熊本市ホームページトップへ

熊本市パートナーシップ宣誓制度を開始します

最終更新日:2019年4月1日
市民局 市民生活部 男女共同参画課TEL:096-328-2262096-328-2262 FAX:096-351-2030 メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
熊本市では、『誰もがともにいきいきと、個性と能力を発揮できるまち』の実現を目指しています。この理念に基づき、一方または双方が性的マイノリティであるお二人のパートナーシップ関係を尊重するための制度として、熊本市パートナーシップ宣誓制度を開始します。

制度の概要

 「熊本市パートナーシップ宣誓の取扱いに関する要綱」に基づき、一方または双方が性的マイノリティであるお二人が、お互いを人生のパートナーとして日常生活において相互に協力し合うことを約束した関係であることを、熊本市長に対し宣誓する制度です。

 宣誓された内容に基づき、宣誓書の写しと宣誓書受領証等を交付します。

開始時期

 平成31(2019)年4月1日 ~ 

(宣誓の予約は、平成31(2019)年3月18日から受付を開始します)

定義

 「性的マイノリティ」

  典型的とされていない性自認や性的指向を持つ人

 「パートナーシップ」

  お互いを人生のパートナーとし、日常の生活において相互に協力し合うことを約束した、一方または双方が性的マイノリティである2人の関係

 「宣誓」

  パートナーシップの関係にある者同士が、市長に対し、双方が互いのパートナーであることを誓うこと

対象者の要件

 次のすべてに該当する、一方または双方が性的マイノリティのお二人が対象です。

 ・双方が20歳以上であること

 ・少なくともいずれか一方が市内在住、または本市に転入を予定していること

 ・双方に配偶者がいないこと、及び他にパートナーシップの関係にないこと

 ・双方の関係が近親者でないこと

宣誓の方法

 1 宣誓する日時を電話で予約(希望日の開庁3日前までに熊本市男女共同参画課へご連絡ください)

 

 2 申請(パートナーシップ宣誓)

   ・宣誓を希望する二人で男女共同参画課に来所

   ・職員立ち合いのもと、二人で宣誓書に署名

 

 3 提出書類の内容確認

   ・住民票の写し(宣誓日以前3か月以内に発行されたもの)又は 熊本市内へ転入予定であることを証明する書類

   ・独身証明書(宣誓日以前3か月以内に発行されたもの)

   ・本人確認書類(マイナンバーカード、パスポート、運転免許証 など)

 

 4 宣誓書受領証等の交付

   ・要件を満たしていることが確認できた場合は、原則、宣誓書受領証等を即日発行

 

 ※参考  PDF 熊本市パートナーシップ宣誓制度チラシ 新しいウィンドウで(PDF:687.7キロバイト)

宣誓書受領証等の返還

 次に該当する場合は、宣誓書受領証等を返還していただきます。

 ・パートナーシップ関係が解消されたとき

 ・一方が死亡したとき

 ・双方が市外に転出したとき

その他

 ・宣誓書受領証等の発行は、無料です。

 ・通称名での宣誓手続きが可能です。

 ・宣誓書受領証等を紛失、毀損した場合は、再発行が可能です。

このページに関する
お問い合わせは
市民局 市民生活部 男女共同参画課
電話:096-328-2262096-328-2262
ファックス:096-351-2030
メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:23525)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved