熊本市の環境トップへ

節水応援メッセージ(1)

最終更新日:2012年7月20日
環境局 環境推進部 水保全課TEL:096-328-2436096-328-2436 FAX:096-359-9945 メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp
ライン
 
節水ちゃん
 わくわく節水倶楽部に入会して頂いた方に、『節水メッセージ』を書いてもらいました。
 節水への意気込みや、現在取り組んでいる節水方法、熊本の地下水について感じることなど、たくさんの方々のメッセージを掲載しております。
 ぜひ、読んでみてください♪

 同意をいただいた方のみ掲載しています。
 
水道の蛇口の上に節水ステッカーを貼り、常に意識を呼びかけています。 花畑町
岩下 欣司  様
22世紀まで残そう熊本の地下水 坪井
池邉 絢  様
3年前より「くまもと水検定」へ向けての勉強をする中で地下水の大切さを強く感じるようになりました。これから自分に出来る節水行動に精一杯努めてみたいと思います。 植木町
平木 勝 様
子供たちの、またその子供たちの世代にかけがえのない水を受け継いでいくため頑張りたいです。森造りボランティア活動にも興味があります。よろしくお願いします。 本荘
松岡 高弘 様
家事の節水気を付けます。 孫代町
川口 敬子 様
熊本のおいしい水を子供達の為に守りましょう。 孫代町
川口 且史 様
水はみんなの宝物 出水市
外 雅也 様
朝のシャワーを控えて夜風呂入ります! 植木町
田中 聡一 様
大切な水を、大事に使おう! 麻生田
續 誠治 様
みんなでchallenge!!節水 新大江
吉田 大祐 様
蛇口をこまめに閉めよう 20年前の“生命(いのち)の水” 龍田町弓削
松本 正樹 様
熊本のおいしいお水、ずっと未来まで。大切に使って大切に引き継いでいきましょう。 上熊本
大久保 佳里 様
やればできる やらねばならぬ 節水努力 刈草
冨永 勝之介 様
トイレ・蛇口の水漏れ防止に修理しましょう。 長嶺東
馬原 博愛 様
つとめて地下水を守る。そしてうまい熊本市の水道水を生で飲めるよう心がけている。 蓮台寺
久木田 康男 様
家庭の水道代も安くしたいのと大切な地下水を長く使用できるように節水に心がけしたい。 楡木
川口 理恵 様
熊本のおいしい水を守っていきたい。 出仲間
松田 博智 様
2ヶ月に1回のメーター検針票をもう少し意識して見てみよう。“使ったしこたい”でなく。 武蔵ヶ丘
西浦 良子 様
私たちも、洗濯の時は風呂の残り湯を使う等できる範囲の節水に心がけています。熊本が誇る地下水を守っていきましょう! 御領
後藤 晃宏 様
そのお風呂、ミネラルウォーター100リットルにするとお値段なんと10,500円。(税込み) 細工町
福島 稔 様
水の無駄使いをなくします。 益城町
西田 さとみ 様
1人1人が少し心がけるだけで、節水はできます。熊本の水を守るためにみんなでがんばりましょう! 池田
森本 優貴美 様
節水、ゴミ減量、緑化、環境に対する活動を結びつけ家族全員で楽しく取り組んでいます。もちろんプラゴミは、鍋にためた残り水を利用して洗ってますよ。 八景水谷
水野 直樹 様
「湯水のようにじゃんじゃん使う」という言葉も今は昔の事。当たり前の様に蛇口から出てくる水ですが、いつの日か「あれ~!出てこない!」等という事にならない様意識を変えて行きたいものです。 熊本市
かなぶんや 様
出来る事から頑張ろう 城山薬師
清永 拓磨 様
熊本のおいしい水をいつまでも飲めるようにできることがあれば何でもやるつもりです。よろしくお願いいたします。 京町
梅木 博 様
▲ページの先頭へ
節水コマ使ってます♪ 徳王町
原田 侑佳 様
子供に残したい熊本のきれいな水! 秋津町
宮田 美智子 様
熊本市の水道水は百パーセント地下水だとのこと。その地下水が年々減少しているといいます。私たちは努めて水の一滴一滴を大切にしましょう。いのちの水に感謝して・・・ 出水
金城 順男 様
1人1人の心がけが大切だと思います。小さいことからコツコツと!!がんばろー節水! 東子飼町
荒木 直美 様
水道の蛇口を必ず止める。 島崎
宮崎 教子 様
風呂水を洗濯に再利用しています。 若葉
津田 和範 様
お風呂の水で、洗濯するようにしています。 九品寺
高木 文代 様
水なしでは、明日はない。
野田 恭二郎 様
お風呂の水は、次の日必ず洗濯に使っています。 大江
橘 昭美 様
熊本の地下水は宝です。 植木町
吉田 茂喜 様
使わない時は水止めよう! 池田
米田 香菜子 様
風呂の水を洗濯に使います。 蓮台寺
松岡 初恵 様
節水は、まず身近なところから。 出仲間
甲斐 勇 様
「水」は人の生命です。大切に使いたいですね。 萩原町
星野 信敬 様
出来る事から頑張ります。 植木町
猿渡 勝幸 様
熊本の安全で美味しい水を大切に使い、次の世代にバトンタッチする為にも、こまめな節水に心がけたいと思っています。 神水
上原 輝彦 様
熊本市民の中で節水の輪が広がるように、私達もピンチェズーコというアマチュアバンドのステージで節水へのメッセージを送っています。ブックベアーに負けないぞ!! 尾ノ上
伊東 一成 様
家族で仲良く、楽しく節水につとめ、水道代の節約と自然環境を守ることに意識して取り組んでいきたいです。 龍田
井村 ユリエ 様
節水ステッカーを貼り、家族にも協力してもらい節水に心がけたい。特に入浴時の節水(シャワーは出しっぱなしにしないなど)家族で工夫したい。今回は小学校五年生の息子と入会しました。親子で節水また地下水について勉強します。息子の夏休みの自由研究は今年は地下水・水についてにしましたのでわくわくです。
ぼくは小五です。「田んぼの学校」で地下水について勉強しました。そして、それがきっかけで今回、お母さんと入会しました。家族四人で節水に努力したいと思います。水道のじゃぐちは使わない時は止めるように学校でも節水します。夏休みの自由研究は今年は「水」についてにしました。
島町
西村 美和子・仁志 様
食事に使う水は鹿北の岳間の水(水くみ場の水)を使用しています。熊本の水は最高です。 梶尾町
佐方 紘明 様
ハミガキ、手洗いなどの時に水を出しっぱなしにしないようにする。 小峯
河野 裕香 様
お風呂の水を大切に! 神水
堀川 勝則 様
大切に使ってます。 上通町
田中 よしひろ 様
・台所の水は、配水管に流さずバケツにためてトイレの洗浄水として再使用します。
・お風呂での洗髪には取って付きの小型洗面器を使用し、シャワーを使いません。
西原
佐藤 彩己子 様
節水の心は あなたにあり 西原
竹岡 良一 様
我が家ではシャワーヘッドを節水できるスイッチがついているものに変えてます。 植木町
前田 恵美子 様
お風呂の水は洗たくに使っています。 東町
竹田 幸司 様
熊本の地下水を守りましょう。 宇土市
野口 勉 様
熊本に帰ってきて、地下水道水の美味しさにうれしくなりました。未来に向けてずっと守っていきたいですネ。 東子飼町
矢崎 和夫 様
熊本の水のピンチに、まず自分の生活を見つめなおすことから取り組んでいきます。 八代市
高野 愛子 様
節水は一人ひとりの心掛け 出水
奥山 康雄 様
雨水を備蓄して洗車等に利用するようにしたい。 津浦町
清水 信雄 様
こまめに蛇口を閉めます! 蓮台寺
時長 信人 様
節水は即、節約であり地球のため。 池田
有馬 眞理子 様
水の出しっぱなしを少なくする。 戸坂町
下田 正秀 様
毎日水に恵まれた熊本で感謝してます。 南坪井町
加藤 陽一郎 様
洗たくはお風呂の水を使う。お風呂の湯を使いましょう。 新南部
小原 弘子 様
風呂水、洗たくのすすぎ水をトイレに流したり花にやったりする。 長嶺南
川﨑 春美 様
子ども達にきれいな水を残しましょう。 神水
三谷 有紀子 様
ポットの残り湯は、洗い物に使ったり、料理に使ったりしています。 新屋敷
南 智美子 様
洗たくにはお風呂の残り湯を使っています。 田崎
関 久美子 様
トイレのタンクにペットボトルに水を入れて入れています。風呂水は洗たくに使っています。1人暮らしなので風呂水は半分ずつ替えています。 池上町
塚本 公子 様
雨水利用。雨水と台所から出る水以外は野菜、草花にやらない。 八反田
辻浦 一幸 様
洗たくはお風呂の水を使う。 花園
坂本 千恵子 様
大切な水資源、一滴一滴大切に使いましょう。 龍田
佐藤 公紀 様
お風呂の水を洗たくや掃除に使います。 黒髪
早川 由紀子 様
蛇口の閉め忘れがないように。 山室
原田 勝男 様
▲ページの先頭へ
協力し合って節水。雨水をためて使ってます。雨水の利用。 本山
竹財 邦子 様
風呂の水なども有効に使う。 下通
田代 カツ子 様
蛇口はこまめに 下硯川町
福永 紀美子 様
未来の子どもたちのために、きれいでたくさんの水が残せるように節水に努力しましょう。 鶴羽田町
松井 聡美 様
水道水は無駄づかいせずにしています。 帯山
前澤 樹理香 様
洗濯機は二槽式で有効に水を使っています。 河内町
林田 美恵子 様
エコライフ 稗田町
八木田 知子 様
シャワー使用の時、出しっぱなしにしないように気をつけています。 水前寺
江上 幸美 様
水を大事に大切に使います。 清水万石
山部 一美 様
熊本の大切な資源をいつまでも守っていきたい。 益城町
池田 怜加 様
水の無駄づかいをしない。 健軍本町
田代 貴惠 様
私も自分で出来る事を探しがんばろうと思います。 下南部
岩本 高実 様
蛇口を止める。 島崎
江口 美穂 様
小さい事からコツコツ積み上げて大きな節水につなげたい。 子飼本町
佐藤 範子 様
風呂のお湯は、木や庭の花木にかけましょう。 昭和町
杉原 タミ子 様
お風呂の水を洗たくに使っている。お風呂の水を畑に夕方やっている。 花立
竹中 キヨ子 様
家庭からの生活排水に気をつけています。せっけんを使っています。 帯山
泉 美紀 様
水を大切にする。こまめに止める。 八分字町
木村 正清 様
食後、お皿を洗う時は、一番大きな皿を下に置き、段々と小さくなるように上に重ねていく。すすぎで一番上にのった皿を洗う水が下の皿にたまり洗うのが楽だし節水できる。 長嶺西
林 貴子 様
日頃から節水には心がけていますが、さらなる努力をして水の使用量を減らして行きたいと思います。 長嶺東
徳永 信之 様
蛇口の栓に節水コマを取り付けこまめに閉めます。 京町
桝田 留美子 様
「熊本の美味しい水」をもっと大切にしよう。全国を転勤した者としてひしひし感じます。 長嶺西
小畑 孝信 様
熊本の貴重な水資源を守る為、出来る限りの節水活動をします。 花園
藤本 智久 様
雨水タンクの使用を始めました。 高平
平川 将之 様
お風呂の残り水を洗濯に使ってます! 出水
岡島 史明 様
限りある資源を大切にしたいと思います。 本山
益田 生子 様
地下水を大事に。 八分字町
寺岡 俊朗 様
アフリカでの水道の話は、とてもびっくりしました。(20世紀までの話と思っていました)21世紀の地球で、まだまだインフラが整備されていない国がたくさんあるのですね。水を大切に使うことを誓います。 八景水谷
小島 徹 様
洗濯のすすぎ水をトイレへ。炊事の洗い水を植木へ。 新屋敷
伊藤 嘉千子 様
熊本が誇る地下水を大切に保存して、これから先の熊本を背負っていく子ども達に残していくことが大切。 黒髪
森 武生 様
風呂水の活用で、まず節水しよう。※洗濯、便所(常にバケツにて活用できるようにする)、植物への水やりに使用。雨水の活用…新築する場合、設備補助をよりPRする。もし制度がなければ作ってほしい。地下水の活用に市の許可は必要かわかりませんが、もしなければ許可には厳しい条件をつけていただきたい。 三郎
井手 義治 様
自宅は湧き水が出ています。水道もあります。 下江津
蔵本 輝彦 様
水の流しっ放しに気をつける。 城東町
大嶋 かおる 様
水の流しっ放しは気をつけます。 城東町
田林 千鶴子 様
水を出しっぱなしにしない。 新町
柴田 陽子 様
雨水を利用してます。 河内町
杉本 純子 様
風呂水を使います。こまめに水流をやってます。 小島上町
山部 純子 様
お風呂の水を庭の水に使ったり洗濯に使ったりしています。 本山
竹濱 繁子 様
必要な量を必要な時に☆ 新大江
岩佐 弘子 様
洗たくには残り湯を使ったり、自分にできることからまずは実行しています。 辛島町
古家 茂臣 様
こまめに水を出す。 西子飼町
江島 久美子様
やり続ける! 尾ノ上
大和 幸生 様
風呂の水を再利用する。 長嶺東
村田 豊子 様
こまめに止めること。 高橋町
髙野 格 様
お風呂を決めた時間に入る。 嘉島町
上田 裕子 様
トイレに節水おもりを取り付けている。 池亀町
髙群 文雄 様
今、地球環境はとても重要な問題です。すべての生物の命になる水は大切です。私もぜひ協力させていただきたいと思います。 八反田
福島 茜 様
飲料以外に使用するのがもったいない。熊本の水を大事に使いたいと思います。 水道町
鈴木 節子 様
きちんとネジを閉める 坪井
黒田 秋 様
▲ページの先頭へ
お風呂の残り水を植木へ 南熊本
阪井 勝美 様
風呂の湯で洗濯。米のとぎ汁を花の水やりに。 帯山
中田 公子 様
水は大切な物として自覚し節水する。出しっぱなしはダメといつも心がける。 島崎
広瀬 孝子 様
節水社会実験を知って、水を大切に使っています。 黒髪
古賀 正雪 様
いつまでも、美味しい水が飲めるように日頃から心がけていきたいです。お気に入りの節水アイテムは、節水シャワーヘッド!節水出来るだけではなく、かなり便利な優れものアイテムですよ。まだ、節水シャワーヘッドを使っていない方は、是非一度お試しください~♪ 鶴羽田町
高智穂 さくら 様
入浴後の水は、庭の植木鉢や洗車や洗たくに使用。 御領
今村 忠士 様
子ども達が不自由しないよう水を残すため節水がんばります! 戸島西
米盛 美千代 様
節水がんばります!! 榎町
辻 真由美 様
子どもたちに残せる貴重な財産 海路口町
鍋島 麻由子 様
子どもたちにもおいしい水を残していきたい! 大江
川上 こずえ 様
小さなことからコツコツと、未来の子ども達の為にできることを今から始めよう。 戸島
大崎 裕子 様
水資源豊富な熊本が「水の都」として存続していくためには、市民個人の地道な取り組みが必要不可欠であると思います。そのため自ら率先して節水を心掛け、周囲の人に節水意識を広めることに努めたいと思います。 出仲間
宮﨑 智章 様
昔から水の都熊本と言われていたが、熊本の水にも限りがあるのだ!! 佐土原
東 順一 様
財布の中のお金なら無駄使いしないように気を付けても、水は減っていってるのが実感できなくて切実になってない様に思います。おいしい水は、いまやお金で買う時代。でも蛇口をひねるとおいしい地下水が出てくる我が故郷は素晴らしい。おいしい水の湧く熊本を子や孫の時代にも残してあげるのが私の責任だと思います。 川口町
藤本 一博 様
節水は大事だと思います。 川口町
松本 ツネ子 様
お風呂の残り湯を風呂場掃除、下水道掃除に利用しています。 川口町
田中 清美 様
暑い時期はついつい使っちゃう冷たい水。いかんいかんと心では思いながら、実行できなかった蛇口に節水コマをつけました。最初はストレスを感じましたが、結果は水道料金にあらわれてます。 新屋敷
上田 浩之 様
よく水を使う夏場。人数の多い我が家でも使用量が多くなりがちです。そこで、常日頃から子どもたちにも節水を呼びかけています。 新町
小出 由貴子 様
230リットルの雨水貯留タンクを設置し、節水に協力しております。 清水亀井町
森下 直衞 様
他県に何度か居住したが、郷里の“くまもと”の水がどこの水より一番うまか~。においも全く無いし、無色透明。孫々の代までもこの水を!! 水前寺
中川 強 様
水を大事に使って後世に残したいです。 玉名市
小山 千津子 様
おいしい水道水を守るために頑張りたいです! 黒髪
堤 哲郎 様
大げさに考えなくても、ちょっとした心がけでいけると思います。ムリせず、楽しみながらいきましょう。 保田窪
髙村 恭三 様
水を飲まずにビールで乾杯。 菊陽町
山口 達人 様
One for all. All for one. 大江
亀﨑 隆太 様
毎月、最低料金ですませています。もっと基本料金のところを小刻みにできないのかなと思います。ずい分心がけていますので。大きなビルなど博多並に2管の水道にして、トイレの水は地下水は使わないといいと思う。おいしい水をペットボトルに詰めて売られていますが、その利益で浄水施設を作るようにしたらいいと思う。 九品寺
中村 和子 様
大切な資源大切に使おうね! 本荘町
間野 志帆 様
ちょっとその水ため洗い! 帯山
竹下 純子 様
熊本の水は他県に負けないおいしい水です。このおいしさを保つために多くの人に節水をすすめます。 花立
長山 文子 様
普段からかなり節水しているつもりですが、未来の子供たちのために水は宝!! ペンネーム
ぴーちゃん 様
顔や歯を磨く時、洗面台の所にコップに水を入れて、水を出しっぱなしにしないように心がける。 京町本丁
牧 美里 様
熊本は地下水でまかなっている県ですので水は大切に節水! 万町
荒木 幸子 様
他県、他国に行くと水の有り難さが良く分かります。その中でも、熊本の水は素晴らしい。当たり前の水だけど、意識することが必要。健康を維持していくのにも良い水、良い塩、良い食物が一番と考えています。 新町
前田 武男 様
実習(調理)でもできる限り節水がんばります。 山ノ内
林 亮平 様
夏休み前の買い物帰り、びぷれす広場で水道局の節水についてのイベントがあっていました。節水シールを学校から貰っていたのですが、びぷれす広場でもシールを頂きました。このイベントをきっかけに、夏休みに小学校の自由研究のテーマを節水について考えてみました。親子で節水について色々と調べ、まとめてみると、節水していたつもりが、見落としがあったことに気づきました。熊本は天然水を使用して生活しているのでとても大事に使用する事を痛感しています。贅沢な環境だと思います。とてもよい勉強になりました。 水前寺
塩田 栄一郎・由美子・健人・啓造様
自家用風呂なし 週に1回入浴 坪井
野口 照男 様
市民の一人として節水に協力しようと思います。 帯山
大西 一史 様
地下水量を増やし、良好な自然環境を復活させ、子供達へ伝えましょう。地下水はふるさと熊本の宝です。 神水
上村 敬一 様
次世代の子ども達にも環境保全と併せて最も人々に関係する水資源を安全に確実に使命として国民としての義務を果たしましょう。 八景水谷
福田 アイ 様
熊本の地下水は無限ではありません。水の使用を節約する事と並行して、私たちの子ども達のために地下水をためる事も行いたいですね。 川口町
村上 俊成 様
お水さん、ありがとう!! 国府
内濱 浩二 様
風呂水を庭に散水する。 花立
伊藤 圭介 様
風呂水を洗濯やトイレに使っている。 池亀町
河野 キミエ 様
川に汚物を流さないでください。みんなで一つ一つ心がけましょう。 益城町
森田 松子 様
おいしいお水をみんなで守りましょう。 近見
道志 真弓 様
水道代が減るよう頑張ってます!洗濯の水は風呂の残り湯を利用してます!! 八幡
江藤 哲也 様
▲ページの先頭へ
今、ここに(今日)、一滴の水がなければどうします?今一度考えましょう。 山室
吉田 静子 様
熊本の素晴らしい水を大切に~☆一人一人の心がけで節水。まずは家族から、そして市民全体に~☆ 健軍本町
藤本 由美子 様
熊本の水はすごくおいしいから、なくならせたくないぞぉ!!! 会富町
西村 ゆき 様
家族で節水チャレンジ!! 花立
緒方 珠樹 様
小さな事からコツコツと節水します!! 清水本町
松岡 雅子 様
雨水をトタンの水受けをしてポリドラムにためて畑(家庭菜園、庭)に使っています。ドラム計5カンと畑2カン。 鶴羽田
伊藤 浩次郎様
おいしくて豊かな「くまもとの水」は私たちの誇れる財産です。しかし、これも決して無限ではありません。これを機会に、毎日の生活の中で何気なく使っている水に対して、質・量ともに優れた自然の恵みのありがたさ、貴重さを忘れないよう心がけていきたいと思います。 戸島西
今村 修一 様
水を大切にします。地下水を守ろう。 戸島西
岩永 真帆・佳奈 様
子供と一緒にECOについて話をよくしています。特に節水とゴミについてですが、小学校の行事でも色々とお話するチャンスを作っていきたいです。みんなで頑張りましょう。 上高橋町
大嶋 美穂 様
全国に誇れる地下水を守りたい。 秋津町
重松 孝文 様
洗車、植木に対して節水します。 帯山
髙木 徹 様
水は大切に使います。 池上町
多々野 七海 様
節水に協力します。 内田町
中村 憲一 様
洗い物・シャワーの時、節水を心がけます。 大窪
長谷部 敏子 様
通勤で市内を通る一人です。仕事で熊本市を動いています。 合志市
地挽 博 様
家族みんなで10%削減目標に向けて節水に取り組みます。 谷尾崎町
田上 孝一 様
未来の子供たちへおいしい地下水を守るため節水します。 硯川町
谷冨 隆弘 様
「もったいない」は世界共通語になる時代です。熊本の宝を大事に使います。 花立
田上 辰也 様
未来の子供達にもこの熊本のおいしい水を飲ませたい。だから今、節水を!! 黒髪
白石 清茂 様
家庭で井戸を活用している数を知りたい。活用方法、下水道区域での元浄化槽の活用方法。 上高橋町
田尻 将博 様
熊本の100年先を考え、水を大切にする行動を起こしましょう。 長嶺東
篠原 亮太 様
自分に出来ること。まずは家庭内の節水に努めたい。また、子供に対して”水の大切さ”を教え、その意識が未来永劫伝わってくれればと思います。その為にも大人である私たちが水に対してもっと関心を持つ必要があると考えます。 楡木
山下 佐江子 様
熊本の水は綺麗で豊富ですが、節水に関しては他県と比べて「うとい」気がします。この美しい資源を後世に残すべく、現在私達は節水に努めなければなりません。 九品寺
橋本 英明 様
ただ今4人暮らしですが、毎月10t以下の使用量です。節水に喜びを感じる最低ラインとして頂ければと思いますが・・・ 中唐人町
村上 博・和枝 様
樹木、花苗等の散水は雨水の溜水でまかないましょう。家族皆で節水を。 海路口町
浦田 清人 様
限られた水と思って節約を 長嶺南
岩村 博 様
熊本の水は全て地下水でまかなわれて美味しいことを熊本に生まれ育った私は当然のことと思っていました。県外から来られた方にそれが希有であり恵まれていることを言われて「大切にしなくては」と再認識し、節水倶楽部に入ることにしました。 八分字町
村上 英子 様
未来の人へも残そう水資源。 琴平本町
豊田 史朗 様
生命の源、自然の恵みを守り伝えるため、10%の節水 八文字町
寺本 敬司 様
将来の子供達へ、私達が現在使用している地下水を残していくことが大切です。一人一人の心掛けが、大きな力になると信じています。 秋津新町
佐藤 真奈美 様
水は大事です。 帯山
宮崎 裕子 様
トイレの水は1回流す。 合志市
田尻 様
台所の蛇口にレバーをつけました。トイレのタンクに1.5リットルのペットボトルを入れています。知り合いにも勧めたいと思います。 山ノ神
吉永 恵利子 様
妹には負けますが(妹は節水コンクール個人の部第1位)可能な限り節水してます。「水曜 水の日 節水Day-」 帯山
中村 真由美 様
雨水利用。ため洗い、ためすすぎ。バスポンプ、トイレ節水おもり。アクリルタワシ。水の二度使いで我が家は毎月基本料金です。お越しください。「水曜 水の日 節水デー」 山ノ内
舩瀬 和美 様
水は熊本の財宝、みんなで節水、大切に使いましょう。 榎町
下 正男 様
雨水を利用しての植木、花等々への節水を 榎町
木村 澄 様
節水に頑張ります。 東本町
山下 和子 様
私が子どもの頃よく遊んだ八景水谷の風景が忘れられないので、昔の八景水谷を子ども、孫にももう一度見せてあげられたら嬉しいです。私にとっての原風景ほたるが飛び交う美しい所でした。 薬園町
大工 喜久子 様
環境問題に最近非常に関心を持つようになりました。とっても大事なことだと思います。 子飼本町
中尾 勝治 様
一緒に頑張りましょう。周りにも声かけしてみます。 御領
佐藤 あゆみ 様
おいしい水がいつまでも飲めるよう節水に協力します。 保田窪
市村 和寿 様
水を手に入れる為に、人間は昔から様々な努力をしてきました。先人の努力を無駄にせず、自然を守り育てることが私達自身の未来にとっても大切だと思います。 帯山
岩永 京子 様
帯西応援隊は帯山西小学校のPTAや元PTA等を会員とした地域づくりの団体です。みんなで大事な「くまもとの水」を大切にしたいと思っています。 水前寺
橋本 知章 様
先日私は思わぬ失敗をしました。庭のホースの元栓のゆるみ(しっかり閉めていなかった)で、分らずに漏水。4ヶ月の間、水道料金がそれまでの2倍になっていました。見つかって一安心。これからは注意!!注意。 飛田
田中 亮子 様
水の大切さを改めて知る。質・量ともに。 清水東町
松本 富士男 様
 
このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 水保全課
電話:096-328-2436096-328-2436
ファックス:096-359-9945
メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:20486)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
ページの先頭へ
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved