新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

新型コロナウイルス感染症について

最終更新日:2021年7月14日
健康福祉局 保健衛生部 新型コロナウイルス感染症対策課TEL:096-364-3311096-364-3311 FAX:096-364-3361 メール coronataisaku@city.kumamoto.lg.jp

コロナウイルスイメージ画像

新型コロナウイルス感染症の予防には、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

「熊本市医療非常事態宣言」の解除について

 

「熊本市医療非常事態宣言」の解除について

 本市では、4月中旬からの感染の急拡大を受け、4月25日に「熊本市医療非常事態宣言」を発令し、県と緊密に連携して、感染拡大防止に取り組んでまいりました。
 その結果、本市における新規感染者は大幅に減少し、一定程度落ち着いた状況になったため、6月27日をもって「熊本市医療非常事態宣言」を解除することとなりました。
 これもひとえに、感染拡大防止にご協力いただいた全ての市民、事業者、そして医療従事者の皆様のご尽力の賜物であり、心から感謝申し上げます。

 
 しかしながら、今後感染力が強いと言われるデルタ株が本市に広がると、感染の再拡大が起こる可能性があります。
 ここで気を緩めると、早期のリバウンドに繋がり、医療提供体制が再び厳しい状況となる恐れがあります。
 宣言が解除された後も、基本的な感染防止対策を徹底していただくとともに、県が示している「会食時の感染リスクを下げる4つのステップ」を遵守するなど、決して気を緩めることなく行動していただきますようお願いいたします。

市民の皆様へ

 

市民の皆様へのお願い

基本的な感染防止対策を徹底してください(手洗い・うがい・消毒・マスク着用)

●外出について

・緊急事態措置 及び まん延防止等重点措置適用都道府県への不要不急の移動を控えてください。

・外出時の感染防止対策を徹底してください。


●会食について

・対策が講じられていない飲食店は利用しないでください。

・なるべく普段から一緒にいる人と人数を絞ってお願いします。

・熊本県が示す「PDF 会食時の感染リスクを下げる4つのステップ 新しいウィンドウで(PDF:825.2キロバイト)」を遵守してください。


●職場について
・業種別ガイドライン等を参考に、感染防止対策の徹底を再度確認してください。
・テレワークを推進してください。
・職場における感染防止のための取組みを徹底してください。

 
 
市民の皆様へお願いしたい感染防止対策
(厚生労働省、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室 より)

事業者の皆様へ

 

 

従業員の中に新型コロナウイルス感染が確認された時の対応について

  1. 感染が確認された従業員は感染症法に基づく入院及び就業制限が必要となります。
  2. 保健所が感染者の行動等の調査(積極的疫学調査)を行います。感染者が発症日前2日間から診断確定までの間に出勤等していた場合は、職場責任者に対して感染者と接触のあった方に関する調査について協力を依頼します。
  3. 保健所が職場責任者に対し、職場内の消毒を依頼します。(消毒方法や消毒範囲等の助言も行います。)
  4. 状況に応じて、事業所名の公表を要請する場合があります。

 消毒についての参考資料

 (熊本市)PDF 消毒用アルコールがない場合の消毒・除菌について 新しいウィンドウで(PDF:459.6キロバイト)

 (厚労省)PDF新型コロナウイルス対策 身のまわりを清潔にしましょう 新しいウィンドウで(PDF:977.3キロバイト)

 

 

従業員が濃厚接触者となったときの対応

  1. 保健所が濃厚接触者に対し、2週間の健康観察の実施(保健所から毎日電話があります)と必要に応じて検査の調整をします。濃厚接触者が無症状、もしくは検査で陰性だった場合でも、最終接触日から2週間は、不要不急の外出を控えていただくようお願いしています。
  2. 職場の消毒や休業について保健所から要請することはありません。

 ※濃厚接触者と接触があった方については、一般の方と対応は変わりません。

 
 

職場で体調不良者がでたときの対応

  1. 従業員の健康状態を常に確認し、発熱などの症状があればまずお電話で、かかりつけ医や最寄りの医療機関など、身近な医療機関へご相談ください。身近な医療機関が無い場合には、発熱患者専用ダイヤル新しいウインドウで(☎0570-096-567)へご相談ください。

 

 oshipin_icon_blue日ごろからの職場内での感染拡大防止対策として、以下の資料もご活用いただくことができます。

飲食店の皆様へ

  •  

 

飲食店の皆様へのお願い

 ・業種別ガイドライン等を活用し、感染防止対策の徹底をお願いします。

 ・中心市街地飲食店従業員を対象としたPCR検査を実施していますので、積極的な受検をお願いします。

 

 

飲食の場面におけるコロナ感染対策のお知らせ

この度、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室より、市民の皆様が飲食店を選ぶ際のポイント、各職場でぜひ取り組んでいただきたいポイント等についてとりまとめた資料を改めて示されたので、お知らせします。

緊急事態宣言解除後においても、これまでの経験を踏まえた取組が重要です。

 

飲食1

 

職場におけるコロナ感染症対策のお知らせ

職場1

 

コロナ感染対策宣言(飲食店向け)

飲食2

 

 

コロナ感染対策宣言(事業者向け)

職場2

 

医療機関の皆様へ

 注意icon 新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者を診察した場合は、院内での感染対策を徹底いただくとともに、管轄の保健所へご連絡くださいますようお願いいたします。 

 詳しくは、下記をご覧ください。

 

【熊本市ホームページ】

  感染症法に基づく医師の届出基準・様式集(医療機関向け)新しいウインドウで(内部リンク)

【国立感染症研究所ホームページ】 

   コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報新しいウインドウで(外部リンク)

 

【厚生労働省ホームページ】

  医療機関・検査機関向けQ&A新しいウインドウで(外部リンク)

 

 指差しHP用 外国人への対応等に係る支援ツールについて

 下記厚生労働省ホームページにて、診療申込書等受付時に必要な書類、診療科ごとの問診票、医療費請求書等会計時に必要な書類等が、英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語でダウンロードできます。対応の状況に応じて、ご活用ください。

 

【厚生労働省ホームページ】

 外国人向け多言語説明資料一覧新しいウインドウで(外部リンク)

 

指差しHP用日本政府観光局外国人旅行者向けコールセンターのご案内

 日本政府観光局のコールセンターにおいては365日24時間多言語での問い合わせに対応できる体制を整備しておりますので、ご案内いたします。
・電話番号 050-3816-2787
・対応時間 365日、24時間
・対応言語 英語、中国語、韓国語、日本語
・対応範囲 緊急時案内(病気・事故等)、災害時案内、一般観光案内
 詳しくは下記をご参考ください。

 

【観光庁ホームページ】 

 外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ新しいウインドウで(外部リンク)

発生状況について

 

市内の現在の状況について

熊本市での発生状況は、掲載場所を変更しました。以下のリンクからご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 熊本市での発生状況

 

また、新型コロナウイルス感染症情報サイトを開設しました。以下のリンクからご覧ください。

新型コロナウイルス感染症情報サイト

 

 

国内の現在の状況について

yajirushi_icon厚生労働省 報道発表資料yajirushi_icon

arrow2_icon 都道府県別の患者報告数やPCR検査実施件数などを見ることができます。

新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)新しいウインドウで(外部リンク)

 

 

 

新型コロナウイルスの集団発生防止にご協力をお願いします

 

新型コロナウイルスの集団発生防止にご協力をお願いします

 新型コロナウイルスの感染拡大防止には、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
 風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。
 集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。
換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

三密を避けて外出しましょう(画像)3つの密を避けるための手引き(画像)
 PDF 3つの密を避けましょう(厚生労働省チラシ) 新しいウィンドウで(PDF:1.22メガバイト)

 

「密閉」「密集」「密接」しない(画像)
人との接触を8割減らす10のポイント

 

 

 

多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について

 ・熊本市におけるイベント等の開催に関する基準について新しいウインドウで  

 ・イベント開催に関する御協力のお願い(厚生労働省ホームページ)新しいウインドウで(外部リンク)

 

 

 

新型コロナウイルス感染症予防についての啓発チラシ

 PDFファイルをダウンロードできます。ご自由にお使いください。

  

厚生労働省チラシ

 

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~(表面).jpg家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~(裏面).jpg

PDF 家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~.pdf 新しいウィンドウで(PDF:954.3キロバイト)

 

 

身の回りを清潔にしましょう1

身の回りを清潔にしましょう

PDF 新型コロナウイルス対策 身のまわりを清潔にしましょう 新しいウィンドウで(PDF:977.3キロバイト)

 

 

 arrow_icon 消毒用のアルコールがない場合は、消毒用アルコールがない場合の消毒・除菌について新しいウインドウでをご参照ください。 

 

新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識

新型コロナウイルス感染症に関する現在の状況と、これまでに得られた科学的知見について、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会から新たに11の知識としてとりまとめた資料が示されたので、お知らせします。
新型コロナウイルス感染症の発生をさらに抑えるためには、1人ひとりが最新の知識を身につけて正しく対策を行っていただくことが何よりも重要です。ぜひご覧ください。

 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について

 
 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の概要

 ・接触確認アプリは、本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(Bluetooth)を利用して、互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができます

 ・利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。

  利用者が増えることで、感染拡大の防止新しいウインドウで(外部リンク)につながることが期待されます。

 

   詳しくは、厚生労働省のHPをご確認ください。

 

アプリのインストール方法

App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください。

 

 

COCOAチラシ

PDF 新型コロナウイルス接触確認アプリのインストールをおねがいします(厚生労働省チラシ) 新しいウィンドウで(PDF:1.24メガバイト)



新型コロナウイルス感染症対策関連寄附金の募集について

 熊本市では、新型コロナウイルス感染症の影響により環境が一変した子ども達やひとり親家庭の方など、厳しい経済環境下におかれた市民の皆様を応援するため、皆様からの寄付金(熊本市ふるさと応援寄附金)を受け付けています。いただいた寄附金は、感染症対策の取組に有効に活用させていただきます。
 ※この寄附は、地方自治体に対する寄附として、ふるさと納税に該当し、税制上の優遇措置が適用されます。 
  詳細については、こちら新しいウインドウでからご覧ください。

保健所を装った詐欺にご注意ください!!

 

注意icon 新型コロナウイルス感染症に関して保健所を装った詐欺にご注意ください!!

保健所職員が連絡もなく、いきなり自宅を訪問することは絶対にありません。個人情報などを伝えないでください。また、保健所を装った電話にもご注意ください。

 

厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省を装った詐欺にご注意ください。新しいウインドウで(外部リンク)

 

 

注意icon 悪質商法にご注意ください!!

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、消費者の不安につけこむ手口の詐欺や悪質商法が確認されており注意が必要です。

熊本市ホームページ 消費者としてご注意いただきたいこと【新型コロナウイルス感染症関連】新しいウインドウで

 

 

 

新型コロナウイルス感染症 検体検査結果の誤りについて

令和2年(2020年)4月4日、済生会熊本病院に入院されておられる方のPCR検査結果について、本市17例目の陽性である旨を公表させていただきました。

しかしながら、この方の検査結果は、陰性であったことが、本日、判明いたしました。

患者様ご本人とそのご家族、済生会熊本病院、関係者の皆様、熊本県、そして市民の皆様に対しまして、ご迷惑をおかけするとともに、ご不安を生じさせましたことに対し、深くお詫び申し上げます。

【経緯】
・陽性判明後、接触のあった、ご家族、済生会熊本病院の医療従事者の検査実施

・令和2年(2020年)4月6日、191件の検査が全て終了し、いずれも陰性であることが判明

・感染経路が判然としないことから、あらゆる可能性を想定して、再度確認等を行ったところ、この患者様の検査結果は陰性であったことが判明

・具体的には、環境総合センターにおいて、検体番号の入力漏れにより、このような事態に繋がったもの


あってはならないミスであり、二度とこのようなことが起こらないよう、チェック体制を強化いたします。

なお、本件については「本市17例目」として報道資料を掲載していましたが、検体検査の結果誤りが発覚したことから削除しました。

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 新型コロナウイルス感染症対策課
電話:096-364-3311096-364-3311
ファックス:096-364-3361
メール coronataisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:26562)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved