺小学校   《おひさまくらぶ》

    西原中学校   《白百合学級》

    東部中学校   《東部中家庭教育学級》

    長嶺中学校   《おおくす学級》

    家庭教育学級紹介(1)

     

       PDF 家庭教育学級 活動紹介 新しいウィンドウで(PDF:336.9キロバイト)

     

    家庭教育学級 年間計画

     

      

     

     




     

    電子予約システム

     

    電子予約システム

     現在熊本市の公民館では、電子予約 システム「ひばりネット・よやくまくん」を使って予約受付を行なっています。
     はじめて公民館をご使用される方は、事前に団体登録が必要になります。下記 のリンク「ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ」の「公民 館をご使用される前に」をご覧ください。
     熊本市公民館登録申請書 (Word形式・PDF形式)及び記入例は、「ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ」からダウ ンロードできます。

    ★ひばりネットよやくまくん熊本市公民館専用ホームページ

    また、登録の仕方等わからないことがありましたら、託麻公民館(096-380-8118)へお問い合せください。
    ※休館日は専門の職員がおりませんので、ご遠慮ください。

     

    熊本市公民館使用の手引き

     平成22年10月から熊本市公民館の予約状況の確認や施設の予約が、インターネットを通した熊本県・市町村公共施設予約システム(以下、「予約システム」という。)上で行うことができるようになります。以下の事項をご確認の上、熊本市各公民館をご使用ください。9月30日まではこれまでの規則に従ってご使用ください。

     

    1. 平成22年9月1日から熊本市各公民館の予約状況の確認ができるようになります。また、平成22年10月1日から、2ヵ月先の予約ができるようになります。

    2. 予約をする際には、団体のIDとパスワードが必要となりますので、使用者登録申請書のコピーを保管しておいてください。また、団体の代表者や責任者が代わったときは、使用者登録の変更が必要ですので、公民館窓口までお越しください。一回登録された団体は、熊本市の全公民館(城南公民館を除く)を使用することができます。なお、個人での使用はできませんのでご了承ください。

    3. これまで施設の使用時間は、午前、午後、夜間の3区分のみでしたが、平成22年10月1日からは、正午から午後1時、午後5時から午後6時までのそれぞれ1時間を区分間として使用することができます。ただし、区分間単独での使用はできません。例えば、午前9時から午後1時までの使用はできますが、正午から午後1時のみの使用はできません。

    4. 施設の使用時間の変更に伴い、以下のように施設使用料が変わります。使用時間が2区分以上にわたる場合の当該区分間の時間の使用料については、必要ありません。例えば、大会議室の午前9時から午後5時まで通して使う場合の施設使用料は、延長料金が発生しませんので、2,800円となります。しかし、午前9時から午後1時まで使用した場合は、延長料金が発生しますので1,670円となります。

    <新・施設使用料>

     区分

    午前

    午後

    夜間

    延長・繰上げ(昼)

    延長・繰上げ(夕)

     施設名/時間

    午前9:00~

    正午 

    午後1:00~

    午後5:00 

    午後6:00~

    午後10:00 

     正午~

    午後1:00

    午後5:00~

    午後6:00 

     大会議室

    1,300円

    1,500円

    1,500円

    370円

    370円

     中会議室

    900円

    1,000円

    1,000円

    250円

    250円

     小会議室

    400円

    500円

    500円

    120円

    120円

     料理実習室

    1,500円

    1,700円

    1,700円

    420円

    420円

     ホール

    2,000円

    2,500円

    2,500円

    620円

    620円

     

     

    <新・冷暖房設備使用料>

     区分

    午前

    午後

    夜間

    延長・繰上げ(昼)

    延長・繰上げ(昼)

     施設名/時間

     午前9:00~

    正午

    午後1:00~

    午後5:00 

    午後6:00~

    午後10:00 

    正午~

    午後1:00

    午後5:00~

    午後6:00

     大会議室

    200円

    200円

    200円

    50円

    50円

     中会議室

    150円

    150円

    150円

    30円

    30円

     小会議室

    100円

    100円

    100円

    20円

    20円

     料理実習室

    150円

    150円

    150円

    30円

    30円

     ホール

    700円

    700円

    700円

    170円

    170円

     

     

    5. 熊本市公民館を使用するときは、以下の事項をご確認ください。

    ○  使用日の属する月の2ヵ月前の初日(1日)から申請可能です。

    ※   ただし、初日(1日)は使用する公民館窓口での予約のみとなります。インターネットによる予約は2日目から行えます。

    ※    2ヵ月2ヶ月前の初日(1日)が休館日にあたるときは、窓口での優先予約が2日目になるため、インターネットによる予約は3日目から行えます。

    ※    初日(1日)の窓口予約で、抽選を行う必要がある場合は、8時半から行います。

    ※   予約可能時間は、予約の方法によって変わります。窓口での予約は8時半から21時半まで、インターネットによる予約は9時から24時まで、電話による予約は9時から21時半までです。

    ○  公民館ごとに予約できる回数は月2回までです。複数公民館への同期日、同時間帯での予約はでき  ません。

    ※   ただし、同公民館、同期日内における複数施設の予約は1回とみなします。

    ※   当月における申請に関しては、原則さらに2回の申請をすることができます。

    ○   予約後は、開始前までに使用する公民館にて使用料を納めてください。

    ※   予約後の変更・中止は、使用する公民館にご連絡ください。予約の変更は1回までです。

    ※   使用料納入後の変更・中止の際は、変更届・中止届を書いてもらう必要がありますので、使用する公民館にお越しください。

    ○ その他、熊本市公民館条例及び熊本市公民館条例施行規則、又はその他の関連要綱に基づいて各申請を行ってください。

    ◎ 社会教育法並びに熊本市自治基本条例に基づく下記の事項、熊本市公民館の運営方針・使用基準に沿って使用してください。

     【社会教育法第23条により、次の行為には使用できません。】

    ○   営利目的の事業活動を行ったり、特定の営利事業に公民館の名称を使ったりする。

    ○   塾の会場として使う。

    ○   団体の活動資金募集や物品販売等を行う。

    ○   政治活動や宗教活動を行う。

    ● 上記のほか、公民館の目的に反したり、管理運営上支障があると認められる行為があったりした場合は、使用者登録を抹消いたします。

    6. 熊本市公民館は、基本的にどの公民館でも上述した事項に沿って使用できます。ただし、使用する館独自のルールもございますので、各公民館をご使用の際は、以下の各館の注意事項をご確認の上ご使用ください。また、登録公民館以外の館を使用したいときは、その公民館に直接お問い合わせください。
    ★熊本市公民館使用者登録申請書」及び記入例(ワード形式)のダウンロードはこちらから

    たくま新四国八十八ヶ所

     たくま八十八ヶ所巡り(H29)案内ちらし ⇒ PDF たくま八十八ヶ所巡り(平成29年) 新しいウィンドウで(PDF:1022.6キロバイト)

    託麻新四国八十八ヶ所信仰のおこり

     平安の頃のある日の夕暮れ、神園山で道に迷った独りの旅の僧が、麓の上野家に泊めてもらい、親切な接待を受けました。翌朝、家の者が白川まで水汲みに行くのを見た僧は、この地が水に不自由していることを悟ります。持っていた桜の木の杖で地面をつくと、そこから清水が湧き、小さな池ができました。やがて、その清水は日夜尽きぬ流れとなったということです。
     神園の住民たちは、あの日の僧は弘法大師に違いないと、この地を『桜井』と名づけ、池が硯の形をしているので『硯ヶ池』と呼び、大師堂を建てて祭り、子々孫々まで崇敬しました。
     上野家には後世まで代々この話が伝わります…子孫にあたる富八氏は、幼少の頃から体が弱く、しばしば病気に伏していましたが、父から教わった桜井の「お大師さん」へ風雪をいとわず毎日お参りをし、信仰の甲斐あって病気が全快しました。「これは大師のお陰に違いない」と信じた富八氏は、託麻の山々一帯に八十八ヶ所の霊場開設を誓ったのでした。
     富八氏は神園山南麓の西福寺跡横を開拓し、果樹園を経営しながら着々と計画を進め、20年間の努力を続けた後、大正15年2月、四国八十八ヶ所すべての寺に連絡をとって、開設にこぎつけたのでした。
     その後、毎年4月には八十八ヶ所巡拝山回りが挙行され、金剛杖に白衣、首に数珠をかけた老若男女がチリンチリンと鈴を鳴らしながら真言を唱える姿が見られ、年を追う毎に賑やかになりました。
     しかし、村をあげて盛んだったのも昭和40年頃までで、次第に忘れられていったのでした。
     そんな昭和45年10月、託麻が熊本市へ編入されると同時に託麻三山が熊本市民の緑のオアシスとしてクローズアップされ、昭和62年には託麻八十八ヶ所保存会も発足、心身ともに健康で幸せな明日を目指すメッカとして改めて脚光を集めるに至ったのでした。

      立江寺 弘法大師像 桜井 硯の池


     

    託麻新四国八十八ヶ所巡り

      毎年4月第一土曜日開催予定です。

           たくま八十八ヶ所巡り(H29)案内ちらし ⇒ PDF たくま八十八ヶ所巡り(平成29年) 新しいウィンドウで(PDF:1022.6キロバイト)

     

    15番札所 薬師如来像 55番札所 大通智勝如来

    このページに関する
    お問い合わせは
    教育委員会事務局 教育総務部 教育政策課 託麻公民館
    電話:096-380-8118
    ファックス:096-380-8592
    メール takumakouminkan@city.kumamoto.lg.jp 
    (ID:687)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  講演会  >  託麻公民館
    ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  生涯学習  >  託麻公民館
    ホーム  >  分類から探す  >  学び・観光・スポーツ  >  講座・講演会・生涯学習  >  施設・窓口  >  託麻公民館
    ホーム  >  組織から探す  >  教育委員会事務局  >  教育総務部  >  教育政策課 託麻公民館  >  託麻公民館
    ホーム  >  施設・窓口から探す  >  ホール・会館などの施設  >  公民館  >  託麻公民館  >  託麻公民館
    ホーム  >  申請書検索  >  全ての申請書  >  託麻公民館
    ホーム  >  申請書検索  >  申請書タイトル50音検索  >  託麻公民館
    ホーム  >  東区ホームページTOP  >  東区役所  >  区からのお知らせ  >  講座・講演会・生涯学習  >  託麻公民館
    ホーム  >  東区ホームページTOP  >  施設・窓口から探す  >  ホール・会館などの施設  >  公民館  >  託麻公民館  >  託麻公民館
    ホーム  >  東区ホームページTOP  >  申請書検索  >  全ての申請書  >  託麻公民館
    ホーム  >  東区ホームページTOP  >  申請書検索  >  申請書タイトル50音検索  >  託麻公民館
    熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)
    [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    肥後椿
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved