総合トップへ
ホーム   >  分類から探す   >  防災・まちづくり・市民参画   >  熊本地震関係   >  住まい   >  区分所有マンションの応急修理について
ホーム   >  組織から探す   >  都市建設局   >  建築住宅部   >  震災住宅支援課   >  区分所有マンションの応急修理について
ホーム   >  ピックアップ   >  被災者援助   >  区分所有マンションの応急修理について

区分所有マンションの応急修理について

最終更新日:2018年8月1日
都市建設局 建築住宅部 震災住宅支援課TEL:096-328-2989096-328-2989 FAX:096-359-6978 メール shinsaijutaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

 平成28年熊本地震により住宅が半壊又は大規模半壊の被害を受けた世帯に対し、被災した住宅の居室、台所、トイレ等日常生活に必要不可欠な最小限度の部分を、市が業者に依頼し、一定の範囲内で応急的に修理します。修理費は市役所が業者へ直接支払います。

完了期限について

 申込状況や工事の進捗状況に応じて別途設定することとしていた完了期限が以下のとおり設定されました。

 

○完了期限 平成31年3月13日(水曜日) 

・安全な住まいを確保するために、完了期限にかかわらず早期に完了いただきますようお願いします。

・すでに工事が完了している場合は期限にかかわらず、速やかに書類の提出をお願いします。

 ※申込の受付は終了しました。(申請期限:平成29年4月13日(木曜日))

対象者

 以下の要件を満たす方(世帯)が対象となります。                

 ・災害により住宅が半壊又は大規模半壊の被害を受けたこと  

   ※全壊の場合でも、応急修理をすることにより、居住が可能となる場合は対象となります。         

 ・災害救助法に基づく応急仮設住宅(民間賃貸住宅含む)を利用しないこと

 ・自ら修理する資力のないこと(半壊の方)

 ※区分所有マンションに賃貸で入居されている世帯は原則として対象となりません。

応急修理の範囲

 修理の対象範囲の基本的な考え方は「被災住宅の応急修理について新しいウインドウで」に記載のとおりです。

 なお、区分所有マンションの共用部分の応急修理については、その部分が世帯の日常生活に必要不可欠なものであることが判断の基準になります。(詳しくはページ下部に掲載している

 「PDF 災害救助法による被災住宅応急修理の区分所有マンションへの適用について 新しいウィンドウで(PDF:12.8キロバイト)」をご覧ください。)

申込者

 修理の範囲により、申し込みの単位は以下のとおりとなります。

 (1)専有部分の修理

   住戸内の応急修理を実施しようとする世帯が、それぞれ申し込みます。

 (2)共有部分の修理

   共有部分の応急修理の対象世帯が、共同で申し込みます。

  (各世帯からの委任を受けた管理組合理事長などが代表して申し込むこともできます。)

基準額

 修理限度は1世帯当たり57万6千円です。同じ住宅に2以上の世帯が同居している場合は、1世帯とみなします。

 専有部分と共有部分のいずれにも申し込む場合は、専有部分の応急修理に要する額と、共有部分の応急修理に要する額との合計が57万6千円を超えることはできません。

申込期限

申込の受付は終了しました。(申請期限:平成29年4月13日(木曜日))

※り災証明書の発行が申請期限までに間に合わずに申請ができなかった場合は、至急、ご相談ください。

必要書類等

問い合わせ先

 被災住宅の応急修理ダイヤル 096-328-2118

受付窓口

 熊本市役所14階に臨時窓口を設置しています。

 対応時間は月曜日から金曜日の9時から16時までです。            

提出書類の様式等

 ・ワード 住宅の応急修理申込書(個別住戸用)(第1号様式) 新しいウィンドウで(ワード:38.5キロバイト)

 ・ワード 資力に関する申出書(様式第5号) 新しいウィンドウで(ワード:19.1キロバイト)

 

       

        参考書類

         ・PDF 区分所有マンションの修理見積書の作成及び整理の考え方 新しいウィンドウで(PDF:1.05メガバイト)

         ・PDF 共用部の申込書・見積書・図面等の作成例 新しいウィンドウで(PDF:1.14メガバイト)

                             

                             ※相談・問い合わせは、電話または相談窓口に限らせていただきます。

                              メールでの対応はできませんので、ご了承ください。

           

           

          (お知らせ1)様式第4-(2)-(4)号の申込者確認印について、管理組合長へ手続きを一括委任した場合は、

                              委任状の添付をもって不要としました。

          (お知らせ2)問い合わせ先を変更しました。

          (お知らせ3)受付窓口の開設日について追記しました。

           

           

          このページに関する
          お問い合わせは
          都市建設局 建築住宅部 震災住宅支援課
          電話:096-328-2989096-328-2989
          ファックス:096-359-6978
          メール shinsaijutaku@city.kumamoto.lg.jp 
          (ID:13018)
          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
          アドビリーダーダウンロードボタン
          新しいウィンドウで表示
          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
          ホーム   >  組織から探す   >  都市建設局   >  建築住宅部   >  震災住宅支援課   >  区分所有マンションの応急修理について
          ホーム   >  ピックアップ   >  被災者援助   >  区分所有マンションの応急修理について
          熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
          [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
          肥後椿
          copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved