熊本市ホームページトップへ
熊本市の環境ホームページ熊本市の環境ホームページ
音声読み上げ 音声読み上げ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

“節水”で守ろう!熊本自慢の地下水!

最終更新日:2014年4月11日
環境局 環境推進部 水保全課TEL:096-328-2436096-328-2436 FAX:096-359-9945 メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp

“節水”で守ろう!熊本自慢の地下水!


 私たちの貴重な地下水を守るため、
          今「節水」が必要です! 節水ちゃん
  熊本市は、生活用水を100%地下水でまかなっています。約74万人の熊本市民が、いつでも蛇口からおいしいミネラルウォーターを手にすることができる、とても恵まれた都市です。
 しかし、この素晴らしい地下水が長期的に見ると減少傾向にあります。都市化が進み雨水等が浸透する面積が減少していることが主な原因です。更に熊本市民が1人1日あたりに使う水の量が九州の他都市に比べて多いのも現状です。
 そこで、皆さん1人1人の「節水」がとても重要になります。いつまでも美味しい地下水が飲めるよう、節水にご協力をお願いします!!
 

 

世界にも節水市民運動の取り組みが認められました。

賞状と盾

 2013年3月22日「世界水の日」に熊本市は国連“生命(いのち)の水”最優秀賞を日本で初めて受賞しました。この賞は、2011年から世界の都市で行われている特に優れた水管理の取り組みを表彰しているものです。
 熊本市が長年にわたり広域的に取り組んできた、水循環を活かした地下水かん養や、節水市民運動の取り組みなどの地下水保全活動が評価されました。
 

 

知っていますか?私たちが飲んでいる水はすべて天然の地下水です!

 日本の8割以上が河川水を水道水として利用しているのに対し、私たちが暮らす熊本市は生活用水を100%天然地下水でまかなっている全国的にも珍しい都市です。
 熊本の地下水は、阿蘇の外輪山あたりから江津湖まで、およそ20年かけてゆっくり地下を流れてくるといわれています。
 その間にミネラル成分や炭酸分がバランスよく溶け込み、おいしい地下水になるのです。
地下水の仕組み
 

 

熊本自慢の地下水ですが、長期的に見ると減少傾向にあります。

jpeg
 

 

かん養域が減っています。

 熊本地域(熊本市を含む11市町村)では、市街化や開発などによって、森林や農地が減少しつつあります。そこで、今11市町村一体となって森林の整備・浸透施設の設置に取り組んでいます。
かん養域
 

 

1人が1日に使う水の量は、他の都市より多いのです!

水使用量

   熊本市は、九州のなかでも家庭で水を使う量が多い都市です。いくらきれいでおいしい水だからといって、使いすぎは地下水が減っていく原因になります。
 ひとりひとりが節水を心がけることが大切です。
 

 

熊本市では、平成17年度から節水市民運動を展開しています。

水使用量
 熊本市では節水型社会の形成を目指し、平成17年度から熊本市民総参加で節水に取り組む節水市民運動を展開しています。
 節水市民運動では、市民1人1日あたりの生活用の水使用量を平成14年度の平均約254リットルから10%削減した230リットルにすることを目標に取り組み、みなさんのご協力のおかげで、毎年水使用量は着実に減少し、平成24年度にはついに目標の230リットルを達成しました!!
 しかしながら、九州主要都市の市民1 人1 日あたりの生活用の水使用量の平均218リットル(H23)と比較すると、まだまだ多い状況にあります。
 今後も更なる生活用の水使用量の削減に努めなければなりません。平成26年度からは目標値を218リットルとし、更なる節水に取り組みます。引き続き節水へのご協力をお願いします。
 

 

その他、水保全に関する主な取り組み

水源の森づくりボランティア育成講座
●水源かん養林の整備
 近隣町村と森林整備協定を結び、水源かん養林の整備に取り組んでいます。また、水源の森づくりボランティア制度を通じて、市民参加で森づくりを進めています。
 
白川中流域での水田湛水
●白川中流域における水田湛水事業
 近隣の大津町・菊陽町等と協定を結び、生産調整で転作した水田で水張りを行う農家に対して助成金を交付する制度を創設し、地下水をかん養しています。
 
水質検査
●地下水質の監視
 水質の実態を把握するための調査を継続的に実施しています。汚染が判明した場合は、飲用に関する指導を行い、汚染の原因・濃度等に応じて地下水の浄化、監視などの対策を行っています。
 
このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 水保全課
電話:096-328-2436096-328-2436
ファックス:096-359-9945
メール mizuhozen@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:20529)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved