東区ホームページトップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

平成30年5月 区長からのメッセージ【これからの東区のまちづくりについて】

最終更新日:2018年5月24日
東区役所 区民部 東区 総務企画課TEL:096-367-9121096-367-9121 FAX:096-367-9301 メール higashisoumukikaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

これからの東区のまちづくりについて

 

立夏の候、新緑の色増す季節となりました。皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、東区では、一昨年4月に発生した熊本地震により今もなお約2,700世帯の方々が仮設住宅やみなし仮設住宅での不自由な生活を余儀なくされており、被災された皆様方の一日も早い生活と住まいの再建が喫緊の課題となっております。

また、皆様もご存知のことと存じますが、7年後の2025年には団塊の世代が後期高齢者の年齢(75歳)に到達し、東区においても区民の約5人に1人が75歳以上の高齢者になると推計されています。

今後の高齢化の進展によって、要介護(支援)者や認知症高齢者の急増が見込まれており、さらには、地域での人間関係の希薄化などによって子育ての孤立化も進んでいることから、地域の方々の健康づくりを支援するための体制や高齢者とその家族、子育て世帯を見守るための環境づくりなどが重要な課題となっております。

このような状況を踏まえ、これからは、被災された方や子どもから高齢者まであらゆる世代の方々が住みなれた地域で安心して自分らしく暮らしていくためにも、おたがいさまの心を持ち、地域全体で支え合うまちづくりをさらに進めていく必要があると考えています。

  

   合わせて、先の熊本地震を教訓とし、大規模災害にも対応できるよう、地域の皆様と協力しながら災害に強いまちづくりを進めていますが、今年度も引き続き、校区防災連絡会の設置や実践的な防災訓練などによって地域の防災力をさらに向上させていきたいと考えています。

 

  今後、東区では、全職員が一丸となって被災された方の支援や地域全体で支えあうための体制づくり、さらには、防災力の向上のための取り組みを進めてまいりますので、区民の皆様のご理解とご協力をお願い致します。
(ID:19390)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved