南区ホームページトップへ

【消費者トラブル注意報】チケットの購入に関するトラブルにご注意ください

最終更新日:2019年7月31日
市民局 市民生活部 生活安全課 消費者センターTEL:096-353-5757096-353-5757 FAX:096-353-2501 メール shouhisha@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

チケットの購入に関するトラブルにご注意ください

  全国の消費生活センターにおいてコンサートやスポーツなどの興行チケットに関してインターネットでの購入に関する相談が増加しています。

 当センターにも「コンサートやスポーツイベントのチケットをチケット転売仲介サイトで購入したが、高額なので解約したい」といった相談が多く寄せられています。2019年には、「ラクビ―ワールドカップ2019日本大会」、「2019女子ハンドボール世界選手権大会」、2020年には「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」が日本で開催されますことから、今後、チケット購入時等のトラブルがないように注意しましょう。

 

 アドバイス 

 

 1.チケットを購入する際は公式チケット販売サイトかどうかをよく確かめて購入しましょう。

   チケット転売仲介サイトでは、チケットの価格や手数料が高額であったり、転売禁止のチケットだと気付かずに購入した場合に、キャンセルした 

  くてもできないケースがあります。公式チケット販売サイトと間違えて、海外のチケット転売仲介サイトから購入してしまうケースも目立っていま 

   チケットを購入する際は、公式チケット販売サイトかどうか、チケットの価格や手数料が高額でないか、キャンセルに関するルールなどを十分に 

  確認してから購入しましょう。

 

 2.転売チケットを購入する際は、チケット等の規約で転売が禁止されていないか確認しましょう。

   チケットの中には、規約において第三者への譲渡、転売などを禁止している場合があります。また、入場時に、公式チケット販売サイトからの購 

  入者であることの本人確認が必要な場合もあります。

   これらの場合、転売チケットは利用できないように無効にされてたり、入場時の本人確認により入場できないおそれがあります。

   転売チケットを購入する際は、興行主や主催者等のチケットの規約をよく確認しましょう。

 

 3.不正転売はしないようにしましょう。

   特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律(チケット不正転売禁止法)が2019年6月14日から施行 

  されました。

   もし、急きょ行けなくなった場合は、公式リセールサイトを利用して、そのチケットを希望する人へ転売することが可能な場合がありますので検 

  討しましょう。

   チケット転売仲介サイト等では、転売目的で入手したとみなしたチケットの販売、出品を禁止しているケースがありますので注意しましょう。

 

    不安に思った場合やトラブルになった場合は、消費者センターにご相談ください。

 

  熊本市消費者センター 相談専用ダイヤル 096‐353-2500 (相談受付時間 平日 午前9時~午後5時)

           

 

   

 

 

 

 

 

 

(ID:24841)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved