熊本市ホームページトップへ

熊本市障がい者施設商品コンクールについて

最終更新日:2015年12月18日
健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課TEL:096-328-2519096-328-2519 FAX:096-325-2358 メール shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

障がい者施設商品コンクールのはじまり

 

 障がい者施設では、食品や小物などの商品を作って販売し、その売上げが障がい者の工賃になっていますが、障がい者施設の売上げは伸び悩んでおり、施設で働く障がい者の方々の工賃水準は非常に低い現状にとどまっているという課題があります。

 

 この課題に対応するため本市では、障がい者施設の商品力を高め、商品の販売促進を図り、工賃等の水準の向上につなげることを目的とした事業を実施することとしました。

 

 事業を実施するにあたっては、行政と市民活動団体とがパートナーとして市政課題に取り組む「チャレンジ協働事業」(本市単独事業:平成25年度終了)を活用し、NPO法人クローバーアートからの企画提案を基に協働で取組むことになりました。

 この取組みから「熊本市障がい者商品コンクール」は誕生したのです。

 

 

 

 

 

 

 

平成27年度

 平成27年度は、もっと多くの市民の方に、このコンクールを知っていただきたいという思いから、第一次審査を設け、市民参加型の人気投票を実施することにしました。多くの方に投票に参加いただき、コンクールの認知度が高まったのではないかと考えます。

 また、本審査では、第一次審査を通過した12の商品について、応募施設から審査員へプレゼンテーションを行う機会も設け、商品への思いや、施設で取り組んでいる工夫などをお話しいただきました。

 

 平成27年度の受賞商品は、障がい者施設商品のアンテナショップ「UMU(う~む)」で販売します。

 また、グランプリ商品については、熊本市現代美術館内ミュージアムショップにおいても販売を行います(その他、コンクールに出品された商品の一部も取り扱っています。)。

 

 なお、熊本市役所本庁舎8階(障がい保健福祉課前ショーケース)に受賞商品を展示していますので、市役所に来所された際はぜひお立ち寄りください。

 

 umuロゴ ※UMU(う~む)のホームページへリンクします新しいウインドウで(外部リンク)

 

 

  

【報告】表彰式を開催しました

 平成27年11月25日(水)に、表彰式を開催しました。
 表彰式には、施設の職員さんと、商品製作に携わっている障がいのある方にご参加いただきました。
 表彰状授与の後は、副市長へ、受賞の感想や、商品への思いなどをお話いただきました。
 受賞商品は、今後も機会を捉えて本市でPRを行います。
表彰式の写真

【写真】受賞者全員での記念撮影

 
 

【報告】商品コンクールの受賞商品決定!

 平成27年11月10日に「平成27年度熊本市障がい者施設商品コンクール」を開催しました。

 第1次審査を通過した商品12点について、応募施設の皆様から、熱いプレゼンテーションをいただきました。

 審査を行った専門家の方々からは、商品への率直な感想や、さらに魅力的な商品へと改良するためのアドバイスなどをいただきました。

 

プレゼンの様子プレゼンの様子2
【写真】プレゼンテーションの様子1【写真】プレゼンテーションの様子2

 

 プレゼンテーションの実施は今年度が初めての試みでしたが、参加された施設の皆様からは、審査員に直接アピールする良い機会となったとのご感想をいただきました。

 

 

  

グランプリ及びアート部門最優秀賞

 グランプリは、各部門の最優秀賞の商品の中から、最も優れた商品1点を選定するものです。
 今年度は、アート部門最優秀賞の「箸袋」がグランプリに選ばれました。

箸袋

 

 ※UMU(う~む)、熊本市現代美術館内ミュージアムショップで販売されています。

 商品名 箸袋 
 価格 300円(税抜き)
 事業所名

 それいゆ田井島

 〔電話〕096-378-6033

 商品の特長

 『幸せな食卓の脇役に』

 御祝いの席をより華やかにしてくれる箸袋を用意しました。

 質の良い紅白の紙を折り、紅白の水引で結びます。どこにも類を見ない一点ものであり、大きな紙のカッティングから貼り合せ、折り、結び、梱包、全て利用者の皆さんの手によるものです。

 種類は他にも色々で、その場の倖せにふさわしいものを選んで頂けることと思います。

  

 

食品部門最優秀賞

ぶどうジャム

 

 ※UMU(う~む)で販売されています。

 商品名 ぶどうジャム
 価格 600円(税込み)
 事業所名

 るぴなす

 〔電話〕0968-84-7858

 商品の特長

 『皆で丹精込めて作ったから君に食べて欲しい』

 熊本県産のぶどうを使用した無添加のジャムです。玉名のぶどう農家に協力いただきました。

 また、ぶどうの花摘み、袋掛け、収穫の作業に参加することで、ぶどうがたくさんの工程を経て消費者のもとへ届けられていることを知りました。

 皆で大切に育てたぶどうを無駄にしたくないという思いで保存性の高いジャムを作りました。

 一つひとつ種と皮を取り除いたので、果肉の食感がし、舌触りの良いジャムになっています。

 大きめなサイズとなっていますので、食べ応えもあります。

 ラベルのデザインは利用者が考えたものです。

 
 

手工芸品部門最優秀賞

ランチョンマット

 ※UMU(う~む)で販売されています。

 商品名 藍染めMy箸ランチョンマット
 価格 1,000円(税込み)
 事業所名

 明和学園

 〔電話〕096-358-7871

 商品の特長

 『マイ箸ランチョンマット』

 藍染め製品の中でも特に人気のある麻布を使用したランチョンマット。

 箸を包んで「マイ箸」として使えるほか、広げるとそのままランチョンマットにもなるというアイデア商品です。

 

 平成26年度は、行政機関や企業からの受発注の増加を図るため「オフィス部門」を設けることとしました。オフィス部門には、企業ノベルティなどに活用できそうな、カレンダーやキーホルダーなどが出品されました。
 

平成26年度の受賞商品

 

グランプリ 及び 食品部門最優秀賞

※グランプリには、各部門の最優秀賞の中から最も優秀な商品1点が選定されます。

クッキー

 事業所名  社会福祉法人 慶信会 第二城南学園
 商品名  城南クッキー詰め合わせ
 価格  2,000円(税込み) ※緑茶・きなこ・黒ごま 3種×3袋 箱詰め価格

 商品特徴

 食の基本である『安心』の為に、栽培から加工まで徹底して手作りにこだわったクッキーです。味のメインとなる『きなこ』『黒ごま』『緑茶』はすべて“熊本市城南町”で大事に育てたものを使用しています。

 3種すべて自信作ですが、中でも1番のおすすめは『きなこクッキー』です。ご購入された方からも、大変ご好評いただいております。

 主となる原料の大豆は、土力のある自家農園で減農薬につとめ1年間大切に育てています。その結果、大きさと味が格段に違う風味豊かな美味しい大豆が出来上がりました。

 保存料・添加物は一切使用しておりません。素材の持つ自然の甘さ、お口いっぱいに広がる香りを安心してぜひ召し上がってください。コーヒー・紅茶はもちろん、緑茶とも相性抜群です。 

 
 

手工芸品部門最優秀賞 及び 障がい者サポーター賞

※障がい者サポーターの審査に基づき、商品1点を「障がい者サポーター賞」として選定しました。

シャトレ

 事業所名  就労継続支援B型事業所 シャトレ
 商品名  裂き織りのネクタイ
 価格  5,000円(税込み)
 商品特徴

 材料は絹です。着物を解く、洗う、切る、織るという作業を皆で行っています。

 織りは織られる方が自分自身で、色を選択し一人一人の感性を生かし色糸を絵の具のように使い織っています。

 糸は絹であるため軽く光沢があり、経糸が複雑なため微妙な風合いを出しています。

 民話の「つるのおんがえし」で良く見かける、たか機でしっかり織られています。

 縫製はボランティアやスタッフが織りの風合い、織りの強さ等を考慮し仕立てました。

 織りと古布のコラボレーションが楽しいネクタイです。

 

 

アート部門最優秀賞

nonocima tights

 事業所名  社会福祉法人 愛火の会 野乃島学園
 商品名

 nonocima finger-printed tights

 (ノノシマ フィンガー プリンテッド タイツ)

 価格  3,240円(税込み) ※柄・カラーのバリエーションは数十種類あります。
 商品特徴

 障がいのある方たちの自由な発想に任せ、指などでクリエイトしたアートをグラフィック加工してプリントしたカラータイツです。

 障がいが重くても下請けではない、発信側としての社会参加の形をつくり、モデルケースにしていく試みのひとつです。

 現在ブランド化した商品です。 ブランド名:nonocima(ノノシマ)

 

 

オフィス部門最優秀賞

ストラップ

 事業所名  社会福祉法人 同胞友愛会 友愛育成園
 商品名  粘土ストラップ・キーホルダー
 価格  350円~(税込み)
 商品特徴

 粘土を細かく分け一つ一つ細やかに製作しています。

 熊本ゆかりの地で、加藤清正公・おばけの金太をモデルとした商品をつくっています(写真はおばけの金太キーホルダー)。

 金具はストラップ、キーホルダー、耳かき等がございます。

 

 

審査員長特別賞

※最優秀賞の受賞には至りませんでしたが、審査会で特に好評だった商品1点が「審査員長特別賞」として選定されました。

コサージュ

 事業所名  社会福祉法人 勝縁会 明和学園
 商品名  藍染めコサージュ
 価格  500円(税込み)
 商品の特徴

 一枚一枚手作業で絞りの模様を入れ、熊本のきれいな水でたてた「藍」で心を込めて染め上げた藍染めの布地でコサージュを作りました。

 一つ一つ手縫いの心のこもった作品です。

 

 
 

平成25年度

  •  平成25年度は、NPO法人クローバーアートからご提案いただいた企画を基に、協働で事業を実施しました。「売れるを創る!」をテーマに掲げ、商品コンクール「oto GP 2013商品コンクール」・もっと輝くためのコンサルタント事業「M1商品講座」・印刷物「oto(おと)」の発刊に取組みました。

  

商品コンクール「oto GP 2013商品コンクール」

 「食品」「手工芸品」「アート」の3つの部門でそれぞれの最優秀賞を決定し、さらに、各部門の最優秀賞の中から最も優れた商品を「グランプリ」として選考しました。

授賞式

【写真】授賞式(平成25年10月15日開催)の様子

 受賞者からは、「受賞の知らせに驚いたが、とても嬉しい」などの感想をいただきました。

 

平成25年度受賞商品

 

◆グランプリ/手工芸品部門最優秀賞

カレースプーン
 

 

 商品名 カレースプーン
 事業所名 第二ぎんなん作業所
 選考理由

 各部門の最優秀賞の中でも、手作りの感じが温かく、

製品としての需要が高いと考えられる。 

 

◆食品部門最優秀賞

和三盆クッキー
 

 

 商品名 和三盆クッキー
 事業所名 ライン工房
 選考理由

 和三盆とクッキーの組み合わせが面白く、商品力がある。

口どけがなめらか。

 

◆アート部門最優秀賞

缶バッチ
 

 

 商品名 缶バッチ
 事業所名 しょうぶの里
 選考理由

 アートとしてのレベルが高い。作品に温かさを

感じる。

 

◆審査員長特別賞

おさかなつりセット
 

 

 商品名 おさかなつりセット
 事業所名 特定非営利活動法人こまちの森
 選考理由

 子どもだけでなく、高齢者の認知症予防に効果が

期待できる。見た目もかわいらしい。

 

 

もっと輝くためのコンサルタント事業(M1商品講座)

 ほんの少しの改良で、「もっと輝く・もっと売れる商品になる!」という商品について、コンサルタント事業を実施しました。

 障がい者施設商品コンクール応募商品の中で、本講座の受講を希望されたものの中から、対象商品を選考したものです。

 対象となったのは、ふれあいワークさんが製造されている「金太郎印パウンドケーキ」です。

金太郎印パウンドケーキ

 商品コンクールの審査員に協力いただいた熊本県菓子工業組合の堤理事長にさらに協力いただき、材料や製造工程、仕入先を見直すことで、ちょっとリッチでプレミアムな商品へと生まれ変わりました。

 『プレミアム金太郎印』のネーミングで販売することとなったパウンドケーキ。ぜひご賞味ください(写真は従来のレシピで製造されたパウンドケーキ。従来品も継続して販売されます。)。


 

oto(おと)発刊

 商品コンクールの結果や、コンサルタント事業のレポート、施設関係者のインタビューを記事にした印刷物を発刊しました。
 多くの人の目に留めてもらうことで、障がい者施設の取り組みや、働く障がい者への理解促進を図ります。 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
電話:096-328-2519096-328-2519
ファックス:096-325-2358
メール shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:6206)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved