熊本市ホームページトップへ

【報道資料】臨時休校期間におけるタブレット端末を活用した遠隔授業実施について

最終更新日:2020年3月9日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

報道資料

 

 新型コロナウイルスの影響による臨時休校期間中、小学校92校及び中学校先行導入校8校の小学5年生と中学2年生は、原則LTEのタブレット端末を持ち帰り、個別のドリル学習を行います。
 特に次の学校では3月10日(火)から、LTEのタブレット端末の利点を生かし、ビデオ会議システムや授業支援のアプリケーションを活用して、学校と家庭の子どもたちを結び遠隔授業を行います。

1 実施予定校

   小学校:帯山西、城東、楠          中学校北部

  ※現時点の実施予定校のため、変更になる場合があります ※実施日は学校により異なります

 

2 取材対応可能校

   ※別添報道資料をご覧ください。

   ※詳しくは各学校にお問い合わせください。また、予定のため時間等が変更になる場合があります。

    帯山西小学校 教頭:金井  電話:381-7755  

    北部中学校  教頭:田中  電話:245-0002

 

3 内容 学校の先生のタブレット端末と子どもたちが持ち帰っている家庭の端末をリアルタイムでつないで、遠隔で授業を行う。  

 


   

 

(ID:27361)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved