熊本市ホームページトップへ

【新型コロナワクチン接種】 ワクチン接種証明について

最終更新日:2021年9月1日
  • 接種について

 

ワクチンの接種証明について


ワクチンを接種したことを証明するものとして、以下の2種類の証明書があります。

 

(1)ワクチン接種証明書(海外渡航用)

 海外渡航の予定がある方へ発行する証明書です。

 入国の際に必要としている国がありますので、事前にご確認ください。 

  

(2)接種済証(海外渡航には利用できません)

 「接種済証」は、ワクチンを接種された全ての方にお渡しする証書です。

 本市の「接種済証」は、ワクチン接種時にお持ちいただいた【接種券】の台紙に記載されており、ワクチン接種後、接種券の右側部分(1回目・2回目)に接種したワクチン種類や日付などのシールを貼り付けて、接種者本人にお返ししています。

 接種済証を紛失された方、もしくは医療従事者で熊本市が発行する接種済証が必要な方については、申請に基づき証書を発行します。

※接種済証に記載のある「(臨時)」の標記は、新型コロナワクチンの接種が予防接種法上の臨時接種であることを示しており、接種済証のみで接種事実を証明するものとして認められています。別途正式な予防接種済証があるというものではありません。

 接種券を紛失しないようにしてください。

熊本市の接種済証のイメージ
 ※ワクチン接種券台紙                 ※点線赤枠部分がワクチン接種済証

 

ワクチン接種証明書の発行申請手続き 

接種済証の発行申請手続き 
 

専用アプリによる接種証明書(電子版)交付について【12月中旬ごろ開始予定】

 ※マイナンバーカード及びマイナンバーカードを読み取ることができるスマートフォンをお持ちの方向け
 

・新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)は、スマートフォン上で専用アプリから申請・取得可能になります。(12月中旬ごろ開始予定)

 

・申請には、マイナンバーカード及びマイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の暗証番号が必要です。

 

・マイナンバーカードは、申請から交付のご案内までおよそ1か月程度かかります。お早めに申請をお願いします。

※マイナンバーカードの申請については マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法新しいウインドウでをご覧ください。

 

・詳細については、国の通知があり次第、本ページにてお知らせします。

 

 マイナンバーカードで、新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)が取得できるようになります

PDF 接種証明書(電子版)発行の流れ 新しいウィンドウで(PDF:954.3キロバイト)

 

  • お問い合わせ先

     ■ワクチン接種証明全般について
     厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター
     0120-761-770
     受付時間 9:00~21:00(土・日・祝日も開設)

  •  ■マイナンバーカード全般
     マイナンバー総合フリーダイヤル
     0120-95-0178
     受付時間 平日 午前9時30分~午後8時/土日祝 午前9時30分~午後5時30分(12/29~1/3を除く)

  •  ■熊本市新型コロナワクチンコールセンター
     096-300-5577
     受付時間 8:30~19:00(12/29~1/3を除く)
  •  


     
接種について 
 

ワクチン接種証明書(海外渡航用)の発行申請手続きについて


概要

ワクチン接種証明書とは日本国内で新型コロナワクチン接種を受けたことを証する書類です。
海外渡航の際、入国時の書類として必要な場合があります。入国時の証明書の必要性については各国で異なりますので、事前にご確認ください。

 

■ワクチン接種証明書が利用可能な対象国や具体的な緩和措置について(外務省ホームページ)

 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧 新しいウインドウで(外部リンク)

 新型コロナウイルスに係る日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国に際しての条件・行動制限措置新しいウインドウで(外部リンク)

 

 

対象者

 以下の2つの条件を満たす方
・海外渡航を予定している方
・本市が発行する接種券で接種を受けた方

 

申請方法

 窓口または郵送で申請を受け付けます。

 
 

手数料

無料
 
 

注意事項

・転出入等の事情により、1回目接種時のみ又は2回目接種時のみ熊本市に住民登録があった方は、該当の接種分のみの発行となります。

・接種証明書の用途は海外渡航用に限られています。

  

 

(1)窓口申請の場合

 

必要書類

・申請書
・旅券又はその写し(写しの場合は、別途本人確認物原本の提示をお願いします)

 ※必須。これらの提示がない場合は証明書の発行はできません。
・接種券に付属している接種済証

 ※医療従事者等の枠で接種された方は、接種済証の代わりに接種記録書をお持ちください。

 ※接種済証が手元にない場合、予診票(本人控え)でも可。持参されない場合、発行まで時間がかかる場合があります。

接種券2
接種券および接種済証

 ~場合によって必要な書類~
〇結婚・離婚・養子縁組等で氏名(名字)が変更になり、旅券と氏名が異なる場合
・旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類
(例:旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、別名・別姓の記載のある外国の旅券など。)

 確認できる書類がない場合は、発行にお時間を要します。


○代理人による請求の場合
・申請書(請求者情報を本人が記載したもの)
・代理人の本人確認書類

 

申請窓口・受付時間

中央区区民課
東区区民課
西区区民課
南区区民課
北区区民課 

 

〔受付時間〕9時~16時30分(平日のみ)
 

 

(2)郵便申請の場合

 

必要書類

1.申請書
2.旅券の写し

3.本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し ※送付先住所が記載されているもの

4.返信用封筒 ※送付先の住所・氏名を記載し、切手を貼ったもの 

 ※1~4は必須。これらの提出がない場合は証明書の発行はできません。
5.接種券に付属している接種済証の写し ※お持ちの方のみ

 ※医療従事者等の枠で接種された方は、接種済証の写しの代わりに接種記録書の写しで可。

 ※接種済証が手元にない場合、予診票(本人控え)の写しでも可。

      到達から2週間程度での発送を予定していますが、接種済証もしくは接種記録書を

      紛失している場合は、接種状況を確認する必要があるため、発行までに時間を要する場合があります。

接種券2
接種券および接種済証

 ~場合によって必要な書類~
〇結婚・離婚・養子縁組等で氏名(名字)が変更になり、旅券と氏名が異なる場合
・旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類の写し
(例:旧姓併記のされたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、別名・別姓の記載のある外国の旅券など。)

 確認できる書類がない場合は、発行にお時間を要します。


○代理人による請求の場合
・申請書(請求者情報を本人が記載したもの)
・代理人の本人確認書類の写し


 
 

提出先(送付先)

  • 〒860-8601
    熊本市中央区手取本町1-1
  • 接種証明書(海外渡航用) 発行窓口 行

 

 

 

  • お問い合わせ先

  •  ■ワクチン接種証明全般について
  •  厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター

     0120-761-770

     受付時間 9:00~21:00(土・日・祝日も開設) 

  •  

    ■熊本市新型コロナワクチンコールセンター

     096-300-5577

     受付時間 8:30~19:00(12/29~1/3を除く)

  •  

    接種について
       

      接種済証の発行申請手続(郵便受付)について

      概要

       「接種済証」は、ワクチンを接種された全ての方にお渡しする証書です。

       本市の「接種済証」は、ワクチン接種時にお持ちいただいた【接種券】の台紙に記載されており、ワクチン接種後、接種券の右側部分に接種したワクチン種類や日付などのシールを貼り付けて、接種者本人にお返ししています。

       接種済証を紛失された方、もしくは医療従事者で熊本市が発行する接種済証が必要な方については、申請に基づき証書を発行します。

      熊本市の接種済証のイメージ
          ※熊本市のワクチン接種券               ※赤字点線枠部分が接種済証

対象者

(1)本市が発行する接種券で接種を受けた方で、接種券付属の接種済証を紛失した方

 

(2)本市に住民票がある優先接種を受けた医療従事者で、接種済証が必要な方

 

申請方法

郵便でのみ申請を受け付けます。

※窓口での申請受付は行っておりません。

 

 

必要書類

1.新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証発行申請書
2.本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の写し ※送付先住所が記載されているもの

3.返信用封筒 ※送付先の住所・氏名を記載し、切手を貼ったもの 

 ※1~3は必須。これらの提出がない場合は接種済証の発行はできません。 

4.接種記録書や接種券付属の接種済証の写し ※お持ちの方のみ

5.委任状及び代理人の本人確認書類の写し ※申請者と対象者が異なる場合 
※代理人が申請する場合は、対象者の本人確認書類に加え、対象者の自署による委任状(任意様式)及び代理人の本人確認書類の写しが必要です。

※到達から2週間程度の発送を予定していますが、接種事実が確認できない場合は、接種状況を確認する必要があるため、発行までに時間を要する場合があります。

 


PDF (参考)新型コロナウイルスワクチン予防接種済証発行申請書 記載例 新しいウィンドウで(PDF:176.3キロバイト)

 

 

提出先(送付先)

〒860-8601
熊本市中央区手取本町1-1

ワクチン予防接種済証 発行窓口 行
 
 

手数料

無料

 

 

注意事項

・対象者は、新型コロナウイルスワクチン接種時に熊本市に住民登録があった方に限ります。転出入等の事情がある方は、熊本市に住民登録があった接種分のみの発行となります。 
 

 

  • お問い合わせ先

      ■ワクチン接種証明全般について
  •  厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター
  •  0120-761-770
  •  受付時間 9:00~21:00(土・日・祝日も開設)
  •  
  • ■熊本市新型コロナワクチンコールセンター

     096-300-5577

     受付時間 8:30~19:00(12/29~1/3を除く)

  •  

  •  

 

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 感染症対策課
(ID:36362)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved