熊本市ホームページトップへ

東区 食事と運動で防ぐ生活習慣病予防セミナーを開催しました

最終更新日:2019年10月31日
東区役所 保健福祉部 東区 保健子ども課TEL:096-367-9134096-367-9134 FAX:096-367-9303 メール higashihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

楽しく、おいしく!食事と運動で防ぐ生活習慣病予防セミナーを開催しました

  令和元年1018日(金)、東区役所健康センターにて、「食事と運動で防ぐ 生活習慣病予防セミナー」を開催し、11名の参加がありました。

 「続けられる!きちんと食べてカラダを引き締めよう!」をテーマに、ロアッソ熊本のマッスルアンバサダーであるスガッシュさんのエクササイズレッスン、医師や管理栄養士のお話、美味しい減塩メニューの試食と健康チェック、保健師による健康診断やがん検診などの受診勧奨を行いました。   

 また、セミナーでは、自分のBMI(体格指数)や標準体重を計算したり、脂肪1kgの標本をみたりしながら、「何のために運動するのか」「何のために食習慣を見直すのか」といった振り返りをしました。改めて運動と食事の面から自分の行動目標を考える時間となったようです。

参加者アンケートでは、「食べ方の工夫やどれくらい食べたらよいか分かり、健康づくりに役立てることができると思いました」「自分の健康、家族の健康について考える良い機会になりました」「楽しく、おいしく、知識も増え、とても満足のいくセミナーでした」との感想が寄せられ、大変好評でした。

今年度は同じ内容のセミナーを令和236日に開催を予定しています。是非ご参加ください。

 

 【セミナーの様子】

ロアッソ熊本マッスルアンバサダー スガッシュさん

スクワット!姿勢が大切椅子とボールを使って二の腕対策

ロアッソ熊本マッスルアンバサダーの

スガッシュさん。

スガッシュさんの笑顔のおかげで楽しく参加できたとのことです。

筋肉の作り方や運動を継続するためのコツについてお話があり、参加者の皆さんといっしょに「どこでも実践できるストレッチや筋トレ」に挑戦!

参加者からの要望により、「二の腕対策」のストレッチ。

椅子を使い、体重の負荷で引き締める動きについて説明。写真はレベル2に挑戦。

 

足をのばすと、効果大!けがには気をつけてください豚ヒレ肉のごまピカタ、レモンドレッシングサラダ、フルーツのヨーグルトかけうす味が実際どの程度なのかわかって参考になりました!

二の腕対策のレベル3バージョン。

ほかにも気になる部位を引き締める筋トレを伝授していただき、あっという間の70分間でした。

試食は、ごはんと炒め野菜のみそ汁、

豚ヒレ肉のごまピカタ、レモンドレッシングサラダ、フルーツのヨーグルトかけ。

(1食600kcal、食塩相当量2.2g)

試食の様子。食べ方の工夫や量、

味つけなどを知ることができたと

感想が寄せられました。

 

東区保健子ども課医師による講話簡易血糖検査いっしょに筋トレに取り組んだ仲間たちと。達成感!

医師による講話。

参加者の多くが印象深かったと回答。

食後の簡易血糖検査。

手をしっかり洗って、指から採血。

運動もみんなでやるとモチベーションが

高まり良かったとの感想がありました。

 

(ID:25834)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved