新型コロナウイルス感染症対策トップへ

熊本市のリスクレベルと対策について

最終更新日:2020年5月27日
政策局 総合政策部 政策企画課TEL:096-328-2035096-328-2035 FAX:096-324-1713 メール seisakukikaku@city.kumamoto.lg.jp

本市では、新型コロナウイルス感染症をめぐる状況を的確に把握し、市民の皆様の社会活動や行動の判断基準にしていただくとともに、本市における施設やイベントの休止・延期等の判断基準とするため、専門家会議でのご意見を踏まえ本市独自の警戒区分を作成しました。

この区分を目安に現在の本市のリスクレベルを総合的に判断し、市民の皆様へ定期的にお知らせします。

 

 

[熊本市の現在のリスクレベル](令和2年(2020年)5月27日発表)

レベル1注意 縮小傾向
※リスクレベルは、「特別警報」、「警報」、「警戒」、「注意」、「正常」の5区分で判断する。

※傾向は、「拡大」、「維持」、「縮小」の3区分で判断する。

※本市のレベル1注意は、熊本県の地域区分「感染未確認地域」に相当。

 

 

[熊本市のリスクレベルと判断基準]

熊本市のリスクレベルと判断基準

※あくまでも目安であり、現状がどのリスクレベルに位置付くか、また、具体的な対策は総合的に判断する。
※「リンク無し感染者」とは、感染源が特定できないもの。

※ レベルを上げる場合は、週ごとに総合的に判断し、レベルを下げる場合は、前週、前々週の発生状況を踏まえ、同様に判断する。

※ 感染拡大リスクが高いとは、(1)密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、(2)密集場所(多くの人が密集している)、(3)密接場面(互いに手を

    伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)という3つの条件が同時に重なる場所。

 

 

[熊本市における新型コロナウイルス感染者発生状況]

熊本市における新型コロナウイルス感染者発生状況











このページに関する
お問い合わせは
政策局 総合政策部 政策企画課
電話:096-328-2035096-328-2035
ファックス:096-324-1713
メール seisakukikaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:27736)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved