東区ホームページトップへ

特別定額給付金について(申請期限は8月17日まで!)

最終更新日:2020年7月31日
文化市民局 市民生活部 特別定額給付金課

 

 

給付金の申請締切は8月17日(月)まで!

熊本市内のすべての世帯の世帯主様宛に申請書は送付されています。

まだ、申請書が到着されてない方はコールセンターまでご連絡ください。

※金融機関口座をお持ちでない方の普通為替は順次発送しています。
 特別定額給付金の普通為替発行は郵便局へ依頼後、約2週間(~1ヵ月)かかります。郵便局で発行

 後、本市から申請者である世帯主の方へ発送しています。しばらくお待ちください。

『代理人申請・受給』について(注意点)

返送いただいた申請書の市役所到着後、約2週間で給付を行います。
申請内容の不備は本人確認や口座確認、添付資料の取り寄せ等にお時間を要するため給付が遅れることになりますのでご注意ください。
 
【代理人申請について】
  代理人申請は、申請者が「何らかの事情」により受け取れない場合が対象となります。
代理人の範囲は限られ、同世帯のご家族や直系のご親族、施設入所されている場合は施設職員の方
などです。
 
 ■不備が見受けられる内容≪ご注意下さい!≫
   (1)『代理人申請欄』の記入もれ
     世帯主以外の世帯員が給付金を受給する場合は『代理人申請欄』への必要事項の記入及
     び押印が必要です。
   
   (2)申請者(世帯主)との関係性がわかる書類(登記簿謄本)の添付がない
     何等かの理由で別世帯になっている親族の代理申請は登記簿謄本(申請者との関係性が
     わかる書類)の添付が必要です。また、世帯員に登録されていない内縁関係者は該当し
     ません。
 
      添付資料・・・申請人(世帯主)の本人確認資料
             代理人の本人確認資料
             代理人の金融機関口座通帳又はキャッシュカードのコピー
             ※別世帯の場合は戸籍謄本(申請者との関係性がわかる資料)を添付し
              てください。

特別定額給付金について(概要)

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2420日閣議決定)において「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。 

 

 

特別定額給付金 申請書の書き方について

 https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=28055&class_set_id=3&class_id=3279

 

熊本市特別定額給付金コールセンター

 

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:平日9時00分から17時00分

申請・給付状況について

 〇令和2年(2020年)7月31日現在

■給付対象

 対象世帯

 346,519世帯

 対象人数

 733,318人

 給付総額

733億3,180万円

 

 

■申請状況

 申請件数

 342,085件

 郵送申請

 330,168件

 オンライン申請

  11,917件

 未申請件数

  4,434件

 申 請 率

  98.7%

 

■給付状況

 給付件数

 338,823件(世帯)

 給付額

723億5,440万円

 給付率

 97.8%

  

■今後の給付件数

 

  給付件数

 8月3日(月)

 約700件

 8月5日(水)

 約1,000件

 

 

 

給付対象・給付額

〇給付対象者1につき10万円

 

 

 受給対象者

 〇給付対象者は、基準日(令和2年(2020年)427)において、住民基本台帳に記録されている方

 〇受給者は対象者が所属する世帯の「世帯主」となります。

 

申請方法

【申請方式】

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から

 申請方式は(1)オンライン申請方式 (2)郵送申請方式 となります。

 (1)(2)いずれかの方式で申請をお願いいたします。

  ※市役所・区役所等での申請書窓口配布は行っていません。

 また、オンライン申請された方については郵送した申請書は返信不要です。

 

【申請期限】

 申請期限は、8月17日(月)まで
 

【給付時期について】

 オンライン申請方式・郵送申請方式のいずれの場合も

 申請書の記載や添付書類に不備がないものについては

 5月25日より給付を順次行っています。

申請書到着後、書類確認等一定期間を要することとなります。皆様のお手元に早期にお届けできますよう進めてまいりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

【申請書の書き方について】

 https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=28055&class_set_id=3&class_id=3279

 

 

(1)オンライン申請

 オンライン申請『マイナポータル』から申請できます(5月1日から利用開始)

 ※オンライン申請では「代理人申請・受給」や世帯員の方の金融機関口座に

  入金することはできません。申請者(世帯主)のみ手続きが可能です。 

 

【対象者】

  マイナンバーカードを所有する世帯主の方で

  オンライン申請『マイナポータル』を利用できる方(マイナンバーカードが必要です。)

 

  マイナポータルに関するお問い合わせは、内閣府が設置するコールセンターへお問合せください。

〇マイナンバー総合フリーダイヤル

 電話番号:0120-95-0178

 

※マイナンバー申請をご希望の方は以下の内容をご確認ください。

電子申請の流れ
 (1)マイナンバーカードをお持ちですか?
 (2)マイナンバーカードで署名用電子証明書を付加していますか?

 (3)マイナンバーカードの署名用電子証明書は有効期限内ですか?

  署名用電子証明書『暗証番号(6桁~16桁)』を把握していますか?

 (4)マイナンバーカードに対応したカードリーダーとパソコン

  又は読み取り対応スマートフォンを持っていますか?

 

 以上の条件がお揃いでない方は「郵送申請方式」をご利用ください。

 

 
 

【必要書類】

No.

必要なもの

 1 マイナンバーカード 世帯主(申請・受給者)のマイナンバーカード
 2

 パソコン+ICカードリーダー

     又は

 マイナンバー読み取り対応の

   スマートフォン

 マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6~16桁)

  ※暗証番号は5回間違えるとロックがかかりますのでご注意

     ください。

 また「暗証番号がわからない?」「ロックがかかった」場合

   には再設定が必要となります。お近くの区役所・又は総合出

   張所でお手続きをお願いいたします。

   お問合せ先:地域政策課番号制度班(096-328-2067)

 

 3

 マイナポータルAPの

 インストール

 「マイナポータルAP」(無料)をAppStore もしくは GooglePlay

 よりインストールしてください

 4 振込先口座確認書類

金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード

 ※マイナンバーカードを持っている人について受け付け、電子署名により本人確認を実施するので、本人確認書類は不要となります。 

 
【申請方法について】

  詳しい内容については『マイナポータル』をご確認ください。

 〇マイナポータルサイト

  https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form 

 

 〇オンライン申請の手順動画(内閣府・Youtube公式動画)

  スマホ版:https://youtube.com/watch?v=wPoMIQRk4W0

     PC版:https://youtube.com/watch?v=sGiehCAEZNg

 

 〇オンライン申請の手順(PDF・内閣府)

      スマホ版:PDF オンライン手順(スマホ用) 新しいウィンドウで(PDF:836.3キロバイト)

     PC版:PDF オンラインの手順 新しいウィンドウで(PDF:910.7キロバイト)

       PDF 特別定額給付金の申請はオンラインでできます! 新しいウィンドウで(PDF:1.61メガバイト) 

 

(2)郵送申請

 申請書は5月11日から発送いたしました。 

 ※まだ申請書が到着していない方はコールセンターまで。

申請書が届きましたら内容をご確認いただき必要事項(口座情報等)記載のうえ同封の返信用封筒にてご提出をお願いいたします。

※感染拡大防止の観点から、市役所・区役所等への来庁はお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

準備するもの

 

 

【必要書類】

No.

必要なもの

 1 本人確認書類マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳等の写し
 2 振込先口座確認書類

・金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードの写し

 ・インターネットバンキングの画面の写し

 ※本人確認書類等・・・マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書

            パスポート、身体障害者手帳、療育手帳

            精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書

                                健康保険証、生活保護受給者証、緊急時医療依頼証(生活保護関係)

                                介護保険証、児童扶養手当証書(ひとり親世帯関係)

            特別児童扶養手当(障害児童関係)、さくらカード

            社員証、学生証、アパートの契約書

 

  • 流れ

    申請書の窓口配布や受付・給付については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、実施しておりません。原則として郵送での申請手続きを行っています。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
  •  (1)申請書が郵便で届きます。
  •  (2)記載事項を確認(記入)します
  •   ・申請者情報 ・給付対象者情報
      ・申請金額  ・振込先口座情報
  •  準備物2種類の写し(コピー)添付をお願いします。
      ・本人確認書類の写し(コピー)
      ・振込先がわかる書類の写し(コピー)
  •  (3)同封の封筒で返信
      申請書・添付書類を同封し、お近くの郵便局又は郵便ポストへ投函をお願いします。

  • 給付
     申請書の記載や添付書類に不備がないものについて

     5月25日より給付を順次行っています。

  •  

 

給付方法

  金融機関(銀行・ゆうちょ銀行)の口座振込

  ※原則として、申請者(世帯主)本人名義の口座に振込みます。

 

 

 金融機関口座をお持ちでない方

 申請書の金融機関口座記載欄を未記入で返送ください。

 審査・手続き完了後に「郵便普通為替」を返送いたします。お近くの郵便局・ゆうちょ銀行

 換金をお願いいたします。

 

 

代理申請について

 

代理人申請・受給について

 

 申請者(世帯主)がどうしても申請できない場合は、代理人申請・受給をすることができます。次のいづれかの方が代理人として申請が可能です。

 

 

(1)申請される方の「世帯構成者の方」が「申請・受給」代理申請する場合

 基準日(令和2年4月27日)時点での世帯構成員

 ※実際には同一世帯で生活している場合でも住民登録上、同一世帯でなければ本制度では別世帯

  となります。

  別世帯のご親族の代理申請・受給については関係性がわかる書類(戸籍謄本)の添付が必要です。

 

(2)法定代理人

 成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など

 ※成年後見人等が記されている登記簿謄本の写し(コピー)を添付してください。

 

 

(3)世帯構成者以外の親族、その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市区町村が特に認める者

 申請・受給対象者本人による申請・受給が困難な場合でかつ、代理が当該支給対象者のためであると認められる場合

 

 (3)の例

  ・民生委員、自治会長、親類、その他日頃から世帯主本人の身の周りの世話をしている者

  ・老人福祉施設等の施設の職員

  ・里親

  ・DV等の民間支援団体

 

また、申請者(世帯主)本人が寝たきりや認知症などで代理人申請が必要であるこの確認として、「申請者と代理人の関係を説明する書類」や「民生委員等であることを証する書類」「措置決定通知書」等の提示や写しを求めることがあります。

 

 

 

 

代理人申請についてご不明な点があれば

特別給付金コールセンターにお尋ねください。

 電話番号:0570-096-456

 

 

問い合わせ先

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:平日9時00分から17時00分

  

総務省コールセンター(特別定額給付金制度の概要等について)

 

0120-260020(フリーダイヤル) 

             受付時間:9時~1830

 ※特別定額給付金に関するお問い合わせは、上記コールセンター以外では、お受けいたしておりません。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

よくあるご質問

【外部リンク 総務省 特別定額給付金の概要】

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

 

配偶者やその他親族からの暴力(DV)を理由に避難されている方について

特別定額給付金に関して、DVを理由に避難している方への支援があります。

(申出は令和2年8月17日まで)

 

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方(DV避難者)で、事情により、令和2年4月27日に住民票のあった場所と今お住まいの場所が異なる方は、手続きをしていただくことで、住民票のある市区町村ではなく,今お住まいの市区町村へ特別定額給付金の申請を行うことができます。

また,以下の措置が受けられます。


(1)世帯主でなくとも同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い給付金を受け取ることができます。
(2)(DVを理由とする申請)手続きを行った方及び同伴者の分の特別定額給付金は、世帯主(申請者)からの申請があっても交付しません。

   ※ただし,手続きには以下の【要件】を満たしていることが必要です。

 

【手続きの対象となる方の要件】 1~3 のいずれかに該当する方

 1.配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること。

(保護命令決定書の謄本又は正本)

 2.婦人相談所等から

「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や

「配偶者暴力対応機関(配偶者暴力支援センター、市役所・区役所等)確認書

が発行されていること

 3.令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移し、住民基本台帳の閲覧制限等の 「支援措置」の対象となっていること

 
【申出期間】

 令和2年令和2年8月17日まで

 

 

詳細は、以下のリンクをご確認ください。

【内部リンク(男女共同参画課)】

 https://www.city.kumamoto.jp/corona/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=27938

 

 熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 電話番号:0570-096-456

 受付時間:平日9時00分から17時00分

 

DVに関する相談機関

相談された方の秘密は守ります。安心してご相談ください。 
 

 区役所福祉課

 中央区福祉課 福祉相談支援センター 096-328-2301
 東区福祉課  福祉相談班 096-367-9127
 西区福祉課  福祉相談班 096-329-5403
 南区福祉課  福祉相談班 096-357-4129
 北区福祉課  福祉相談班 096-272-1118
 ※お住まいの区に関わらずご相談いただけます。まずはお電話ください。
 

【配偶者のDVに関するお問い合せ先】

 男女共同参画課 096-328-2262

 

熊本市DV相談専用電話  

  DV相談専用電話 096-328-3322
 
    月~金曜日 午前8時30分 ~ 午後5時15分
 (※土・日・祝日は受け付けていません)
  ※女性に限らず、男性のDV被害者や同性パートナーからのDV被害についても相談できます。 

 

【内部リンク(配偶者暴力相談支援センター)】

 https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=6095&class_set_id=2&class_id=268

 

【内部リンク(DV(ドメスティック・バイオレンス)について)】

 https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/Detail.aspx?c_id=5&id=4996

詐欺にご注意ください!

現在、特別定額給付金を装った詐欺が確認されています。

市区町村や総務省などが『現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること』や、『「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めること』は、絶対にありません!

  •  

      • よくある質問

        特別給付金に関するよくある質問

        Q01.申請書がまだ届きません。いつ頃届きますか?

         5月11日から申請書を順次発送しています。郵便事情により、ご自宅に到着するまでしばらくお待ちください。

        また、51日からスタートした申請はオンライン申請です。マイナンバーカードをお持ちの方のみ申請ができます。申請書が到着までしばらくお待ちください。

          

        Q02.申請書を市役所で受け取り、早く申請したいと考えていますが可能ですか。

         新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から原則としてオンライン申請と郵送申請としています。趣旨をご理解の上、ご協力のほどよろしくお願いします。

         

        Q03.受付期間はいつまでですか。

         8月17日(消印有効)までです

         

        Q04.給付金の振込がいつぐらいになりますか。

         5月25日から、申請書に不備等ない場合について順次、給付金の振込を行います。

        申請書提出後、審査から給付まで約2週間かかります。

         

        Q05.申請書をホームページからダウンロードして早めに申請をしたいのですが、ホームページのどこにありますか。

         申請書をホームページなどからダウンロードして、事前に申請を受け付けている市町村もありますが、市民の皆様の記入(記入誤りなど)の負担をできるだけ軽減するため、あらかじめ必要事項を印刷した申請書を郵送していますので、申請書のダウンロードは行っていません。本市の申請書で申請をお願いします。

         

        Q06.申請書に添付資料として本人確認書類の添付が必要とありますが、顔写真付きの身分証明書は持っていないためどうしたらいいですか。

         顔写真付きの身分証明書がなければ、健康保険証や年金手帳などの官公署が発行する本人確認書類の写しを提出してください。

         その他、本人確認書類

          マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、生活保護受給者証、緊急時医療依頼証(生活保護関係)、介護保険証、児童扶養手当証書(ひとり親世帯関係)、特別児童扶養手当(障害児童関係)、さくらカード、社員証、学生証、アパートの契約書 など

         

        Q07.子どもの本人確認書類はないのですが、どのようにしたらいいですか。

         世帯全員分を世帯主が代表して申請いただくため、本人確認書類は世帯主の方のみとなります。

         

        Q08.世帯主が身体が不自由なため、自分で申請できない場合は、どのように申請したらいいですか。

         本人による申請が困難な方は、代理人による郵送での申請も可能です。

         

        Q09.外国人は給付対象ですか。

         住民基本台帳に記録されている外国人は、給付対象となります。

        外国人のうち、短期滞在者及び不法滞在者は、住民基本台帳に記録されないため対象となりません。

         

        Q10.427日(基準日)に生まれた子どもは、給付対象者となりますか。

         給付対象者となります。

        428日以降に生まれた方は給付対象にはなりません。

         

        Q11.427日(基準日)に亡くなった人は、給付対象となりますか。

         給付対象者となります。

        426日以前に亡くなられた方は給付対象にはなりません。

         

        Q12.マイナンバーカードを取得していませんが、申請することは可能ですか。

         マイナンバーカードがない場合はオンライン申請をすることはできません。

        郵送での申請は可能ですので、市役所から発送する申請書で申請してください。

         

        Q13.ネット銀行の口座に振り込みを希望していますが、添付書類の口座確認書類は何を添付すればいいですか。

         キャッシュカードに記載された口座情報が確認できる部分をコピーして、添付してください。

         

        Q14.口座がないので現金で受け取りたいのですが手続きはどのようにしたらいいですか。

         新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、口座振込をお願いしておりますのでご理解とご協力をお願いします。また通帳をお持ちでない方など特段の理由がある場合は、申請後、郵便為替等を郵送いたします。お手元に届きましたらお近くの金融機関・郵便局で換金をお願いいたします。

         

         

        オンライン申請に関するよくある質問

        Q01.オンライン申請はいつからできますか。

         51日から申請可能です。

         

        Q02.オンライン申請をするには何が必要ですか。

         マイナンバーカード(プラスチック製のマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付きのカード)の取得が必要です。

        通知カードではオンライン申請はできません。

         

        Q03.オンライン申請をしたいのですが、どのように手続きをすればいいですか。

         マイナンバーカード(プラスチック製のマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付きのカード)の取得が必要です。

        通知カードではオンライン申請はできません。

         

        Q04.オンライン申請をしたいのですが、どのように手続きをすればいいですか。

         政府が運用するマイナポータルから申請手続きをお願いします。操作方法等については、下記URLでご確認ください。

        (総務省 特別定額給付金関係サイト)

        https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

         

        Q05.オンライン申請を行いましたが、申請書が届きました。申請書は返送したほうがいいですか。

         オンライン申請を行った場合、郵送した申請書の返送は不要です。

         

        Q06.オンライン申請を行う途中でエラー画面が表示されます。また、カードがうまく読み取れません。どうしたらいいですか。

         オンライン申請での操作等については、市では分かりかねますので詳しくは特別定額給付金コールセンターへお問い合わせ下さい。

        特別定額給付金コールセンター:0120-260020

         

        Q07.パスワードロックがかかってしまったが、ロックの解除はどうしたらいいですか。

         マイナンバーカードのロック解除はお近くの区役所・総合出張所での手続きが必要となります。

        また、特別定額給付金の申請は、郵送する申請書で申請を行うこともできます。

         

        総務省サイト 特別定額給付金

        【外部リンク 総務省 特別定額給付金】

        https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/faq/

        このページに関する
        お問い合わせは
        文化市民局 市民生活部 特別定額給付金課
        (ID:27981)
        新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
        ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
        PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
        熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
        [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

        プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

        copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
        copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved