新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

(6/11更新)公設スポーツ施設(学校夜間開放含む)の休館の延長について

最終更新日:2021年6月11日
経済観光局 スポーツ・イベント部 スポーツ振興課TEL:096-328-2724096-328-2724 FAX:096-323-9262 メール sportsshinkou@city.kumamoto.lg.jp

 6月13日をもって新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の41項に基づく「まん延防止等重点措置」が解除されることとなりましたが、熊本市においては病床使用率が国分科会の示すステージ4の水準にあり、依然として医療提供体制がひっ迫した状態が続いています。この状況を踏まえて、614日から630日の期間、「医療を守る行動強化期間」として、県独自の対策が継続されることとなりました。

 このことを受けまして、熊本市所管のスポーツ施設(学校夜間開放に含む)については、休館を延長します。皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、新型コロナ感染拡大防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

【6月14日から】新型コロナウイルス感染症対策に係る事業者及び県民の皆様への要請新しいウインドウで(外部リンク)

 

(1)対象期間

 令和3年6月14日(月)~当面の間(目安として6月30日まで)

 

(2)公設スポーツ施設【スポーツ振興課(指定管理施設を含む)、公園課所管 全施設】

■体育館、グラウンド、テニスコート

 ・既存予約分含めて利用不可
 特別な場合を除く(例:順位が高い大会で、開催しないと後の選考等に影響が出る等)。詳しくはお尋ねください(指定管理施設は施設へ直接お尋ねください。)。  

 

■武道場、弓道場、水前寺競技場、プール、トレーニング室

 ・利用不可

 ※特別な場合を除く(例:順位が高い大会で、開催しないと後の選考等に影響が出る等)。詳しくはお尋ねください(指定管理施設は施設へ直接お尋ねください。)。  

 

(3)学校夜間開放

■全小中学校の体育館、校庭、テニスコート、武道場 

 ・全面使用中止

 

(4)指定管理事業者における自主講座

 ・全面中止

 

※使用料の取り扱いについて

 当面の間、コロナウイルス感染防止のためのキャンセルについては使用料の還付が可能です。なお、今後、リスクレベルが引き下げられ、市有施設の休館等の方針が変更になった場合は変更となる可能性があります。

このページに関する
お問い合わせは
経済観光局 スポーツ・イベント部 スポーツ振興課
電話:096-328-2724096-328-2724
ファックス:096-323-9262
メール sportsshinkou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:35119)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved