熊本市の環境トップへ

水質汚濁防止法の届出様式(フレキシブル)について

最終更新日:2019年2月6日
環境局 環境推進部 水保全課TEL:096-328-2436096-328-2436 FAX:096-359-9945 メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp

フレキシブル様式による提出

 

   水質汚濁防止法施行規則第9条の2の2には、CD等による届出ができるよう規定されており、本市においては、施設の数が多い(5施設以上)事業場については、この手続き方法を推奨しています。次の条件に該当する場合、フレキシブルディスク様式による設置・使用・構造等変更の届出の提出をお願いします。

 

 ワード 【フレキシブルディスク提出書】 新しいウィンドウで(ワード:31.5キロバイト)

 

  • ■ 特定施設の設置あり

  • (1)公共用水域への排水(雨水を含む)がある場合(下水道処理区域外または分流式下水道区域内)

  •   ・有害物質の使用なし  

  •   

  •     ・有害物質使用あり
      ○有害物質貯蔵指定施設の設置なし


  •     ○有害物質貯蔵指定施設の設置あり

  •  

    • (2)公共用水域への排水がない場合(合流式下水道区域に設置)
       ■特定施設の設置あり 

    •    ・有害物質の使用なし
        届出不要(下水道法の届出のみが必要)

    •    ・有害物質使用あり

    • エクセル 【フレ様式第1(4)】 新しいウィンドウで(エクセル:58キロバイト)
       

       

    ■特定施設の設置なし

    •  ・有害物質貯蔵指定施設のみ設置あり

       

       

     



     
    ダウンロード 【フレキシブルディスク提出書】( ワード ワード:31.5キロバイト)
    ダウンロード 有害物質使用なし特定施設【フレ様式第1(1)】( エクセル エクセル:64.5キロバイト)
    ダウンロード 有害物質使用特定施設【フレ様式第1(2)】( エクセル エクセル:75.5キロバイト)
    (ID:23154)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved