新型コロナウイルス感染症対策トップへ

熊本市再チャレンジ支援補助金の募集を開始します!

最終更新日:2020年7月8日
経済観光局 産業部 商業金融課TEL:096-328-2424096-328-2424 FAX:096-324-7004 メール syougyoukinyuu@city.kumamoto.lg.jp

新型コロナウイルスの影響により廃業経験された方の早期の再起を支援するため、再起業に必要な経費の一部補助を行います。

  • チラシ


補助対象者

令和2年(2020年)1月以降に廃業した後、令和3年(2021年)3月末日までに市内で起業する中小企業者であって、以下の(1)から(5)の要件をすべて満たす方

(1) 次に掲げる(ア)(イ)のいずれかに該当する者

  (ア)個人事業主にあっては、市内に事業所又は店舗を置き、起業する者

  (イ)法人にあっては、市内に事業所を置き、起業する者

(2) 再起業のために熊本市の創業サポート資金、熊本県の創業者支援資金又は株式会社日本政策金融公庫による融資が廃業日以降に行われた者である  

こと。

(3) 市税を滞納していない方 (新型コロナウイルス感染拡大に伴い徴収の猶予及び分割納付の誓約が済んでいる者は除く)。

(4) 許認可等が必要な業種の場合は、当該許認可等を受けていること。

(5) 熊本市暴力団排除条例(平成23年条例第94号)第2条第1号から第3号までの規定に該当しない方

 

※【対象外の方】

上記(1)から(5)すべて満たす場合でも、次の項目に該当する場合は対象外となります。

〇本市が対象外と指定する事業を行う場合(募集要領2ページ参照)

〇当該助成金の申込みに係る同一の計画に対し、他の機関又は制度における同趣旨の補助金等の交付を受けた又は交付が確定している場合

〇法人にあっては、大企業又はみなし大企業である場合

〇既に起業している個人事業者が新たに法人を設立する場合(いわゆる法人成り)

〇他の者が行っていた事業を継承して行う場合

〇フランチャイズ契約又はこれに類する契約に基づく事業を行う場合

〇その他市長が適当でないと認める場合

  

補助対象経費・補助金額

【補助対象経費】

 再起業に必要な店舗等借入費、設備費、広報費、官公庁への申請書類作成等に係る経費等

 

【補助金額】

 補助対象経費と認められる経費の3分の2以内であって、上限額は100万円以内。

 

受付期間・申込方法

 

受付期間

令和2(2020)年7月8日(水)~令和3(2021)年1月29日(金)【17時必着】

※募集期間を過ぎた申込は一切認められませんので、ご注意ください。

※先着順に受付を行い、予算を超える申込があった場合は、上記募集期間内であっても募集を締め切りますのでご了承ください。

 
 

提出方法

 郵送または窓口持参にてご提出ください。

 ※誤配達、紛失等があった場合の責任は負い兼ねますのでご了承ください。

   できる限り、レターパックなど郵便物の追跡ができる方法で郵送いただくことをお勧めします。

 

(提出先)

 〒860-8601

 熊本市中央区手取本町1番1号

 熊本市経済観光局 産業部 商業金融課 宛

 TEL:096-328-2424 FAX:096-324-7004 

 

募集要領・提出書類

  

募集要領

PDF 募集要領 新しいウィンドウで

 ※必ずご一読のうえ、書類提出をお願いします。

 

(1) 補助金申込に必要な書類

ワード 様式第1号 交付申込書 新しいウィンドウで

 ワード (記入例)様式第1号 交付申込書 新しいウィンドウで

エクセル 様式第2号 事業計画書 新しいウィンドウで

 エクセル (記入例)様式第2号 事業計画書 新しいウィンドウで

ワード 誓約書兼同意書 新しいウィンドウで

 ワード (記入例)誓約書兼同意書 新しいウィンドウで

株式会社日本政策金融公庫が実施する融資、熊本県の創業者支援資金又は熊本市の創業サポート資金の利用が分かる書類の写し

補助対象経費の算出基礎となる見積書等経費の内容が分かる書類

廃業した事業に関する個人事業の廃業届出書の写し又は法人の閉鎖事項全部証明書

 

(2) 実績報告に必要な書類

 補助金交付決定後、補助事業が完了したときは、当該日から30日を経過する日又は3月末日のいずれか早い日までに、次の書類をご提出ください。

ワード 様式第9号 実績報告書 新しいウィンドウで

 ワード (記入例)様式第9号 実績報告書 新しいウィンドウで

ワード 様式第10号 補助対象経費明細 新しいウィンドウで

 ワード (記入例)様式第10号 補助対象経費明細 新しいウィンドウで

個人事業の開業・廃業等届出書の写し又は法人の登記事項証明書

 ※実績報告までに提出していない者のみが対象

補助対象経費にかかる契約書(発注書)、請求書、領収書、支払い済みを確認できる書類(通帳等)の写し

事業実施又は成果物等

 

(3)交付の請求に必要な書類

 交付確定通知を受けた日から10日以内に、次の書類をご提出ください。

ワード 様式第12号 交付請求書 新しいウィンドウで

 ワード (記入例)様式第12号 交付請求書 新しいウィンドウで

  

(4) 補助事業の取下・変更・中止をする場合に必要な書類

 手続き内容に応じて、次の書類をご提出ください。 

【取下げの場合】

 〇ワード 様式第5号 交付申込取下届 新しいウィンドウで
【変更・中止の場合】

 〇ワード 様式第6号 変更・中止承認申請書 新しいウィンドウで


 

関連する支援事業のご案内

 

総合相談窓口のご案内

「経営上の諸問題」や「創業へ向けた相談」等について各分野の専門家が解決に向けたアドバイスを行います。

相談をご希望の方は、下記リンク先の総合相談窓口を是非ご活用ください。

総合相談窓口特設ページ新しいウインドウで

 

創業ステップアップ支援助成金のご案内

廃業経験がなく、新しく起業をお考えの方は、下記リンク先の創業ステップアップ支援助成金を是非ご活用ください。

熊本市創業ステップアップ支援助成金新しいウインドウで

このページに関する
お問い合わせは
経済観光局 産業部 商業金融課
電話:096-328-2424096-328-2424
ファックス:096-324-7004
メール syougyoukinyuu@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:28512)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved