熊本市ホームページトップへ

スマホ・SNS利用の影響から子どもたちを守る熊本市宣言

最終更新日:2019年6月5日
教育委員会事務局 教育総務部 青少年教育課TEL:096-328-2277096-328-2277 FAX:096-328-3040 メール seishounenkyouiku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

スマホ・SNS利用の影響から子どもたちを守る熊本市宣言

【スマホ・SNS利用の影響から子どもたちを守っていきましょう】

 スマートフォンやインターネットがどんなに便利になっても、そこに潜む危険はなくなりません。ネットを安全に使う力を育むために実際にあったトラブルを知り、子どもといっしょに考えていく必要があります。

 そこで、熊本市青少年問題協議会では、スマホ・SNS利用の影響から子どもたちを守るため、次の宣言を行いました。

 同宣言の取組みにご協力をお願いします。

 

【スマホ・SNS利用の影響から子どもたちを守る熊本市宣言】

近年、スマートフォンを始めとする新たな機器・サービスが急速に浸透し、子どもたちを取り巻くインターネット利用環境が大きく変化する中、利便性向上の一方で、ネットによるいじめやその利用に起因する児童買春等の被害・加害児童数が増加しており、早急な対策が必要な状況にある。

そこで、私たちはスマホ・SNSを利用する子どもたちを、事件・被害から守り、適切に利用させる重要な使命があることを認識し、次のことを宣言する。

 

 一、スマホ・SNSの利用に当たり、「賢く安全に使うための知識・知恵」や「ルールを守って使える心」を育む

 

   一、トラブル事例などからその危険性を実感できるような取組みを推進し、安全で正しい使い方ができるよう、スマホ・SNSの危険性や使い方のルールについて、家庭内で定期的に話し合うことの大切さを啓発していく

 

 一、  家庭や学校、保育所などと地域や関係機関が、更に連携を強化し非行及び被害の未然防止に努める

                         平成31年(2019年)3月13日 

熊本市青少年問題協議会


(ID:24221)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved