総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  ごみ・リサイクル・浄化槽  >  ごみのルール  >  地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)
ホーム  >  分類から探す  >  防災・まちづくり・市民参画  >  防災・防犯  >  熊本地震関係  >  地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)
ホーム  >  組織から探す  >  環境局  >  資源循環部  >  廃棄物計画課  >  地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)

地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)

最終更新日:2017年1月6日
環境局 資源循環部 廃棄物計画課 TEL:096-328-2359 FAX:096-359-9945 メール haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

東部環境工場

1 地震災害ごみの収集

 地震災害ごみのごみステーション収集及びごみゼロコールでの大型地震災害ごみの受付は、平成28年6月30日までで終了しました。また、避難所や市外等での避難生活によって、地震災害ごみを出すことができなかった方やブロック・瓦をごみステーションに出すことができなかった方への戸別収集についても、平成28年12月28日(水)をもって、受付を終了しました。

家庭ごみ・資源収集カレンダーの通りの通常収集となりますので、ごみ出しルールを守り、決まったごみを、決まった日に、決まった場所にお出しください。

2 環境工場等への直接持ち込み

 東部環境工場や西部環境工場、扇田環境センターでの地震災害ごみの受け入れについては継続して行っております。地震災害ごみ(家屋解体廃棄物を除く)で燃やすごみは東部・西部環境工場、埋立ごみは扇田環境センターに、ごみ処理手数料の減免(無料)手続き後に直接持込むことができます。なお、家屋解体廃棄物の搬入免除手続きについてはこちら新しいウインドウでをご参照ください。

【受け入れ施設】
 各施設とも、月曜日から土曜日(祝・休日含む)の午前8時30分から午後4時30分まで受け入れます。
・東部環境工場   東区戸島町2570番地 電話:380-8211 
・西部環境工場   西区城山薬師2丁目12-1 電話:329-0900
・扇田環境センター 北区貢町1567番地 電話:245-2696

 

【受け入れ可能なごみ】
○東部環境工場及び西部環境工場
 ⇒ 地震災害ごみのうち燃えるもの(例:木製の家具類、プラスチック類、木くず等)
 ※搬入物の長辺が1mを超える場合は工場で破砕処理を行うため、1m以下のものと1mを超えるものを混載して持ち込まないようにお願いします。
 ※木くずは長辺が4m以下かつ直径が20cm以下のものに限ります。それ以外は扇田環境センターへ持ち込みをお願いします。なお、平成29年3月6日から平成29年3月11日まで西部環境工場は破砕装置保守点検のため、大型可燃ごみ(破砕処理が必要なもの)の搬入ができません。大型可燃ごみを搬入する場合は東部環境工場へ搬入してください。
○扇田環境センター
 ⇒ 地震災害ごみのうち燃えないもの(例:ブロック、瓦、ガラス、陶磁器等)

 ※瓦、コンクリートブロック、金属類は荷降ろしする場所が違いますので、他の品目と混載せずに搬入してください。また、瓦は土のう袋等に入れない状態で搬入をお願いします。
 ※家電リサイクル法対象品目(例:エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機)やパソコン、土砂、自然石(庭石や石垣など)及び墓石、処理困難物の搬入はできません。

 

【減免(無料)申請の受付窓口】
以下の窓口で減免の手続きができます。
・廃棄物計画課 中央区手取本町1番1号 熊本市役所7階 電話:328-2359
・中央区役所まちづくり推進課 中央区手取本町1番1号 電話:328-2614
・東区役所まちづくり推進課 東区東本町16-30 電話:367-9122
・西区役所まちづくり推進課 西区小島2丁目7-1 電話:329-1146
・南区役所まちづくり推進課 南区富合町清藤405-3 電話:357-4114
・北区役所まちづくり推進課 北区植木町岩野238-1 電話:272-1112
※東部・西部環境工場、扇田環境センターでの減免申請受付は、平成28年8月15日をもって終了しました。

 

【減免(無料)申請の受付時間】
月曜日~金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで (ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

 

【減免(無料)申請の手続きに必要な物】
○被災者本人が地震災害ごみの免除手続きをする場合
  ⇒ 被災者本人の印鑑、り災証明書(コピー)又はり災状況がわかる写真
○被災者がごみ収集運搬業者等に地震災害ごみの免除手続きの代行を依頼する場合
  ⇒ 依頼を受けた業者等が持参する物:委任状(様式指定なし)、委任を受けた人の印鑑、り災証明書(コピー)又はり災状況がわかる写真
※り災証明書はコピーしたものを持参してください。
※各処理施設への搬入車両の車番(例:熊本100 あ12-34)と搬入回数を受付時にお聞きしますので、控えてお越しください。
 

            •  

            3 災害ごみを収集・運搬する事業者の皆様へ

             廃棄物処理法に基づき、災害ごみ(一般廃棄物)は発生した市町村で処理します。他の市町村に持ち込むことは法令違反であり、損害賠償責任も問われる可能性がありますので、必ず同一市町村の処理施設・仮置場に持ち込んでください。

            このページに関する
            お問い合わせは
            環境局 資源循環部 廃棄物計画課
            電話:096-328-2359
            ファックス:096-359-9945
            メール haikikeikaku@city.kumamoto.lg.jp 
            (ID:10002)
            新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
            アドビリーダーダウンロードボタン
            新しいウィンドウで表示
            ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
            PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
            ホーム  >  分類から探す  >  防災・まちづくり・市民参画  >  防災・防犯  >  熊本地震関係  >  地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)
            ホーム  >  組織から探す  >  環境局  >  資源循環部  >  廃棄物計画課  >  地震災害に伴うごみの搬出について(植木地区を除く)
            熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)
            [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
            肥後椿
            copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved