総合トップへ
熊本市の環境ホームページ熊本市の環境ホームページ
音声読み上げ 音声読み上げ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白
熊本市の環境TOP   >  分類から探す(熊本市の環境)   >  環境保全   >  環境教育・その他   >  エコキッズプロジェクト   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
熊本市の環境TOP   >  環境局ピックアップ   >  環境学習・活動支援   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
熊本市の環境TOP   >  組織から探す   >  環境局   >  環境推進部   >  環境政策課   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
組織から探す   >  環境局   >  環境推進部   >  環境政策課   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
施設・窓口から探す   >  市役所・区役所など   >  市庁舎   >  熊本市役所 本庁舎   >  本庁舎 7階   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号

熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号

最終更新日:2014年12月3日
環境局 環境推進部 環境政策課TEL:096-328-2427096-328-2427 FAX:096-359-9945 メール kankyouseisaku@city.kumamoto.lg.jp

 熊本市では、市民活動団体「こども教育プランニングキッズプロダクション フルールスプ」との協働により、学校や地域で環境保全活動を行っている子どもたちを応援していく「熊本市エコキッズプロジェクト」を進めています。

★熊本市エコキッズプロジェクトとは・・・

エコキッズマーク
 市民全体に環境保全活動を広げることを目的として、未来の担い手である子どもたちの自発的な環境保全行動・活動を推進し、子どもを通した家庭や地域における環境保全行動・活動の広がりを図るプロジェクトです。
 平成24年度から本格的にプロジェクトを開始し、平成26年度は3年目となります。
 学校や地域で子ども中心に環境保全活動を行っているグループの子どもを「エコキッズリーダー」、大人を「エコサポートリーダー」として認定し、活動の紹介や専門家の派遣など、その活動を支援・促進していきます。
   今回は、エコキッズプロジェクト参加団体の「ちびっこランド水前寺クラブ」がラジオ生放送に出演いたしましたので、当日の様子をお伝えします。

 また、平成26年10月に行われた芋ほりとクッキングの様子も合わせてお伝えします。

 

 

★シティエフエム(FM791)ラジオ「すいっチ!791」の収録が行われました!

  平成26年10月22日(水曜日)、保育所ちびっこランド水前寺公園前園にて熊本シティエフエム(FM791)ラジオ「すいっチ!791」の生放送が行われました。

 ちびっこランド水前寺公園前園は、熊本市電の水前寺公園駅から徒歩1分の街中に位置し、0歳から年長さんまでみんな仲良く、元気一杯に過ごしています。

 年長さん・年中さん・卒園したお子さん21名とサポーターの大人6名で、「ちびっこランド水前寺クラブ」として、「子どもから大人まで一緒に、エコや自然について楽しみながら、勉強しよう」をテーマに活動されています。

 

 具体的には、

・「園の周りをきれいに…」という気持ちを大切にして、水前寺電停付近の掃除を定期的に行う。

・「田植え」にチャレンジして、「田植え~収穫~調理~実食」まで経験させ、その過程で「熊本の自然のすばらしさ、何がエコにつながるか…」など、私たちサポーターの大人も改めて勉強したい。

・立田山の宿泊施設に泊まり、早朝の自然を観察する。

 などの活動をされています。

 

 今回のラジオ放送では、園児さん11名と、先生方にご出演いただき、定期的に行っている水前寺電停付近のお掃除のことや、平成26年5月に行った田植えとその後の稲の収穫などについてお話を伺いました。

 

  「ちびっこランド水前寺クラブ」では、2週間に1回、水前寺電停付近のお掃除をしているそうです。年中さんから活動していて、卒業した子もたまに手伝いに来てくれるとのことです。 

「掃除をしていると近所の人が『頑張っているね』『きれいにしているね』と言ってくれて嬉しい。」、「掃除をすると気分がスッキリして嬉しい。」と子ども達が話してくれました。

 

電停付近の掃除ラジオ生放送

 

 

 

 また、平成26年5月には田植えを行いました。みんなで裸足になって田んぼの中に入って苗を植えていったそうです。「どんな風に植えたの?」と尋ねると「棒に沿って真っ直ぐに植えた」、「泥に入るときどきどきした。泥んこになった」と口々に楽しそうな様子を教えてくれました。

  先生によると、タニシやおたまじゃくしがいて虫を食べてくれるので、収穫までお世話はいらなかったとのことです。

そうやって育ったお米を、平成26年10月にみんなで収穫したそうですが、「こうやって手で稲を持ってはさみで切ったよ」と身振りをしてくれたり、「お米の周りに付いた皮を洗ってむくと白くなった。」と教えてくれたりと、子どもたちの生き生きとした様子が伝わってきました。

 

田んぼ1稲刈り田んぼ2

 

 

 

 また、ラジオ生放送中に、収穫したお米で作ったおにぎりをみんなで食べました。出来立てのお米で握ったおにぎりは「ピカピカしておいしい」「甘くていっぱい食べられそう」とみんな夢中になって食べていました。 

おにぎりを食べる子どもたち

 

 園長先生は「園児が中心の活動なので、たくさんのことはできないが、エコという概念のきっかけになればいい。自然との触れ合いの中で、自分なりのエコの芽を持ってほしい。自分自身も、何十年ぶりにタニシやおたまじゃくしに触れ合い、自然の大切さを改めて実感した。」とお話されていました。

  子どもの活動が、大人にとっても自然に触れ合う機会になっているようです。


 

★芋ほりとクッキング

 平成26年10月29日(水)に江津しょうぶ苑にて芋ほり、平成26年10月31日(金)に、収穫したお米とお芋を使ったクッキングを行いました。

 

芋ほり1芋ほり2 

 

 

 クッキングでは、お芋ご飯とお芋のお味噌汁、デザートにヨーグルトを使ったパフェを作りました。

 自分たちで収穫した材料、自分たちで調理したご飯はとてもおいしいようで、みんな嬉しそうに夢中で食べていました。お代わりをする子もたくさんいて、4杯もご飯を食べる子もいました。

 芋ほりの様子を尋ねると「こうやって手で掘ったよ」「大きいのが掘れて嬉しかった」「虫がいっぱいいたけど怖くなかった。トカゲもいたよ」といろいろなお話を聞かせてくれました。とても楽しい体験だったようです。 

クッキング1クッキング2

クッキング3クッキング4

 
 

 今回の取材を通して感じたことは、私たち大人が「町の美化」や「食育」と呼んでいるものを、子ども達は実体験を通じて生き生きと楽しみながら吸収しているなあということでした。小さなころから身近に自然と触れ合っている子ども達は、自然とエコな行動を取れる大人に成長してくれるのではないかと思いました。

 

 「ちびっこランド水前寺クラブ」のみなさま、取材へのご協力ありがとうございました。これからも皆さまの活躍を期待しております!

 

 

 

★エコキッズプロジェクト2014参加グループ・テーマ・活動内容

 平成26年度は、6つのグループがエコキッズプロジェクト2014に取り組みます。
 (新規3グループ、継続3グループ)

 

★楠 キッズ善行隊&環境委員会(熊本市立楠小学校) ※平成26年度新規参加

 「楠小・楠校区に、エコ活動を通して人の輪を広げよう!」

 ○毎月第1日曜日 地域清掃 
 ○南小国との交流、夏祭りの出店・清掃活動

 ○レッツ節電・節水および分別リサイクル活動

 

★ふるさと松尾西トキメキ隊(熊本市立松尾西小学校) ※平成26年度新規参加

 「松尾西の自然と遊び、学び、守っていこう!」

 ○学校林への歓迎遠足

 ○野鳥観察会

 ○学校林自然観察会 など

 

★託麻東小 緑の少年団(熊本市立託麻東小学校) ※平成26年度新規参加
 「『自然』と友達になろう」

 ○梅ちぎり、梅シロップ作り

 ○校庭、地域、戸島山の植物観察

 ○枝や木の実を使ったクラフト など

 

★江津画子(えづえこ)体験隊(熊本市立画図小学校)
 「わくわく、どきどき、からだで感じよう、江津画子体験隊」
 ○花や野菜の苗作り、土作り

 ○グリーンカーテン作戦

 ○江津湖クリーンアップ作戦 など


★コロボックル探検隊(NPO法人コロボックル・プロジェクト)
 「わくわくどきどき 自然を楽しんで、知って、守ろう!」

 ○ホタル、ムササビ観察会

 ○里山キャンプ~森づくり~

 ○カヌー井芹川下り など


★ちびっこランド 水前寺クラブ(保育所ちびっこランド水前寺公園前園)
 「子どもから大人まで一緒に、エコや自然について楽しみながら、勉強しよう。」

 ○田植え、稲刈り

 ○立田山の早朝の自然観察

 ○毎月第3水曜日 園の周囲の清掃 など

 

★エコキッズプロジェクト 主要事業

1、エコキッズグループの活動紹介
  HPや広報誌などの様々な広報媒体やグループの発表の場であるエコキッズサミット等を通して、その活動を広く市民に発信します。

  ○市HP「熊本市エコキッズプロジェクト通信」不定期に年15回程度発行


2、エコキッズグループへの活動支援
  エコ活動へのアドバイスや、専門家の派遣を行い活動の支援をします。また、体験型のワークショップ等を開催し、各参加団体の交流を図るとともに、新たな環境への視点を身につけていただき、今後の活動へ活かしていくきっかけ作りを行います。

 

3、熊本市エコキッズサミット
  子どもたちが1年間の環境保全活動の成果を発表します。

 

★熊本シティエフエム「すいっチ!791」放送予定

ラジオ収録
  熊本シティエフエム(FM791)で毎月第4水曜日13時から放送中の番組「すいっチ!791」では、エコキッズグループの紹介をしています。ぜひご視聴ください。

 

★平成26年度 熊本市エコキッズプロジェクト通信バックナンバー

クリックするとリンク先に移動します。

平成26年度第1号 ★エコキッズプロジェクト2014
任命式★第1回ワークショップの様子をお伝えしています。

平成26年度第2号 ★「すいっチ!791」(シティFMラジオ番組)出演:ふるさと松尾西トキメキ隊 の様子をお伝えしています。

平成26年度第3号 ★「すいっチ!791」(シティFMラジオ番組)出演:託麻東小緑の少年団 の様子をお伝えしています。
平成26年度第4号 ★第2回ワークショップ の様子をお伝えしています。

 

★平成25年度 熊本市エコキッズプロジェクト通信バックナンバー

クリックするとリンク先に移動します。

平成25年度第1号 ★エコキッズサミットプログラム2013任命式★平成25年度第1回ワークショップの様子をお伝えしています。
平成25年度第2号 ★高平台小学校 親路(おやじ)の会★ちびっこランド 水前寺クラブの活動(電停前清掃)を紹介しています。
平成25年度第3号 ★コロボックル探検隊の活動を紹介しています。
平成25年度第4号 ★キッズラボ くまもと探検の活動を紹介しています。
平成25年度第5号 ★江津画子(えづエコ)体験隊の活動(節水チャレンジ教室)を紹介しています。
平成25年度第6号 ★湖東幼稚園 カンナグループ(湖東幼保グループ)の活動を紹介しています。
平成25年度第7号 ★あそまなフレンド わくわく教室・のびのび教室の活動を紹介しています。
平成25年度第8号 ★江津画子(えづエコ)体験隊の活動(江津湖清掃)を紹介しています。
平成25年度第9号 ★ちびっこランド 水前寺クラブの活動(さつまいも掘り)を紹介しています。
平成25年度第10号 ★平成25年度第2回ワークショップ【加勢川船上学習会(川上り・川下り/中無田閘門通過体験)】の様子をお伝えしています。

平成25年度第11号 熊本シティエフエム「ラジオで学ぼう!ECOライフ」生放送の様子をお伝えしています。

平成25年度第12号 ★鹿児島市において開催された「環境子どもサミット」の様子をお伝えしています。

平成25年度第13号 ★平成25年度第3回ワークショップ(エコ宣言づくり)の様子をお伝えしています。

平成25年度第14号 ★第2回熊本市エコキッズサミット(前半)の様子をお伝えしています。

平成25年度第15号 ★第2回熊本市エコキッズサミット(後半)の様子をお伝えしています。

このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境政策課
電話:096-328-2427096-328-2427
ファックス:096-359-9945
メール kankyouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:7159)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市の環境TOP   >  環境局ピックアップ   >  環境学習・活動支援   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
熊本市の環境TOP   >  組織から探す   >  環境局   >  環境推進部   >  環境政策課   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
組織から探す   >  環境局   >  環境推進部   >  環境政策課   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
施設・窓口から探す   >  市役所・区役所など   >  市庁舎   >  熊本市役所 本庁舎   >  本庁舎 7階   >  熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第5号
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved