熊本市の環境トップへ

被災合併処理浄化槽設置支援事業補助金の申請について

最終更新日:2019年4月1日
環境局 資源循環部 浄化対策課TEL:096-328-2366096-328-2366 FAX:096-359-9945 メール joukataisaku@city.kumamoto.lg.jp

被災合併処理浄化槽設置支援事業補助金の申請受付を開始します。

1 目的

  この補助金は、平成28年熊本地震に起因し、下水道事業計画区域に合併処理浄化槽を設置する被災者に対して補助を行うことにより、

   生活再建、公衆衛生及び公共用水域の水質保全に寄与することを目的とします。

 

2 補助対象地域

  補助の対象地域は、下水道法第4条第1項に基づき策定された事業計画に定められた下水道事業計画区域です。

 

3 補助対象建築物

  補助対象となる建築物は、専用住宅又は併用住宅(人の居住の用に供する家屋の部分が延床面積の2分の1以上であるもの)です。

  ※賃貸を目的とするもの及び宿舎等を除きます。

 

4 補助金額

  補助金の額は、国が定める循環型社会形成推進交付金取扱要領に掲げる基準額に、3分の2を乗じた以下の額、又は実設置工事費のいずれか

 低い額となります。

 

 区分

 5人槽

 7人槽

 10人槽

 新設・取替(上限額)

 296,000円

 324,000円

 384,000円

 

5 補助対象者

  補助の対象者は、次の要件を全て満たす者になります。ただし、熊本市合併処理浄化槽設置補助金交付要綱第5条に基づく補助対象者は除きます。

  ○平成28年熊本地震に起因し、合併処理浄化槽を設置しようとする者又は設置した者

  ○平成28年熊本地震に起因し、下水道事業計画区域内において建築基準法又は浄化槽法に基づく合併処理浄化槽の設置に係る手続を申請し、

   適正に完了した者

  ○平成28年4月14日以降に合併処理浄化槽の工事着手し、平成32年3月10日までに1棟の専用住宅に設置する10人槽以下の合併処理浄化槽

   又は併用住宅に設置する人の居住の用に家屋の部分の処理対象人員が10人槽以下の合併処理浄化槽の設置工事を完了した者

  ○市税の滞納がない者

 

6 補助申請の手引き、様式等

     PDF 申請の手引き 新しいウィンドウで(PDF:359.1キロバイト)   


  •  

7 申請書類の提出方法等

  ○提出方法:持参のみ(郵送での受付は行いません。)

  ○受付時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日・年末年始を除く)

  ○受付窓口:熊本市 環境局 資源循環部 浄化対策課(熊本市役所本庁舎7階)

このページに関する
お問い合わせは
環境局 資源循環部 浄化対策課
電話:096-328-2366096-328-2366
ファックス:096-359-9945
メール joukataisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:17774)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved