総合トップへ
ホーム   >  分類から探す   >  防災・まちづくり・市民参画   >  平成30年7月豪雨への支援について
ホーム   >  組織から探す   >  政策局   >  総合政策部   >  広報課   >  平成30年7月豪雨への支援について

平成30年7月豪雨への支援について

最終更新日:2018年9月13日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

被災された方へ

 

平成30年7月豪雨被災者向け市営住宅の提供について

 被災した方々を対象に、熊本市営住宅を一時的に無償提供いたします。

 

1 対象者(いずれにも該当)
・平成30年7月豪雨により居住家屋が半壊以上の被害を受けた方
・住宅に困窮していることが明らかな方
・暴力団員ではない方

 

2 支援内容
・提供期間:入居日から6ヶ月以内、更新可(最長1年)
・負担額等:家賃、敷金及び駐車場使用料を免除
 ※光熱水費及び共益費は自己負担となります
・原状回復:原則無料

 

3 申込みについて
 住宅情報や手続きについては、住宅課へ直接お問い合わせください。
 ※保証人は不要です。

 

担当:住宅課管理収納班

電話:096-328-2461

支援したい方へ

 

義援金箱の設置

義援金箱
 各区役所、まちづくりセンター(12箇所)、河内総合出張所、大江交流室、現代美術館、交通局(大江庁舎、上熊本車庫)に義援金箱を設置しています。なお、受付は現金のみのため、口座振替をご希望の方は日本赤十字社の募集をご利用ください。

 また、日本赤十字社、中央共同募金会及び熊本市社会福祉協議会でも募集を行っており、熊本市社会福祉協議会では、本所及び各区事務所に義援金箱を設置しております。

 詳細は、各ホームページをご確認ください。 

 

 熊本市義援金受付期間

   平成30年7月13日(金)~平成30年12月28日(金)

     平日 午前8時半~午後5時15分

(現代美術館は開館日の午前10時~午後8時、交通局は平日午前8時45分~午後5時半)

 

○ 日本赤十字社
   (http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/

○ 中央共同募金会
 (https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/
〇 熊本市社会福祉協議会
 (http://www.kumamoto-city-csw.or.jp/

 

 

熊本市から災害ボランティア活動に参加する方へ

 現在、被災地の社会福祉協議会において災害ボランティアセンターが設置され、ボランティアの受け入れが始まっています。情報は随時更新されていますので、ボランティア活動を行う場合は、現地ボランティアセンターの募集状況等、最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

 

○災害ボランティア活動の前に

 事前にボランティア活動保険の加入や自己の安全管理をはじめとする移動や食事・宿泊場所の確保等が必要です。活動をされる前に、以下をご確認ください。

(全国社会福祉協議会)被災地情報・災害ボランティア情報 ボランティアのみなさんへ新しいウインドウで(外部リンク)

 ボランティア活動を希望される方が、特に留意する点を紹介しています。

 

(熊本市社会福祉協議会)平成30年7月豪雨災害による被災地でのボランティア活動をお考えの方へ新しいウインドウで(外部リンク)

 ボランティア活動保険の説明や、災害ボランティアセンター情報のリンクを掲載しています。

 ※ボランティア活動保険は、熊本市社会福祉協議会の各区事務所で受け付けしています。

 

 

○災害支援ボランティアバスの運行

 熊本市社会福祉協議会によって、広島県三原市へ災害支援ボランティアバス(8月24日(金)・25日(土)実施)を運行いたしました。たくさんの皆さまのご協力ありがとうございました。

 

〇有料道路の無料措置

 下記の窓口で、被災地支援等を目的とする車両に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付いたします。(料金所を出る際に証明書を提出することによって、有料道路等の通行料金の無料とする措置)

 

1 対象車両

 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両 他

 

2 証明書発行手続き

(1)受入先自治体(被災地)の災害ボランティアセンターに連絡し、「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」の発行を申請する。※申請様式は、直接災害ボランティアセンターへお問い合わせください。

(2)発行された「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書」と「災害派遣等従事車両証明の申請書」を下記の窓口に提出し、「災害派遣等従事車両証明書」の発行を受ける。

 

(様式)

ワード 01(岐阜県)災害派遣等従事車両証明申請書 新しいウィンドウで(ワード:38.5キロバイト)

 

【発行窓口】

受付時間:平日午前8時半~午後5時15

 

中央区 

地域活動推進課(市役所本庁舎12階)

中央区役所総務企画課(市役所本庁舎1階)

東区

東区役所総務企画課

西区 西区役所総務企画課
南区

南区役所総務企画課

北区 

北区役所総務企画課

※証明書の発行枚数が多い場合は、事前にご相談をお願いいたします。

※受付状況等によって証明書の発行にお時間がかかる場合があるため、余裕をもって早めに続きいただきますようご協力をお願いします。

 

熊本市の支援状況

 

応急給水派遣(上下水道局)

 

派遣期間派遣先 延べ派遣人数 
7月9日(月)~7月21日(土)広島県呉市 

16名 

7月20日(金)~7月25日(水)愛媛県宇和島市8名

 

出発式の様子出発式の様子

担当:上下水道局経営企画課

電話番号:096-381-4330

 

 

応援職員派遣

国、全国知事会及び指定都市市長会等からの要請を受け、以下の自治体へ応援職員を派遣しました。

 

 派遣期間派遣先 延べ派遣人数 内容 
7月8日(日)~7月12日(木) 岡山県倉敷市2名 災害マネジメント支援
7月8日(日)~7月13日(金)広島県 3名リエゾン隊
7月9日(月)~9月13日(木)愛媛県西予市 22名 連絡調整兼災害マネジメント支援
7月11日(水)~9月12日(水)愛媛県西予市123名避難所運営 
7月12日(木)~8月13日(月)愛媛県西予市

24名

保健師派遣
7月12日(木)~8月1日(水)愛媛県大洲市7名災害廃棄物処理アドバイザー 
7月15日(日)~8月4日(土)愛媛県大洲市40名 廃棄物収集支援活動
7月16日(月)~8月24日(金)愛媛県西予市 

15名 

家屋調査 
7月17日(火)~7月31日(火)岡山県 3名 みなし仮設住宅対応支援活動
8月1日(水)~8月15日(水)岡山市 2名応急修理アドバイザー 
7月25日(水)~7月28日(土)愛媛県大洲市2名家屋調査アドバイザー 
7月27日(金)~8月24日(金)愛媛県西予市15名相談窓口、り災証明発行 
7月28日(土)~8月3日(金)広島県 5名 災害時健康危機管理支援チーム(DHEAT)派遣
8月8日(水)~9月8日(土)

岡山県倉敷市、

広島県東広島市 

6名 災害廃棄物処理アドバイザー 

 

 

出発式の様子出発式の様子

 

担当:危機管理防災総室

電話:096-328-2490
 

 

このページに関する
お問い合わせは
政策局 総合政策部 広報課
電話:096-328-2043096-328-2043
ファックス:096-324-1713
メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:19901)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
ホーム   >  組織から探す   >  政策局   >  総合政策部   >  広報課   >  平成30年7月豪雨への支援について
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved