熊本市ホームページトップへ

【新型コロナワクチン接種】 医療機関の方へ

最終更新日:2021年11月29日
新型コロナウイルス感染症のワクチンに関して、医療機関の皆様への情報提供です。

ワクチン接種の予約については「【新型コロナワクチン接種】予約について新しいウインドウで」をご覧ください。  

 接種について

 

職域接種を実施する医療機関等の方へのお知らせは「職域接種を実施する医療機関等の方へ新しいウインドウで」のページをご覧ください。

職域接種をする医療機関の方へ
 

 

【更新情報】

・「予診票の様式変更及び時間外休日加算の取り扱いについて」(R3.11.25)

・「医療機関向け説明会について」を更新(R3.11.22)

・「時間外・休日接種費用の請求について(10/3~11/30接種分)」を更新(R3.11.16)

・「医療従事者等に対する追加接種について」を更新(R3.11.11)

・「医療物品配布希望調査票」の様式を変更(R3.10.20)

・「接種計画票」を更新(R3.10.18)

・「ワクチン配送日一覧」を更新(R3.10.18)

 

  

 

医療従事者等に対する追加接種について

 医療従事者等の追加接種について、本年12月1日から順次開始できるように準備を進めております。

 また、以下の事務連絡を発出しています。

 【接種を実施する医療機関様向け】

   ワード 医療従事者の追加接種に関する留意事項について 新しいウィンドウで(ワード:287.2キロバイト)

 【接種を実施していない医療機関様向け】

   ワード 医療従事者の追加接種について 新しいウィンドウで(ワード:31キロバイト)

 

 なお、追加接種についての詳細な内容は、「【新型コロナワクチン接種】追加接種(3回目接種)について新しいウインドウで」のページをご覧ください。

 

 

 

  • 初回登録時の手続き・事務処理

(1)集合契約のお手続き

新型コロナウイルス感染症の予防接種については、実施主体が市町村となっていることから、医療機関で実施するためには、市町村と医療機関との間で委託契約を締結する必要があります。

 契約が複雑化しないように、「全国知事会」と「日本医師会(及び都道府県)」が各市町村・医療機関の代理人として契約する「集合契約」の形で行うため、各代理人へ委任状の提出が必要となります。

 

【新型コロナウイルス感染症の予防接種に係る委託契約書】

 

【委任状の提出】

ⅰ ワクチン接種契約受付システムのURLを入力する。

  URLhttps://cont-mhlw.force.com/mhlw/vs_ininJyoTouroku

ⅱ 入力フォームに必要事項を入力する。

ⅲ PDFで出力される委任状を印刷して、委任先に郵送する。
 <提出先(委任先)>

郡市医師会等のとりまとめ団体に所属する場合 ➡ 該当するとりまとめ団体

とりまとめ団体に所属していない場合     ➡ 熊本市

 

【医療機関基本情報シートの提出】

 委任状は、熊本市で代行して出力することが可能です。

 熊本市へ代行出力を依頼する場合は、「医療機関基本情報シート(1)」をメール又はFAXで熊本市感染症対策課ワクチン対策PTへご提出ください。後日、委任状を医療機関へ郵送しますので、押印の上で委任先へご提出ください。

エクセル 医療機関基本情報シート(1) 新しいウィンドウで(エクセル:25.2キロバイト)

  •  

    請求委任及び口座振替依頼書の提出】

     接種費用の支払を行う口座等の確認が必要なため、請求委任及び口座振替依頼書を熊本市感染症対策課ワクチン対策PTへご提出ください。

        エクセル 請求委任及び口座振替依頼書 新しいウィンドウで(エクセル:30.3キロバイト)
      • <提出先>
      • 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 
      •  熊本市感染症対策課 ワクチン対策PT 宛
      •  

        (2)ワクチン接種円滑化システム(V-SYS)の入力

         医療機関情報等の登録が必要となりますので、ワクチン接種円滑化システムV-SYS 操作マニュアル(医療機関用)を参照して、ご入力ください。

      •  

      •  

         

        ワクチンの配送について(サテライト型接種施設)

         サテライト型接種施設については、熊本市が設置するワクチン配送拠点から各医療機関で接種可能な数量のワクチンを小分けして医療機関へ配送します。

        配送エリア

        配送日

        Aコース

        東区・西区・北区

        原則として毎週月曜日・木曜日

        Bコース

        中央区・南区

        原則として毎週火曜日・金曜日

         

         

         

      • ★ワクチン接種計画票様式(9月・10月期分)★
      •  
      • ★ワクチン接種計画票様式(11月・12月期分)★
        •  

           <参考> 

           医療機関で予約受付システムを利用する場合や熊本市に全ての予約受付を代行依頼する場合は、予約受付システムに入力された予約状況に応じて、ワクチンの所要量を把握しますので、所要量の報告は必要ありません。 

        •  ただし、予約受付システムに入力していない方を接種する場合は、接種計画票を提出してください。

        •  

           

        •  
        • ワクチンの配送について(基本型接種施設)

           基本型接種施設については、ファイザー社から直接医療機関へワクチンが配送されます。

          ※配送日は未定です。配送日がわかり次第、熊本市感染症対策課ワクチン対策PTから配送日をご連絡します。

           

           また、5月10日の週以降、2週間を1クールとして入荷する見込みとなっており、ワクチンの配送を希望する場合は、「ワクチン希望量報告手順書」を参考に、希望量報告書を提出してください

          ※クールごとに受け取りを希望しないことも可能です。

          ※当面の間、基本型接種施設に対する箱単位でのワクチン配送については、2週間で1箱(1170回)分以上の接種がある医療機関様に限定させていただき、2週間で1箱(1170回)分の接種を行わない医療機関様には、サテライト型接種施設と同様、週2回のバイアル単位での小分け配送で必要なワクチン数を配送させていただきます。

           

          PDF ワクチン希望量報告手順書(基本型用) 新しいウィンドウで(PDF:175.4キロバイト)

        •  ★ワクチン希望量報告書様式★
        •  

           

          医療用物品の配送について

           新型コロナワクチンの接種にあたり、医療用物品が必要な場合、医療機関へ配送することも可能です。希望する場合は、「医療用物品希望調査票」を記入のうえ、予診票の集配時に配送業者へお渡しください。

           

          ・サージカルマスク

          ・グローブニトリル(S・M・Lサイズ)

          ・グローブPVC(S・M・Lサイズ)

           

          【留意事項】

          ・配送日の指定はできません。

          ・希望量が在庫量を上回る場合、ご希望に添えない場合がございます。

           
           
           

          接種費用の請求について(時間外・休日の接種費用)

           時間外・休日の接種費用につきましては、「予診票の様式変更及び時間外休日加算の取り扱いについて」に基づき請求していただきますようにお願い申し上げます。

           令和3年12月4日までとされていた時間外・休日加算の適用期間は、令和4年9月30日まで延長されました。

           12月1日以降は、原則、新様式の予診票において、接種費用と一体的に時間外・休日加算の請求をしてください。例外的に旧様式で請求を行う場合には、従来通り、別途「請求委任状・実績報告書」をご提出をお願いいたします。

           なお、個別接種促進のための支援事業に係る請求及び実績報告は、別途熊本県が受け付けます。間違えて熊本市へ提出することがないようにご注意願います。

           

        •  

          (参考:令和3年11月以前の接種に係る請求方法)

          PDF 新型コロナワクチンの時間外・休日の接種の請求について(4~7月接種分) 新しいウィンドウで(PDF:460.8キロバイト)

          ワクチン接種後の副反応等に対応する医療体制の確保について

           新型コロナウイルスワクチン接種後に、副反応を疑う症状を認めた場合、当該被接種者はまずは、身近な医療機関を受診することとなりますが、必要に応じて身近な医療機関からの紹介により、専門的な医療機関に円滑に受診できる体制が必要となります。

           熊本市においては、専門的な医療機関として、「熊本大学病院」に御対応いただくことになりましたので、連絡先及び留意点について医療機関の皆様へお知らせいたします。

           

          ●担当窓口及び連絡先

           担当部署:熊本大学病院 コロナ副反応専用受付窓口

           FAX番号:096-373-5577 電話番号:096-373-7229

           予約受付時間:月曜日~金曜日(祝日除く)8:30~17:15

           診療受付時間:月曜日~金曜日(祝日除く)13:00~16:00

           予約方法:完全予約制

           以下のファイル「予約申込票(副反応専用FAX申込用紙)」と「診療情報提供書(紹介状)」をFAX送信してください。(FAXは原則17:00到着分を締め切りとします。)

           ※ 専門的な医療機関は、被接種者からの直接の相談窓口ではありません。

           

           新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応を疑う症状について、被接種者が受診を希望する場合、被接種者には、まず、身近な医療機関(接種した医療機関や、かかりつけの医療機関等)を受診していただきます。その後、受診した医療機関が、専門的な対応が必要であると判断した場合には、受診した被接種者に対して専門的な医療機関を紹介してください。

           

          【参考資料】(令和3年2月1日付け健健発0201第2号厚生労働省健康局健康課長通知「新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応を疑う症状に対する診療体制の構築について」別添2)

          副反応医療体制構築について

            

           

          お問い合わせ先について

           医療機関専用のお問い合わせ先として、医療機関の所在地ごとの専用ダイヤルを熊本市感染症対策課ワクチンPT内に設置しました。

           

          《電話番号》

          【中央区】080-3279-5794/080-7045-4013  

          【東 区】080-3279-5822/080-7045-4027

          【西 区】080-3279-6054

          【南 区】080-3277-8298

          【北 区】080-3277-8987

           

          《FAX番号》

          【中央区】096-328-8833

          【東 区】096-328-8834

          【西 区】096-328-8835

          【南 区】096-328-8836

          【北 区】096-328-8837

           

          《メールアドレス》

           vproject@city.kumamoto.kumamoto.jp

           

           

           

          医療機関向け説明会について

          《第1回説明会》

          【日時】 令和3年(2021年)1月30日(土)第1部:15時から 第2部:18時から ※2部とも同じ内容

          【会場】 熊本市医師会館 2階講堂

          【次第】 PDF 次第 新しいウィンドウで(PDF:126.9キロバイト)

          【説明会資料】

           ●資料1PDF 新型コロナウイルスワクチンの接種体制の確保について 新しいウィンドウで(PDF:1.33メガバイト) 

           ●資料2PDF 第1回説明会質疑まとめ 新しいウィンドウで(PDF:181.2キロバイト)
           ※資料の内容については国の動向によって、今後、変更がある場合があります。

           

          《第2回説明会》 

          【日時】 令和3年(2021年)2月20日(土) 15時から

          【会場】 熊本市医師会館 2階講堂

          【次第】 PDF 次第 新しいウィンドウで(PDF:122.8キロバイト)

          【説明会資料】

           ●資料 PDF 熊本市新型コロナウイルスワクチンの住民向け接種に係る説明会【第2回】 新しいウィンドウで(PDF:2.78メガバイト)  

           ※資料の内容については国の動向によって、今後、変更がある場合があります。

           

          《第3回説明会》

          【日時】 令和3年(2021年)5月16日(日) 14時から

          【会場】 熊本市医師会館 2階講堂

          【次第】 PDF 次第 新しいウィンドウで(PDF:117.5キロバイト)

          【説明会資料】

           ●資料1 PDF これまでの経緯 新しいウィンドウで(PDF:147.3キロバイト)

           ●資料2 PDF 医療機関説明会概要 新しいウィンドウで(PDF:733.7キロバイト)

           ●資料3 PDF 予約枠再照会依頼文 新しいウィンドウで(PDF:62.1キロバイト)

           ●資料4 PDF キャンセル時の取扱いについて 新しいウィンドウで(PDF:168.2キロバイト)

           ●資料5 エクセル 質問票 新しいウィンドウで(エクセル:21キロバイト)

             

           ≪新型コロナウイルス感染症第6波に備えた熊本市における医療提供体制構築に関する説明会

          【日時】 令和3年(2021年)11月20日(土)

          【説明会資料】

            ●資料 PDF 新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保について 新しいウィンドウで(PDF:1.5メガバイト)

           ※ 資料の内容については、国の動向によって、今後、変更がある場合があります。

           

           

           

          医療機関向け関係資料について

          このページに関する
          お問い合わせは
          健康福祉局 保健衛生部 感染症対策課
          (ID:35128)
          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
          熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
          [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
          肥後椿
          copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved