熊本市の環境トップへ

熊本市エコキッズプロジェクト通信 平成26年度第11号

最終更新日:2015年1月5日
環境局 環境推進部 環境政策課TEL:096-328-2427096-328-2427 FAX:096-359-9945 メール kankyouseisaku@city.kumamoto.lg.jp

 熊本市では、市民活動団体「こども教育プランニングキッズプロダクション フルールスプ」との協働により、学校や地域で環境保全活動を行っている子どもたちを応援していく「熊本市エコキッズプロジェクト」を進めています。

★熊本市エコキッズプロジェクトとは・・・

エコキッズマーク
 市民全体に環境保全活動を広げることを目的として、未来の担い手である子どもたちの自発的な環境保全行動・活動を推進し、子どもを通した家庭や地域における環境保全行動・活動の広がりを図るプロジェクトです。
 平成24年度から本格的にプロジェクトを開始し、平成26年度は3年目となります。
 学校や地域で子ども中心に環境保全活動を行っているグループの子どもを「エコキッズリーダー」、大人を「エコサポートリーダー」として認定し、活動の紹介や専門家の派遣など、その活動を支援・促進していきます。
 
 今回は、「第3回ワークショップ」の様子ををお伝えします。
 

★第3回ワークショップが行われました!

 
開会式

  平成26年12月20日(土)、ウェルパルくまもとにて、平成26年度第3回ワークショップが開催されました。

  お休みの日にも関わらず、保育園児から小学校高学年までたくさんの子ども達と、先生方、保護者の方々など、たくさんの人が参加してくれました!

 

  今回のワークショップは、子ども達に新たな学びをしてもらうことで、環境活動への更なる意欲向上を目指すための環境講座と、平成27年1月31日(土)に開催される「第3回エコキッズサミット」で発表する「エコ宣言」の作成を行いました。

 

  まずは、開会式。

  熊本市環境政策課の森課長より、「今日学んだことを、これからの活動に活かしてください」とお話がありました。

 

 

★環境に関する学び~「うちエコキッズ」講座~ 

  続いて、NPO法人くまもと温暖化対策センターさんより、「うちエコキッズ」講座を行っていただきました。

  この講座は、「うちエコキッズ」というソフトを使って、ゲーム感覚で、地球温暖化の学習と、自分の家にピッタリ合った省エネ対策について学ぶことができるものです。

 

  まずは、「地球温暖化」についてのお話です。

  発電所や自動車など、エネルギーを使うことで、COが発生して、地球から熱が逃げにくくなり、温暖化の原因になっていること、温暖化の影響で色々な問題が起こっていることなどの説明があり、みんな真剣な様子で聞いていました。

うちエコキッズ(1) うちエコキッズ(2)

 

  続いて、家で使っている電化製品などからどれだけCO2が出ているのか、ペンギンが乗った南極の氷が溶けていく様子で実感できる「ペンギンを救え!」ゲームをしました。

 

 家で使う電化製品はどんなものがあるか、みんなどんどん手を挙げて発表してくれますが、電化製品を使うほど、画面の氷が溶けて、スペースを失ったペンギンが海に飛び込んでいきます。ペンギンに扮してくれた「ちびっこランド水前寺クラブ」のみんなも、氷を模した足元の模造紙がどんどん取られていき、狭いスペースで押し合いへしあいです。

うちエコキッズ(3)

 

 それでは、ペンギンを救うにはどうすればいいのか、「車は1日4kmまでにしよう」「エアコンは1日に3時間まで」と、みんなで考えて減らしていくと・・・南極の氷が復活して、ペンギンが戻ってきました!

 ペンギンが嬉しそうに走ってくる様子に、みんな大盛り上がりでした。

うちエコキッズ(4)

 

 次に、家でできる節電方法を具体的に学べる「うちエコチェック」を行いました。

 事前に家庭での1ヶ月の光熱費や電化製品の使用時間などを調べてきてもらい、質問に答えていくと、熊本県の平均との比較とCO2の排出量が出てきました。

 今回は平均よりだいぶ多めの結果となってしまいました。

うちエコキッズ(5)
うちエコキッズ(6)

うちエコキッズ(7)

 

 

 

 

 

 では、どうすればCO2を減らせるのか、具体的な方法を学びました。

 冷暖房の温度設定やシャワーの時間を減らすなど、日常生活の中で少し気をつけるだけでできる取り組みがたくさんあり、みんな早速今日から家で実践してくれることと思います

 

 

 

 

 

 

★「エコ宣言」の作成 

 続いて、平成27年1月31日(土)のエコキッズサミットで発表する「エコ宣言」を作成しました。

 

 まずは、あらかじめエコキッズリーダーたちに出してもらった、環境に関するたくさんのキーワードの中から、特に残したいと思うものをグループごとにいくつか選んでもらいました。

キーワード エコ宣言作り(1)
エコ宣言作り(2) エコ宣言作り(3)


 そして、各グループの代表者がそれらのキーワードを持ち寄って、全員でひとつのエコ宣言としてまとめます。

エコ宣言作り(4)

 

 

 ちびっこランドの園児さんや、代表以外のエコキッズリーダーたちは、「エコ宣言」を飾る絵を描いてもらいました。

 風景の絵や緑や動物の絵など、カラフルで個性的な絵がたくさん出来上がりました。 

エコ宣言作り(5) エコ宣言作り(6)

 

 

 そうして出来上がったのがこちらのエコ宣言です!

 中身は「第3回エコキッズサミット」で発表しますので、お楽しみに。

 子ども達が環境活動を通して感じた思いがしっかり表れたものとなっています。 

 今回のワークショップでは、子どもたちが真剣に環境について学ぶ姿や、エコキッズリーダー同士楽しそうに交流する姿が見られました。

 今日学んだことや仲間との出会いがよい刺激となり、子ども達がさらに意欲的に環境活動に取り組んでいってくれることを願います。

集合写真

★エコキッズプロジェクト2014参加グループ・テーマ・活動内容

 平成26年度は、6つのグループがエコキッズプロジェクト2014に取り組んでいます。
 (新規3グループ、継続3グループ)

 

★楠 キッズ善行隊&環境委員会(熊本市立楠小学校) ※平成26年度新規参加

 活動テーマ「楠小・楠校区に、エコ活動を通して人の輪を広げよう!」

 ○毎月第1日曜日 地域清掃 
 ○南小国との交流、夏祭りの出店・清掃活動

 ○レッツ節電・節水および分別リサイクル活動

 

★ふるさと松尾西トキメキ隊(熊本市立松尾西小学校) ※平成26年度新規参加

 活動テーマ「松尾西の自然と遊び、学び、守っていこう!」

 ○学校林への歓迎遠足

 ○野鳥観察会

 ○学校林自然観察会 など

 

★託麻東小 緑の少年団(熊本市立託麻東小学校) ※平成26年度新規参加
 活動テーマ「『自然』と友達になろう」

 ○梅ちぎり、梅シロップ作り

 ○校庭、地域、戸島山の植物観察

 ○枝や木の実を使ったクラフト など

 

★江津画子(えづえこ)体験隊(熊本市立画図小学校)
 活動テーマ「わくわく、どきどき、からだで感じよう、江津画子体験隊」
 ○花や野菜の苗作り、土作り

 ○グリーンカーテン作戦

 ○江津湖クリーンアップ作戦 など


★コロボックル探検隊(NPO法人コロボックル・プロジェクト) 

 活動テーマ「わくわくどきどき 自然を楽しんで、知って、守ろう!」

 ○ホタル、ムササビ観察会

 ○里山キャンプ~森づくり~

 ○カヌー井芹川下り など


★ちびっこランド 水前寺クラブ(保育所ちびっこランド水前寺公園前園)
 活動テーマ「子どもから大人まで一緒に、エコや自然について楽しみながら、勉強しよう。」

 ○田植え、稲刈り

 ○立田山の早朝の自然観察

 ○毎月第3水曜日 園の周囲の清掃 など

 

★エコキッズプロジェクト 主要事業

1、エコキッズグループの活動紹介
  HPや広報誌などの様々な広報媒体やグループの発表の場であるエコキッズサミット等を通して、その活動を広く市民に発信します。

  ○市HP「熊本市エコキッズプロジェクト通信」を不定期に発行

  ○市政だよりにエコキッズの情報を掲載

  ○市政情報番組(テレビ年1回・ラジオ月1回)を利用した情報発信


2、エコキッズグループへの活動支援
  エコ活動へのアドバイスや、専門家の派遣を行い活動の支援をします。また、体験型のワークショップ等を開催し、各参加団体の交流を図るとともに、新たな環境への視点を身につけていただき、今後の活動へ活かしていくきっかけ作りを行います。

 

3、熊本市エコキッズサミット
  子どもたちが1年間の環境保全活動の成果を発表します。

 

★熊本シティエフエム「すいっチ!791」放送予定

ラジオ収録の様子

  熊本シティエフエム(FM791)で毎月第4水曜日13時から放送中の番組「すいっチ!791」では、エコキッズグループの紹介をしています。ぜひご視聴ください。
 
 

★平成26年度 熊本市エコキッズプロジェクト通信バックナンバー

クリックするとリンク先に移動します。

平成26年度第1号 ★エコキッズプロジェクト2014
任命式★第1回ワークショップの様子をお伝えしています。

平成26年度第2号 ★「すいっチ!791」(シティFMラジオ番組)出演:ふるさと松尾西トキメキ隊 の様子をお伝えしています。

平成26年度第3号 ★「すいっチ!791」(シティFMラジオ番組)出演:託麻東小 緑の少年団の様子をお伝えしています。

平成26年度第4号 ★第2回ワークショップ(電気について学ぼう/メガソーラー発電所見学)の様子をお伝えしています。

平成26年度第5号 ★ちびっこランド水前寺クラブ 活動報告(上半期)の様子をお伝えしています。

平成26年度第6号 ★コロボックル探検隊 活動報告(上半期)の様子をお伝えしています。

平成26年度第7号 ★ふるさと松尾西トキメキ隊 自然観察会の様子をお伝えしています。

平成26年度第8号 ★楠キッズ善行隊&環境委員会 ラジオ収録及びくすのき文化祭の様子をお伝えしています。

平成26年度第9号 ★江津画子体験隊 団体紹介及びラジオ収録の様子をお伝えしています。

平成26年度第10号新しいウインドウで ★託麻東小緑の少年団 廃油キャンドルづくりの様子をお伝えしています。

 

★平成25年度 熊本市エコキッズプロジェクト通信バックナンバー

クリックするとリンク先に移動します。

平成25年度第1号 ★エコキッズサミットプログラム2013任命式★平成25年度第1回ワークショップの様子をお伝えしています。
平成25年度第2号 ★高平台小学校 親路(おやじ)の会★ちびっこランド 水前寺クラブの活動(電停前清掃)を紹介しています。
平成25年度第3号 ★コロボックル探検隊の活動を紹介しています。
平成25年度第4号 ★キッズラボ くまもと探検の活動を紹介しています。
平成25年度第5号 ★江津画子(えづエコ)体験隊の活動(節水チャレンジ教室)を紹介しています。
平成25年度第6号 ★湖東幼稚園 カンナグループ(湖東幼保グループ)の活動を紹介しています。
平成25年度第7号 ★あそまなフレンド わくわく教室・のびのび教室の活動を紹介しています。
平成25年度第8号 ★江津画子(えづエコ)体験隊の活動(江津湖清掃)を紹介しています。
平成25年度第9号 ★ちびっこランド 水前寺クラブの活動(さつまいも掘り)を紹介しています。
平成25年度第10号 ★平成25年度第2回ワークショップ【加勢川船上学習会(川上り・川下り/中無田閘門通過体験)】の様子をお伝えしています。

平成25年度第11号 熊本シティエフエム「ラジオで学ぼう!ECOライフ」生放送の様子をお伝えしています。

平成25年度第12号 ★鹿児島市において開催された「環境子どもサミット」の様子をお伝えしています。

平成25年度第13号 ★平成25年度第3回ワークショップ(エコ宣言づくり)の様子をお伝えしています。

平成25年度第14号 ★第2回熊本市エコキッズサミット(前半)の様子をお伝えしています。

平成25年度第15号 ★第2回熊本市エコキッズサミット(後半)の様子をお伝えしています。

このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境政策課
電話:096-328-2427096-328-2427
ファックス:096-359-9945
メール kankyouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:7471)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved