熊本市ホームページトップへ

【熊本県】ふるさとくまもと創造人材奨学金返還等サポート制度 登録者を募集しています!

最終更新日:2019年7月10日
登録者募集イラスト

 

 熊本県は、若者の県内就職と定着、県内企業等の中核を担う人材確保のため、県と県内企業等が協力して、県内就職する若者の奨学金返還等を支援する制度を創設しました。本制度の利用を希望する方の登録を募集しています!

 

制度の概要

 制度に参加する企業等(参加企業)と県とが2分の1ずつを負担し、就職した若者の奨学金返還等を支援することにより、人材の確保と定着を図ります。

 

就職する若者への支援メニュー(予定)

 就職する若者への支援メニューは、以下を予定しています。

 ※利用可能な支援メニューや対象人数は、参加企業ごとに異なります。

支援メニュー

支援対象者

支援内容(設定上限)

支給時期

(1)奨学金支援枠I

奨学金利用者

 大学院修了者等

奨学金返還の支援

就職後

10年間に分けて支給

(2)奨学金支援枠II

奨学金利用者

 4年制大学卒業者等

奨学金返還の支援

就職後

10年間に分けて支給

(3)熊(ゆう)ターン応援枠

奨学金を利用していない者等

 大学等の新卒者、社会人経験者(県外)

赴任費用の支援(20万円)

研修等費用の支援(30万円)

就職1年目、5年目に支給

  

対象となる学生等(登録対象者)

 支援対象となる学生等(登録対象者)は、1の基本的要件を満たし、かつ、支援メニューごとに2の要件を満たすことが必要です(※)

 1 基本的要件

 (1)新卒予定者、既卒者又は社会人経験者(県外)であること

 (2)登録申請時点で熊本県内の企業等に就業していないこと

 (3)登録申請時点で参加企業への就職が内定・決定していないこと

 (4)2020年度に参加企業に就職し、かつ、概ね10年以上継続して就業することを希望していること

 (5)就業期間中、熊本県内に居住する見込みであること(県外支店勤務に伴う転居等を除く) など

 2 支援メニューごとの要件

 (1)奨学金支援枠I及びII:対象奨学金の利用者であること

 (2)熊(ゆう)ターン応援枠:原則として対象奨学金の利用者でないこと など

 ※内容を簡略化して表示しています。詳細は募集要項等をご確認ください

 

対象奨学金(奨学金支援枠Ⅰ及び奨学金支援枠Ⅱ)

 ・日本学生支援機構 第1種奨学金
 ・日本学生支援機構 第2種奨学金
 ・熊本県育英資金(大学貸与)
 ・その他知事が認める貸与型奨学金
 

登録の募集期間

 ア 2020年4月就職予定者(2020年度新卒求人枠の就職者等)の場合:

   2018年12月27日~参加企業への採用内定前日又は2020年2月28日のいずれか早い日まで

 イ 上記以外の者(通年採用枠の就職者等)の場合:

   2018年12月27日~参加企業への採用内定前日又は2020年12月28日のいずれか早い日まで

 

 

募集要項・様式等

 募集要項、申請書類等はウェブサイト「くま活サポート」(下記のリンク先)に掲載しています。

 くま活サポート新しいウインドウで(外部リンク)
 

書類等の提出先・お問い合わせ先

 熊本県企画振興部企画課 政策班

 〒862-8570 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
 TEL 096-333-2018 / FAX 096-382-4066 / メール
kikaku@pref.kumamoto.lg.jp 


 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
経済観光局 産業部 経済政策課 しごとづくり推進室
電話:096-328-2377096-328-2377
ファックス:096-324-7004
メール shigotozukuri@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:22346)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved