熊本市の環境トップへ

遺伝子解析装置を導入しました

最終更新日:2017年7月26日
環境局 環境推進部 環境総合センターTEL:096-379-2511096-379-2511 FAX:096-379-7783 メール kankyousougoucenter@city.kumamoto.lg.jp

遺伝子解析装置を導入しました

    •  熊本市環境総合センターにおいて感染症や食中毒の検査に使用する遺伝子解析装置を紹介します。

    •  

      遺伝子解析装置画像

       


                  •  

                    遺伝子解析装置ってどんな機械?

                     遺伝子解析装置とは、ウイルスや細菌の遺伝子配列を解析する装置です。感染症や、食中毒の検査に使用します。

                    「導入機種」

                    Applied Biosystems 3500 ジェネティックアナライザ

                    サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン(株)製

                    遺伝子ってなに?

                     遺伝子とは生物を設計する情報のことです。

                     例えばウイルスや細菌がどのような形質(感染力や病原性の強弱など)を受けつぐかは遺伝子の情報によって決まります。

                    遺伝子を解析するってどういうこと?

                     遺伝子の本体はDNAというものです。このDNA4種類「ATGC」の物質(塩基)を含んだヌクレオチドから構成されます。

                     この並び方の違いが遺伝子情報の違いになります。

                     つまり遺伝子を解析するということは、DNAを構成する「ATGC」がどのような順番で並んでいるかを調べるということです。

                    どうやって解析するの?

                     4種類の物質の並び順を調べるためには、「ATGC」を区別する必要があります。

                     そこで、「ATGC」それぞれに異なる4種類の蛍光色素を付着させ、発した蛍光色の違いを調べることでDNAの並び順が分かるのです。

                    解析した情報はどんなことに使われるの?

                    • 感染症対策

                     新しく外国から持ち込まれたウイルスや細菌の中には、病気の危険性がわからなかったり、すぐに流行してしまうものがあります。

                     そこで、遺伝子を解析し、病原体の危険性や感染力の強弱などを調べることによって、病原体自体や病原体が起こす疾患(感染症)への対策につなげます。

                    • 食品衛生対策

                    現在、国内外で食品の流通が盛んなことから、広範囲におよぶ食中毒事例が起きるようになってきました。

                    そこで、熊本市で発生した食中毒事例の原因となった病原体の遺伝子を解析し、他の食中毒事例の原因病原体と遺伝子が一致すれば、共通の原因食品や食材が明らかになる可能性があります。

                     

                     

                    PDF版はこちらPDF 遺伝子解析装置を導入しました 新しいウィンドウで(PDF:335.3キロバイト)


                     


                     

                     

                     

                    このページに関する
                    お問い合わせは
                    環境局 環境推進部 環境総合センター
                    電話:096-379-2511096-379-2511
                    ファックス:096-379-7783
                    メール kankyousougoucenter@city.kumamoto.lg.jp 
                    (ID:15606)
                    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
                    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
                    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
                    copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
                    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved