熊本市ホームページトップへ

【報道資料】パートナーシップ宣誓制度の都市間(福岡市・熊本市)相互利用について

最終更新日:2019年10月31日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

報道資料

 

  本市のパートナーシップ宣誓制度は本市でのみ有効であり、当該カップルが市外へ転出する場合は受領証等を本市に返納しなければならない。したがって、パートナーシップの関係が継続中である宣誓カップルが福岡市に転入した場合は、福岡市で改めて手続きを行うこととなり、制度利用者にとって大きな精神的及び経済的負担となる。

 そこで、パートナーシップ宣誓を行ったカップルの負担を解消するために、交付済の受領証等が転出しても継続使用できるよう福岡市と熊本市で協定を結び、連携して制度の弾力的運用を実施するもの。

1 実施開始時期 令和元年(2019年)10月30日(水)

 

2 締結する協定 パートナーシップ宣誓制度の都市間相互利用に関する協定

 

3 協定締結先  福岡市

 

4 相互利用イメージ ※別添報道資料をご覧ください。

 

5 周知方法 ・熊本市公式ホームページへ掲載

        ・性的マイノリティ当事者・支援団体及び関係団体等へ周知

        ・九州内の同制度創設済自治体へ情報提供

        ・九州レインボープライド2019における情報提供 (11月4日、福岡市冷泉公園で開催)

 

6 その他 全国で初めての取組である

 


 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課
電話:096-328-2262096-328-2262
ファックス:096-351-2030
メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:25848)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved