熊本市の環境トップへ

ごみの分別収集と処理について (植木地区を除く)

最終更新日:2018年5月11日
環境局 資源循環部 廃棄物計画課TEL:096-328-2359096-328-2359 FAX:096-359-9945 メール haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp

ごみ分別の状況

熊本市(植木地区を除く)では、ごみを8種18分別の分別ルールにより収集しています。

8種とは・・・
 家庭ごみの収集日の種類が、8通りあることを表現しています。
  (1)燃やすごみ  ・・・・・・ 週2回
  (2)埋立ごみ   ・・・・・・ 月2回
  (3)大型ごみ   ・・・・・・ 事前申込制(戸別収集・有料)
  (4)紙       ・・・・・・ 週1回(水曜日)
  (5)資源物    ・・・・・・ 月2回
  (6)ペットボトル ・・・・・・ 月2回
  (7)プラスチック製容器包装 ・・・・・・ 週1回

   (8)特定品目  ・・・・・・ 月2回  
  
18分別とは・・・
 各家庭で分別し、排出することをお願いしている種類の数を表現しています

  (1)燃やすごみ
  (2)埋立ごみ
  (3)大型ごみ
  (4)新聞紙・折込チラシ
  (5)段ボール
  (6)その他の紙
  (7)紙パック
  (8)空きびん・空き缶
  (9)なべ類
  (10)古着類
  (11)自転車
  (12)ペットボトル
  (13)プラスチック製容器包装

  (14)特定品目(蛍光管、水銀体温計・水銀血圧計、ガス缶・スプレー缶、ライター、乾電池)

  (15)使用済み天ぷら油
  (16)乾燥生ごみ
  (17)樹木類

      (18)使用済み小型家電

  ※(15)~(18)は、拠点回収の品目です。

分別内容、出し方については、家庭ごみ・資源収集カレンダーをご覧ください。

ごみ収集の移り変わり

昭和42年以降の、ごみ収集に関する変更点を年表形式でまとめています。
また、昭和45年以降の、ごみの分別数の増減をまとめています。

 


      

    分別収集した資源物のゆくえ

      紙や資源物など、再生利用(リサイクル)するために分別収集したものがどのようにリサイクルされているかお知らせします。

 

 熊本市ごみレポート新しいウインドウで(家庭ごみのリサイクルについて)

 

 

 

  •  
  • このページに関する
    お問い合わせは
    環境局 資源循環部 廃棄物計画課
    電話:096-328-2359096-328-2359
    ファックス:096-359-9945
    メール haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp 
    (ID:724)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved