熊本市ホームページトップへ

【報道資料】「熱中症対策アドバイザー養成講座」の開催について

最終更新日:2020年7月1日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

報道資料

 

 毎年、高温が続く7月から8月には熱中症による健康被害が多発している。

 熱中症予防には各自が適切な予防対策に取組むとともに、広く住民同士が予防啓発・注意喚起を行っていくことが重要である。また、高齢者、障がい児(者)、小児等に対しては、周囲の見守りや呼びかけなどの配慮が特に必要となる。

 そこで、熱中症に関する専門的な知識を学び、適切な熱中症予防の普及啓発及び予防の取組を実践できる人材を養成することにより、地域における

熱中症予防対策の強化を図る。本講座は「健康増進に関する熊本市と大塚製薬株式会社との連携協定」に基づき実施する。

1 開催方法:以下2種類により開催

 (1)オンデマンドによる受講

  ア:参加者は事務局からメールで案内があったURLにログインし、期限内(~7/20)に受講

  イ:確認テストを受験(全問正解するまで解答が可能)

 

 (2) 集合研修による受講

  日時:令和2年(2020年)78日(水)1400分~1530分(受付1330分)

  場所:熊本市中央公民館 7階ホール(住所:中央区草場町51号)

  定員:50

  講師:鎌倉 竜太 氏

    (大塚製薬株式会社 ニュートラシュ―ティカルズ事業部 熊本支店 ソーシャルへルス・リレーション担当係長)

 

2 内容 

 <1>講義(1)熱中症の基礎知識

 <2>講義(2)イベントにおける熱中症対策

 

3 対象  

  保育関係者(保育園、幼稚園、認定こども園職員等)、高齢者施設関係者、障がい者施設職員、ささえりあ職員、薬剤師、

  その他市関係職員(各区保健子ども課、まちづくりセンター職員、養護教諭)等

 


 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 健康づくり推進課
電話:096-361-2145096-361-2145
ファックス:096-366-1173
メール kenkouzukuri@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:28633)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved