新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

【報道資料】熊本市民病院における新型コロナウイルス感染症感染者の発生に伴う診療の中止等について

最終更新日:2021年1月21日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp

報道資料

  •    

 昨日1/20(水)、当院看護師の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 至急、勤務場所等の消毒を実施するとともに、院内の接触者45名(患者・職員)のPCR検査を実施したところ、看護師等の医療スタッフ5名及び

 患者1名の陽性が新たに判明しました。

 この結果を踏まえ、1/21()1/22(金)の診療については、基本的に中止いたします。

 また、新たな接触者等の調査、検体採取・PCR検査を1/21()朝から順次実施します。

 市民の皆さまにおかれましては、大変ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

1.陽性が確認された職員の概要
  計7名
  (看護師4名) 50歳代女性2名、40歳代女性1名、30歳代女性1名
  (看護助手1名) 40歳代女性
  (臨床工学技士1名) 30歳代女性
  (患者1名)40歳代男性
  ※感染者の症状や行動歴等の詳細は調査中

 

2.1/21(木)以降の診療体制
 (1)外来診療:1/21(木)・1/22(金)中止 (但し、薬を希望される方には受付で聴取し処方のみ行う)
 (2)入・退院、転院:1/21(木)~1/24(日)中止 (緊急入院を要する場合は他院を紹介)
 (3)入院患者に対する手術・透析・内視鏡等検査は緊急を要するもののみ。
 (4)MFICU・NICUについては他施設と協議中。
 (5)救急外来:現時点から中止

 

3.新たな陽性判明に伴うPCR検査について
  当院スタッフ及び患者を、1/21(木)朝から順次検査を行う。

 

4.院内消毒:新たな陽性者スタッフの勤務場所、患者の病室等、1/21(木)朝から実施予定。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
病院局事務局 総務企画課
電話:096-365-1711096-365-1711
ファックス:096-365-1712
メール shiminbyouinsoumu@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:32951)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved