新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

【報道資料】熊本市管轄の施設職員における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(本市3129例目)

最終更新日:2021年5月18日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp

報道資料

 

本日5月18日、本市施設の指定管理者の職員で本市3129例目となる新型コロナウイルス感染症の感染者を確認しました。
濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行い、感染拡大防止に努めてまいります。

 

【概要】
1 年齢・性別 50歳代・女性
2 居住地   熊本市中央区
3 職業    会社員(熊本市男女共同参画センターはあもにい 指定管理者の職員)
4 症状・経過(本人からの聞き取り)

  5月13日 午後に微熱等の症状あり。
  5月17日 検体を採取。
  5月18日 リアルタイムPCR検査にて陽性を確認。


5 行動歴(本人からの聞き取り)

  5月11日~13日は出勤。
  5月14日以降は病院受診以外は自宅で過ごす。
 
6 業務内容
 ・当該罹患職員は、感染対策を実施しながら、企画・総務業務を行っております。
 ・市民と接触する業務には携わっておりません。

 

7 今後の対応
 ・指定管理先では、保健所による濃厚接触者はいないとの判断のため、職員等のPCR検査は実施しません。
 ・指定管理先では、既に5月17日午後1時に消毒済のため、閉鎖は行いません。

 


 


 

このページに関する
お問い合わせは
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課
電話:096-328-2262096-328-2262
ファックス:096-351-2030
メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:35330)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved