南区ホームページトップへ

生活保護制度

最終更新日:2018年4月1日
健康福祉局 福祉部 保護管理援護課TEL:096-328-2299096-328-2299 FAX:096-351-2183 メール hogokanri@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

1、生活保護制度について

 生活保護は、何らかの理由で生活困窮状態に陥り、自分の力で生計を維持できない人に対して、国が健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、併せてその自立を助長することを目的とした制度です。

2、生活保護の要件

(1)資産の活用
 最低限度の生活をするうえで、所有する資産は、一定の場合を除き原則として処分のうえ、生活の維持のため活用してください。

(2)能力の活用
働く能力がある人は能力に応じて働いて収入を得てください。仕事が見つからない人は求職活動をしてください。働く能力を活用しない人は、生活保護は受けられません。

(3) 扶養義務者による扶養
 親・子・兄弟姉妹などの援助を受けられるときは、優先してその援助を受けてください。

(4)他の法律による給付等の優先
生活保護法以外の法律・制度で給付等を受けられるものは、優先してその手続きをしてください。

3、生活保護の種類

扶助の名称 内容
生活扶助 食事、被服費、光熱水費等
住宅扶助 家賃、敷金、住宅改修費等
教育扶助 学用品費、給食費などの義務教育就学費
介護扶助 介護サービス利用にかかる費用
医療扶助 医療機関における診療、治療等の費用
出産扶助 出産時の入院、衛生品費等
生業扶助 技能習得や小規模事業開始時の費用
葬祭扶助 死亡時の火葬、死体運搬費等

4、生活保護の判定

支給される生活保護費は、その世帯の1か月分の最低生活費から世帯全員の収入を差し引いた金額です。なお、収入が最低生活を上回る世帯は生活保護は受けられません。

5、生活保護の相談・申請

生活にお困りの方は、地域の民生委員、または、お住まいの住所地を管轄する区役所の福祉事務所(保護課)にご相談ください。

なお、各総合出張所でも相談・申請を受け付けています。

問い合わせ先
  中央区役所   保護第一課・第二課(328-2320)
   東 区役所  保護課(367-9129)
   西 区役所  保護課(329-6839)
   南 区役所  保護課(357-4134)
   北 区役所  保護課(272-6910)

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 福祉部 保護管理援護課
電話:096-328-2299096-328-2299
ファックス:096-351-2183
メール hogokanri@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:1003)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved