熊本市動物愛護センタートップへ

熊本市動物愛護センター(スマホ版)熊本市動物愛護センター

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

犬の登録注射について

最終更新日:2022年3月24日

犬の登録注射について

「狂犬病予防法」により、犬の飼い主には下記のことが義務付けられています。
  1. 犬の登録をすること(犬の一生に1回)
  2. 狂犬病予防注射を犬に受けさせること(毎年1回)
  3. 鑑札・注射済票を犬に装着すること
また、引越しや譲渡などにより犬の登録事項に変更がある場合や、犬が死亡した場合には届出が必要です。
※これらに違反すると、20万円以下の罰金に処せられることがあります。
犬の登録(新しく犬を飼い始めたとき)狂犬病・予防接種について
住所・飼い主などに変更が生じた場合犬が死亡した場合
鑑札および狂犬病予防接種済票を破損・紛失してしまったら狂犬病ってどんな病気なの
このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センター
電話:096-380-2153096-380-2153
ファックス:096-380-2185
https://www.city.kumamoto.jp/doubutuaigo/ 新しいウィンドウで
メール doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:41105)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
copyrights(c) 2022 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved