熊本市ホームページトップへ

2019女子ハンドボール世界選手権大会出場国の組合せ抽選結果等について

最終更新日:2019年6月25日
経済観光局 文化・スポーツ交流部 スポーツ振興課TEL:096-328-2724096-328-2724 FAX:096-323-9262 メール sportsshinkou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

2019女子ハンドボール世界選手権大会出場国の組合せ抽選結果(24ヵ国)

621日(16:00~)に東京の観世能楽堂で、女子ハンドボール世界選手権大会の組合せ抽選会が行われ、下記のとおり本大会に出場する24カ国のグループ分けが決まりました。

各試合の会場や開始時間については、今後、協議が行われ、後日(6月末の見込み)国際ハンドボール連盟が決定・発表することとなっております。

 

 

Aグループ

Bグループ

Cグループ

Dグループ

オランダ

フランス

ルーマニア

ロシア

ノルウェー

デンマーク

ハンガリー

スウェーデン

セルビア

ドイツ

モンテネグロ

日本

スロベニア

韓国

スペイン

中国

アンゴラ

ブラジル

セネガル

アルゼンチン

キューバ

オーストラリア

カザフスタン

DRコンゴ

 

         組合せ抽選
                                                                                             「写真;田口有史/日本ハンドボール協会」

世界女子ハンド優勝トロフィー・入賞メダルについて

    優勝チームに贈呈するトロフィー及び上位3チームに贈呈するメダル(金・銀・銅)について、以下のとおり日本らしい(熊本らい)デザインや製

    造技法で制作しました。

    今後は、本大会PRイベント等で展示する予定です。

     

    ◆【優勝トロフィー】

     ・日本の女性ハンドボーラーをモデルにブロンズ像で制作。

     ・今後、台座部分に肥後象がん(桜柄)の装飾を加える予定。   

      ・制作者 石原昌一氏(※)(彫刻家、熊本大学名誉教授)

    ()石原氏の作品は、鞠智城のモニュメント「温故創生の碑」や、熊本市中央区高橋公園の「横井小楠と維新群像」、JR熊本駅新幹線口の「おてもやん」など、県内の公共施設等に数多く展示されている。

    優勝トロフィー

     

    ◆【入賞メダル】

    ・メダルの中心に、熊本及び八代を中心として作られた刀の鐔である肥後鐔(ひごつば)をモチーフにしたプレートを配置した。

    ・プレートには、日本を象徴する花である桜の花を熊本の伝統的工芸品である肥後象がんで表現した。      
    ・リボンには山鹿市で生産された絹糸を使い、日本の伝統技術を用いて制作する組紐(くみひも)を採用することで、日本らしさ、熊本らしさを
      表現した。
    入賞メダル


このページに関する
お問い合わせは
経済観光局 文化・スポーツ交流部 スポーツ振興課
電話:096-328-2724096-328-2724
ファックス:096-323-9262
メール sportsshinkou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:24593)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved