熊本市の環境トップへ

「熊本市事業所グリーン宣言」環境への取り組みが求められています

最終更新日:2017年8月22日
環境局 環境推進部 環境政策課 温暖化・エネルギー対策室TEL:096-328-2355096-328-2355 FAX:096-359-9945 メール ondankaenergy@city.kumamoto.lg.jp

環境への取り組みが求められています

 地球温暖化に代表される地球環境問題は、現在大きな問題となっています。良好な環境を未来へと引き継ぐため、熊本市では、二酸化炭素に代表される温室効果ガス排出量が少ない「低炭素都市くまもと」を目指し、地域特性を活かした地球温暖化対策を推進しています。
 熊本市から排出される温室効果ガス全体の約6割が、産業部門(製造業、建設業、農林水産業など)と業務部門(病院、ホテル、店舗など)から排出されており、事業活動における温室効果ガス排出量削減に向けた取り組みが温暖化防止への大きな鍵となっています。

熊本市における温室効果ガス排出量の推移
熊本市における温室効果ガス排出量の推移

 また、環境保全に向けた取り組みは、将来「エコアクション21※1」や「ISO14001※2」といった環境マネジメントシステムの認証取得を目指す事業所にとっても大変役立つものです。
 まずはこの「事業所グリーン宣言」から始めてみませんか?

※1「エコアクション21」
 環境省が策定し、平成16年度から認証登録制度を開始した環境マネジメントシステムで、中小事業者にも取り組みやすいシステムです。また、環境負荷削減が直接要求されるため、より直接的にコスト削減につながります。
※2「ISO14001」
 平成8年に発行された環境マネジメントシステムの国際規格。P(Plan-計画)-D(Do-実行)-C(Check-点検)-A(Action-見直し)のサイクルを繰り返すことにより事業における環境保全活動を進めていくものです。

このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境政策課 温暖化・エネルギー対策室
電話:096-328-2355096-328-2355
ファックス:096-359-9945
メール ondankaenergy@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:844)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved