熊本市ホームページトップへ

【報道資料】熊本博物館 企画展 「旅の巨人」と呼ばれた民俗学者・宮本常一 -熊本で見つけたモノ- 開催について

最終更新日:2020年1月29日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

報道資料

 

 熊本博物館では、28日(土)から宮本常一に関する企画展を開催します。山口県周防大島から国指定重要有形民俗文化財「周防大島東部の生活用具」の一つとして指定された肥後犂(ひごすき)をはじめ、宮本常一の直筆原稿や調査ノート、写真などを展示します。この期間中に関連講演会も実施開致します。また、27日(金)には、10時から12時まで報道関係者向けにプレオープンし、展示内容の説明会を実施致します。この機会にぜひ多くの方にご来場頂きますようご案内いたします。

1 会期 令和2年(2020年)2月8日(土)~322日(日)

     ※   27日(金) 報道関係者向けに10時から12時までプレオープン

 

2 場所 熊本博物館 特別展示室 1・2・3

 

3 主催 熊本市 (熊本博物館)

 

4 入場料 通常の博物館入場料金のみ

 

5 内容 民俗学者・宮本常一の生涯とその旅を追うとともに熊本で見つけたモノとは何かを探る展示会です。彼を旅に駆り立てた、地域における教育

      への思いに迫ります。    

 

6 関連講演会 

 (1) 2月  8日(土)13時半~15時「宮本常一、旅の足跡」 講師:高木泰伸(宮本常一記念館)

 (2) 314日(土)13時半~15時「わが師 宮本常一」 講師:段上達雄(別府大学教授)

 

   各定員 50名 ※ 当時9時より整理券配布

 

7 そのほか 詳細は別紙 チラシ参照

 



 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
教育委員会事務局 教育総務部 熊本博物館
電話:096-324-3500096-324-3500
ファックス:096-351-4257
メール hakubutsukan@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:26718)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved