熊本市ホームページトップへ

11月~4月は鳥インフルエンザ監視強化月間です

最終更新日:2020年11月2日
農水局 農政部 農業支援課TEL:096-328-2384096-328-2384 FAX:096-351-2030 メール nougyoushien@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

 熊本市では、毎年11月1日から翌年4月30日までを『高病原性及び低病原性鳥インフルエンザ監視強化月間』として、

家畜伝染病の高病原性及び低病原性鳥インフルエンザについて、県と連携した発生予防対策や防疫対応の強化を推進しています。
 鳥インフルエンザは、平成30年以降、国内での家きん(※)の発生はありませんが、近隣諸国では継続して発生が確認されており、渡り鳥が多く飛来する秋以降は特に注意が必要です。

 (※家きん・・鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥で人に飼われているもの)

養鶏農家・養鶏関係者の皆様へ

飼養衛生管理基準の中でも特に以下の項目について、あらためて確認をお願いします。

 〇野鳥・野生動物の侵入防止対策

   防鳥ネットの設置・修繕、壁の破損・隙間の修繕など

   (台風などの影響で鶏舎に破損がないか、あらためて確認を)
 〇人・車両等の消毒の徹底

   家きん舎ごとの消毒、車両消毒など
 〇鶏の健康管理、入場者等の記録

   来場者の記録など

 〇鳥インフルエンザに対する理解と知識および情報の取得

市民の皆様へ(鶏などの家きんを愛玩用(ペット)等として飼育されている方)

鶏をはじめとする家きん(鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥)を愛玩用(ペット)で飼育されている方は、

家畜伝染病予防法に基づき、毎年2月1日現在の家畜の飼養状況について、県への報告が必要です。

くわしくは、熊本県ホームページ(「家畜伝染病予防法に基づく年1回の定期報告について」)新しいウインドウで(外部リンク)をご覧ください。

 〔熊本市内で飼育されている場合のお問い合わせ先〕

   熊本県中央家畜保健衛生所 TEL 0964-28-6021

鳥インフルエンザに関する外部リンク

農林水産省ホームぺージ:鳥インフルエンザに関する情報

このページに関する
お問い合わせは
農水局 農政部 農業支援課
電話:096-328-2384096-328-2384
ファックス:096-351-2030
メール nougyoushien@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:17593)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved