新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

【報道資料】熊本市職員の新型コロナウイルス感染について

最終更新日:2021年5月13日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp

報道資料

 
  •  

本日、本市の障がい保健福祉課の職員の新型コロナウイルス感染症の感染(県事例)が確認されました。
今後、管轄保健所による接触者等の調査状況を踏まえながら、本庁舎における感染拡大防止に努めてまいります。

 

【概要】
1 年齢・性別  60代 女性
2 居住地    山鹿市
3 職業     熊本市職員(障がい保健福祉課)
4 症状・経過  (本人からの聞き取り)
         5月11日(火) 症状なし。通常勤務
         5月12日(水) 朝から頭痛とのどの違和感あり。熱36.8度。
         5月13日(木) 熱発(37.6度)し、同医療機関を受診。
                 医師の指示で抗原検査を受検。陽性確定。
5 行動歴    本人からの聞き取りにより確認中
6 勤務状況    5月12日(水) 市庁舎1階総合案内所にて勤務。
         5月13日(木) 朝、熱発のため休暇を取得し、医療機関を受診。   
                 陽性確認後は、自宅待機中。
7 対応
(1)庁舎について
  ・本日は市庁舎1階総合案内所を閉鎖。別途臨時の総合案内所を設置。
  ・本日18時以降に庁舎消毒を実施。消毒範囲は、市庁舎1階総合案内ほか、本人の行動記録を確認しながら決定。
(2)その他の職員について
  ・本人と接触があった総合案内職員(3人)、障がい保健福祉課職員(6人)については、自宅待機。PCR検査を実施。

 

 


 

 

 

 

  • このページに関する
    お問い合わせは
    健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
    電話:096-328-2519096-328-2519
    ファックス:096-325-2358
    メール shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp 
    (ID:35240)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved