熊本市の環境トップへ

「熊本市事業所グリーン宣言」環境保全のための実践行動

最終更新日:2017年8月22日
環境局 環境推進部 環境政策課 温暖化・エネルギー対策室TEL:096-328-2355096-328-2355 FAX:096-359-9945 メール ondankaenergy@city.kumamoto.lg.jp

環境保全のための実践行動

 普段の事業活動の中で、ちょっとしたことに取り組むだけでも、環境負荷の低減につながります。
 ここでは「事業所グリーン宣言」の中で、取り組んでいただく実践行動をいくつかご紹介します。

1.省エネルギー
 ・昼休みなどの不要な照明を消しましょう。
 ・白熱電球を、LED照明に取り替えましょう。
 ・空調機器を適切な温度(夏28℃、冬20℃)で使用しましょう。
 ・使わないOA機器の電源をこまめに切りましょう。
 ・近距離の移動は、自転車や徒歩で行いましょう。

2.水
 ・水道を使った後は、しっかり蛇口を閉めましょう。
 ・水の流しっぱなしをやめましょう。
 ・節水こまを利用しましょう。
 ・雨水の貯留タンクや雨水利用施設を設置し、雨水を利用しましょう。

3.廃棄物
 ・事務用品等は計画的に購入しましょう。
 ・プリントアウトする前に、プレビュー画面で確認し、ミスプリントを減らしましょう。
 ・量り売り、ばら売りを推進しましょう。
 ・マイバッグの利用促進を呼びかけましょう。
 ・ごみは適正に処理しましょう。

※その他の実践行動については、パンフレットをご覧ください。

 
このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境政策課 温暖化・エネルギー対策室
電話:096-328-2355096-328-2355
ファックス:096-359-9945
メール ondankaenergy@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:847)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved