新型コロナウイルス感染症対策トップへ

新型コロナウイルス感染症対策サイト(スマホ版)新型コロナウイルス感染症対策サイト

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

新型コロナウイルス感染症 検体検査結果の誤りについて(本市17例目)

最終更新日:2020年4月6日

令和2年(2020年)4月4日、済生会熊本病院に入院されておられる方のPCR検査結果について、陽性である旨を公表させていただきました。

しかしながら、この方の検査結果は、陰性であったことが、本日、判明いたしました。

患者様ご本人とそのご家族、済生会熊本病院、関係者の皆様、熊本県、そして市民の皆様に対しまして、ご迷惑をおかけするとともに、ご不安を生じさせましたことに対し、深くお詫び申し上げます。

【経緯】
・陽性判明後、接触のあった、ご家族、済生会熊本病院の医療従事者の検査実施

・令和2年(2020年)4月6日、191件の検査が全て終了し、いずれも陰性であることが判明

・感染経路が判然としないことから、あらゆる可能性を想定して、再度確認等を行ったところ、この患者様の検査結果は陰性であったことが判明

・具体的には、環境総合センターにおいて、検体番号の入力漏れにより、このような事態に繋がったもの


あってはならないミスであり、二度とこのようなことが起こらないよう、チェック体制を強化いたします。

このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境総合センター
電話:096-379-2511096-379-2511
ファックス:096-379-7783
メール kankyousougoucenter@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:27701)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved