熊本市ホームページトップへ

令和2年(2020年)8月6日 新型コロナウイルス感染症患者発生(本市107~110例目)に伴う市長記者会見

最終更新日:2020年8月7日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

会見録

   

市長発表

 市民の皆様にお知らせいたします。本日、新たに4名の新型コロナウイルス感染症の患者の方が確認されました。

 まず、107例目となります新型コロナウイルス感染症の患者の方ですが、この方は、北区にお住いの20歳代の男性です。職業は自衛隊員です。この方は、同僚である本市90例目及び91例目の濃厚接触者として、本日PCR検査を行った結果、1355分に陽性と確認されました。発症日は、8月3日であると考えておりますが、詳細は確認中です。

 現在の症状ですが、無症状で意思の疎通は可能です。感染症指定医療機関への入院については、現在調整を行っているところです。基礎疾患はございません。

 発症前の行動歴等については、ご本人の意向により非公表ですが、83日から本日まで、北熊本駐屯地内の寮で生活されており、外出はされていません。また、過去1か月の海外渡航歴や、県外への移動歴はありません。なお、7月16日から21日まで、被災地への災害派遣業務のため、芦北にて通信業務に従事されておりますが、この際に住民との接触はないとのことです。その他の接触者については、現在調査中です。感染経路は、90例目及び91例目の方の濃厚接触者と考えています。

 

 次に108例目となる患者の方についてですが、この方は、北区にお住いの30歳代の男性です。職業は同じく自衛隊員です。陽性確認に至るまでの経緯は、症状はありませんでしたが、同僚である本市90例目の濃厚接触者として、本日PCR検査を行った結果、1355分に陽性と確認されたものです。発症日については、無症状でありますことから検体を採取した昨日8月5日となります。

 現在の症状は、先ほど申し上げました通り無症状で意思の疎通は可能です。感染症指定医療機関への入院については、現在調整を行っているところです。基礎疾患はございません。

 発症前の行動歴等については、8月3日と4日の2日間自衛隊で勤務され、通勤には原動機付自転車を利用されています。8月4日帰宅後は、自宅で待機され特に外出はされていないとのことです。過去1か月の海外渡航歴や、県外への移動歴はありません。7月18日から22日まで、被災地への災害派遣業務のため、芦北にて隊員への食事の提供業務に従事されておられますが、この際、住民との接触はないということを確認しております。

 同居のご家族はおられますが、詳細についてはご本人の意向により非公表です。その他の接触者については、現在、調査中です。感染経路については、この方は90例目の方の濃厚接触者ということになります。その他、報道資料に掲載されている内容以外については、現在調査中であり、分かり次第あらためてお知らせいたします。

 なお、本日、防衛省からこの後報道発表があると伺っております。

 

 次に、109例目と110例目の方については、速報としてお知らせいたします。

 本市109例目の感染者の方は、中央区にお住いの70歳代の女性です。本市98例目の方の濃厚接触者です。

 また、本市110例目の感染者の方は、西区にお住いの40歳代の女性です。本市62例目の方の濃厚接触者となります。詳細については、現在保健所にて調査を行っており、明日事務方からお知らせいたします。

 本日、現在のところ発表させていただいた4名については全てリンクあり、感染経路ありということで考えているところです。

 昨日、本市では1日で最多となります12名の感染者の方が確認されており、また本日も新たに4名の方が既に感染していることが確認されました。全国的にも感染が広がっている中、熊本市としても、リスクレベルを最高段階である「レベル4 特別警報」とさせていただいておりますけれども、これだけの広がりがあるということでありますので、リンクがある方の感染を確認したということではありますけれども、是非市民の皆様にはこれまで以上に感染防止対策に万全を期していただきたいと思います。

 私からは以上です。

 

質疑応答

【記者】自衛隊員のお二人の所属は二人とも北熊本駐屯地ということでしょうか。

 

【市長】はい。

 

【記者】90例目、91例目の方とこの新しいお二人は寮が同じということでいいですか。

 

【市長】107例目の方は寮が一緒です。108例目の方はご自宅とのことですので、そこが違うところで、自宅から自衛隊の方に通われています。107例目の方は寮に入っておられるということです。濃厚接触者をPCR検査していたところ、感染が確認されたということです。

 

【記者】昨日は、7~8人位同じ部屋だったということですが、この107例目の方は、90、91例目の方と同じ部屋ということですか。

 

【市長】同じ寮の部屋ということで調べた結果、その中の一人が陽性と確認されたということです。それ以外の方は今のところ陰性ということです。

 

【記者】108例目の方は90例目の自衛隊の方と接触ありということですが、これはどういう接触だったのでしょうか。

 

【市長】これは勤務の中で接触されているということで、寮ということではないと伺っています。

 

【記者】芦北への災害派遣の滞在日程についてもう一度確認したいのですが。

 

【市長】107例目の方は16日から21日まで、108例目の方は18日から22日までの滞在ということになります。

 

【記者】業務内容について、107例目は通信業務とのことですが、もう少し具体的にわかりますか。

 

【市長】そこまでしか分かっていません。通信ですから、色々な部隊との連絡をされているので、直接被災者との接触はないとのことです。108例目の方については食事の提供をされていたとのことで伺っています。

 

【記者】108例目の方も住民との接触はないのですか。

 

【市長】接触はないと確認しております。

 

【記者】90、91例目の方は、熊本市内の飲食店で飲食された後に107、108例目の方が微熱症状ありとかなしで陽性となっていますが、芦北で感染したということではなく、熊本市内に帰った後で熊本市内の飲食店で感染して、駐屯地内で感染したという見方をされているのでしょうか。

 

【市長】そこは今調査中ですが、おそらく行動履歴等を見ますと飲食店または駐屯地内での感染が可能性としては高いと保健所は見ているということです。

 

【記者】北熊本駐屯地の自衛隊員がこれで3名の方が感染されましたが、どれぐらいの数の隊員の方を検査されていますか。

 

【市長】90、91例目の濃厚接触者12人を確認して、おひとりが陽性確認され、残る11人の方は陰性だったということです。

 

【記者】昨日感染が確認された未就学児の方と10歳未満の女児の方は、小学校か園かどちらかわかりましたか。

 

【事務局】相手方と保健所でやり取りしましたが、公表は10歳未満の女性でお願いしたいということでした。

 

【記者】園か小学校のどちらかと思いますが、そちらについての検査が終わっているのか、関係者の皆さんが陰性だったかどうかを知りたいのですが。

 

【事務局】現在、医療機関と市でまだ検査中です。

 

【市長】まだ、陰性かどうかは全部わかっていないということです。ただ、感染されたお子さんが通われていたところについては、今検査をしていますので、結果が出ればそこで感染が広がっているかどうかについてはまたお知らせできるかと思いますが、今のところはまだ出ていないということであります。

このページに関する
お問い合わせは
政策局 総合政策部 広報課
電話:096-328-2043096-328-2043
ファックス:096-324-1713
メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:29402)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved