熊本市の環境トップへ

熊本市地下水保全条例の届出様式について

最終更新日:2013年4月18日
環境局 環境推進部 水保全課TEL:096-328-2436096-328-2436 FAX:096-359-9945 メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp

熊本市地下水保全条例の届出様式について

 

地下工事届出書

 地下工事の深さが10mを超える場合、1部ご用意頂き下記の書類を添付の上、地下工事着工30日前までに届け出て下さい。
添付書類
(1) 工事の場所を明らかにする図書:位置図
(2)工事の内容を明らかにする図書:平面図、杭配置図、杭断面図、柱状図
(3)その他市長が必要と認めるもの:工法説明パンフレット、カタログ
 
 

 

雨水浸透施設設置確認書

都市計画法第4条第12項に定める開発行為を行う場合、熊本市地下水保全条例第13条第1項に基づき、雨水浸透施設設置確認書を、以下の書類を添付の上、水保全課にご提出ください。
※提出部数
  2部(1部は添付書類のみ)
※添付書類
(1) 位置図
(2)土地利用計画平面図
(3)排水計画平面図
 
 

 

節水計画書

 地下水採取量が30,000立方メートルを超える場合、熊本市地下水保全条例第14条及び第18条に基づき、下記書類を毎年4月30日までに提出する必要があります。

・節水計画書
・節水計画の実施状況報告書
・地下水のかん養対策の取組状況報告書
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダウンロード 地下工事届出書( ワード ワード:38.5キロバイト)
このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 水保全課
電話:096-328-2436096-328-2436
ファックス:096-359-9945
メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:20306)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved